サブURL(このURLからもアクセスできます):http://ikebukuro.areablog.jp/mintan

南池袋二丁目A地区、B地区、C地区再開発地区の現状




 

南池袋二丁目は東京都の「東京のしゃれた街並みづくり推進条例」
に基づく街区再編まちづくり制度を適用されていて、A地区、B地区、C地区と
大きく分けて三つの地区で街づくりを進めています。

今回はA地区以外もスポットをあててみたいと思います。


 

 


ということで、まずはA地区。

A地区は豊島区の新区役所+高層マンションを建設中です(完成は平成27年春)
現在は、杭工事が完了した段階でこれから地下躯体工事などに入っていきます。


豊島区新庁舎レポートもvol.2が発行されましたので、気になる方は
中央図書館などでGETされるこをオススメします♪

 

 

 


続いてB地区。

 

B地区は東通りに商店や事務所などがあり、その他大部分が住宅街で構成されてます。

地権者も細分化されていて、3地区の中では一番取りまとめるのが難しそうです。

実際、再開発に反対の地権者も結構います(^_^;)

 

とは言え、北側に隣接するA地区が完成し、環5-1の整備も進めば状況は徐々に再開発の方向へ

進んで行くのではないかと思います。

 

 


最後にC地区。

 

現在、C地区は大きく3つのゾーン(北側からC-1、C-2、C-3)に分かれて議論が
勧められています。

 

 

 JTBビル

 

C-1ゾーンは、東池袋駅の1番出口があり、大通り沿いが商業地域にもなっているので
オフィスビルへの再開発が想定されています。
オフィスビルのJTBビルもこのゾーンです。

このJTBのビルも再開発するのであれば、かなりこのゾーンは大変身しそうです。

 

 


C-2ゾーンはC地区の真ん中のエリアでパームス東池袋(マンション)も含まれます。
このゾーンは住居地域エリアでもあるのでマンションが想定されていますが、
地権者が多いため、意見をまとめるのに時間がかかりそうです。

 

 

 

この南池袋2丁目地区で一番大規模なマンションのパームス東池袋

総戸数:68戸、2001年10月竣工、地下1階地上12階建です。

 

 

 

C-3ゾーンは広いエリアが駐車場になっていて、その駐車場となってる土地を
平成21年にUR都市機構が取得しています。
URが中心になってマンション建設を進めるものと思われます。

 

URは東池袋四丁目第2地区開発(アウルタワー)でも実績がありますので、

アウルタワーのような高層マンションができるのかな?

 

 

現在、駐車場が広がっているC-3ゾーン。

あの取り残されている「蔵」はまだ健在です(^_^;)

 

 

ちなみにC地区の現況と3つの将来イメージが掲載されてましたので

軽く紹介しておきます。

 


 

現況です。

北側のオフィスの部分はJTBビルですね。


 

 

そして、こちらがしゃれ街制度を利用しなかった場合の将来イメージ。

JTBオフィス周辺は12F相当のオフィスビルになり、駐車場が広がってるUR都市機構の部分は

16F相当のマンションを想定していますね。

 


 

 

そして、しゃれ街制度を少し活用した場合の将来イメージ。

JTBオフィス周辺は10F相当のオフィスビルになり、駐車場が広がってるUR都市機構の部分は

20F相当のマンションを想定。

その他、C-2の住宅街は部分部分で共同化しての建て替えが想定されています。

 


 

 

そして、しゃれ街制度を最大限活用した場合の将来イメージ。

JTBオフィス周辺は16F相当と、これは中央図書館やあうるすぽっとの入っている

ライズアリーナビルと同程度のオフィスビルに。

C-2の住宅街は31F程度のタワーマンションに変身。

駐車場が広がってるUR都市機構の部分も23F相当のタワーマンションとなります。

さすがにこれは出木杉ですが、夢で終わって欲しくないですね。。。

 

*********************************************************
南池袋二丁目C地区(まちづくり懇談会、ワークショップ、検討会ニュース)
http://www.city.toshima.lg.jp/kusei/machidukuri/20948/020955.html

 

南池袋二丁目C地区まちづくり懇談会だより(3)C地区の将来イメージ比較検討
http://www.city.toshima.lg.jp/dbps_data/_material_/localhost/090toshiseibi/070toshisaisei/ctikutayori3.pdf

 

南池袋二丁目C地区まちづくり懇談会だより(7)UR都市機構による土地買収
http://www.city.toshima.lg.jp/dbps_data/_material_/localhost/090toshiseibi/070toshisaisei/ctikutayori7.pdf

 

豊島区新庁舎レポートVol.1発行(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10688833c.html

 

南池袋2丁目再開発、デザインステージに決定(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10027991c.html

 

南池袋2丁目再開発、動く(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10027836c.html

*********************************************************

 



南池袋二丁目

goodポイント: 3ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10781810c.html
南池袋2丁目再開発 | コメント( 6 ) | トラックバック( 0)

新庁舎だけでなく、周りも大きく変わる可能性があるんですね。将来的には高層マンショが林立した地区になるのかな。

[ kunasuke ] 2012/11/04 11:47:23 [ 削除 ] [ 通報 ]

最大級のしゃれ街になってほしい!!
第2のサンシャインみたいな商業施設にならないかなぁ♪
東池袋駅からすぐだし池袋駅からも近いのに、今は小さな住宅が並んでますよね〜。
細い道路しかない現状が不自然なぐらい・・・。

にしても、みんたんさんって一体何者なんだろう?
いつも情報が詳しくて分かりやすいです!

[ ヴラド ] 2012/11/06 13:10:58 [ 削除 ] [ 通報 ]

kunasuke様
将来像ではサンシャインからこの辺りまで高層が並ぶ地域を想定していますね。今はとても見晴らしの良い場所なので、実現するとずいぶん印象が変わります。

[ みんたん ] 2012/11/06 23:00:24 [ 削除 ] [ 通報 ]

ヴラド様
最大整備の姿がベストチョイスかどうかはさておき、
今も日々進化している街の様子はそこに住む立場からは期待感や明るい未来を想像せずにはいられませんね。
みんたん、実はその道の消息筋・・いえいえ、単なる1住民ですよ〜

[ みんたん ] 2012/11/06 23:06:43 [ 削除 ] [ 通報 ]

再開発でできるタワーマンションの公式サイトがオープンした件について。
http://www.ikebukurotower.jp/
ワンルームから3LDK・約31〜161平米。販売開始は5月下旬予定との事。正式名は“ブリリアタワー池袋”になるのか?

[ はるまき ] 2012/11/13 22:29:55 [ 削除 ] [ 通報 ]

はるまき様
情報ありがとうございます。
早速、公式サイトの記事をアップさせて頂きました〜。
これからはこのサイトの更新情報を日々要チェックです(;・∀・)

[ みんたん ] 2012/11/14 0:24:57 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
南池袋二丁目B地区は57階建て195mのタワー棟と低層棟2棟の規模に
南池袋二丁目A地区、B地区、C地区再開発地区の現状Part2
南池袋2丁目C地区再開発の住民説明会に行ってきました
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
みんたんイメージ
みんたん
プロフィール公開中 プロフィール
みんたんは滅びぬ!何度でも蘇るさ(`・ω・´)
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 7月 次の月へ
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
今日 合計
ビュー 83 9422745
コメント 0 8208
お気に入り 0 43

カテゴリー一覧