立教専門塾栄冠ゼミ・私立校中高一貫校専門アルファ

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://ikebukuro.areablog.jp/eikanzemi

3月残り2週間=今学年残り2週間

・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓・中高一貫校生必見!効果的な勉強法・学習法
┃新┃┃学┃┃年┃┃必┃┃見┃・普段の勉強から長期休みの勉強まで無料掲載
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛・この春から! 4月から!
    中学1年生になる方は中学1年生の勉強の仕方〜全般編〜
    中学2年生になる方は中学2年生の勉強の仕方〜全般編〜
    中学3年生になる方は中学3年生の勉強の仕方〜全般編〜
    高校生になる方は高校生の勉強の仕方〜全般編〜
〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

3月もあっという間に残り2週間を切りました。


学生時代は、気付いたら・・・という感覚で過ごしていると、
本当にあっという間に過ぎることになります。


卒業してから思うのはもっと目標を持って、
“何か”を達成しておけばよかった。


勉強だけが、学生のやることではないと、
“いろんなこと”をしたつもりだったけど、
結局何もしていないのと同じだった。


この長期休みも同様に、過ぎ去ってからこう思うことが、
後悔の始まりとなります。


自分はもっとやれることがあったと思うのは、
おそらく、『それだけの時間と自由』があったためでしょう。


しかし、過ぎ去ってからのその時間と自由は取り戻せません。


何を当たり前のことを思うかもしれませんが、
テストを終えてから約2週間ほど経った、この期間、
『その時間と自由』で得たものはありますでしょうか。


毎日イベント事で忙しく面白おかしく楽しく、
過ごしたという方もいるかもしれませんが、
それで“得た”ものは何ですか?


そして、これから先の2週間で“何”をしますか?


目的や目標なく日々を生きることは、その“習慣や癖”は、
大人になって必ず自分を苦しめることになります。


そのことを気づけるようにというわけではありませんが、
学生時代は、テストや勉強、宿題などはもちろんのこと、
学校行事や部活動などで、その『習慣や癖』を“直せる”ように
なっています。


教育関係者だから、何でも『勉強』に結びつけると思われるかもしれませんが、
別に、それを『自分の好きなこと』『やりたいこと』『夢や将来・未来のこと』で
“行っている”というのであれば、学校の勉強にこだわる必要はありません。


ただ、学校の勉強であれば、それを体系的にかつ、簡単に学べるということに、
気付けないまま、学校を卒業することになることだけは避けたほうが良いでしょう。


そうなった時からの悲劇は、後悔は、計り知れないものとなります。


3月も残り2週間です、そして、今学年も残り2週間で終わります。


もし、残り2週間、“何も”することがないというのであれば、
せめて、今学年で習ったことを、もう一度確認するくらいやってみては
いかがでしょうか。


少なくとも“そういった”目的意識を持って日々を過ごす『習慣や癖』を
身につけることができた時、来月以降、大きな力となって、
自身を助けることになると思います。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
     ☆☆大学生講師募集中☆☆





【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!





□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000018444/p11572663c.html
その他

■同じテーマの最新記事
来月の今頃は・・・
文武両道の見直し
学校行事の再確認
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
立教専門塾栄冠ゼミ・私立校中高一貫校専門アルファイメージ
立教専門塾栄冠ゼミ・私立校中高一貫校専門アルファ
プロフィール公開中 プロフィール
立教専門塾栄冠ゼミ・私立校中高一貫校専門アルファのブログです。講習のお知らせや日頃の勉強について、基本的に毎日書いています。

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト