立教専門塾栄冠ゼミ・私立校中高一貫校専門アルファ

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://ikebukuro.areablog.jp/eikanzemi

三学期始まって初の週末

・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓・中高一貫校生必見!効果的な勉強法・学習法
┃効┃┃率┃┃学┃┃習┃・普段の勉強から長期休みの勉強まで無料掲載
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛・詳しくは塾のHPをご確認下さい。

<PR>【電子書籍出版】<PR>

私立校・中高一貫校生のための三学期からの勉強の仕方を電子書籍で提案!

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

先週末も書きましたが、この週末の過ごし方で、三学期の週末を
暗示することになると思います。


先週は“今年”一年をと書かせて頂きました。


しかし、今週は、“三学期”としております。


この三学期の週末は受験休みなども重なって、
二学期同様に『連休』が多くなると思います。


そうなると、『時間がない』という言い訳はできなくなります。


そして、学年末テストの結果が、そのまま来年度に引き継がれるように
なってしまうと、今年の幕開けから今年末の悲劇を彷彿させるものに
なることになるでしょう。


それを避けるためにも、学年末テストを終えるまでの週末の
過ごし方を早めに検討しておくことをオススメします。


特に1・2年生は、進級はもちろんのこと、その先の進学に関して、
決定づけることになると思います。


あまりにひどい結果を出している場合、『進級はさせるけど進学はできない』、
つまり進学を諦める代わりに、進級・卒業はさせてあげるという提案を、
学校・先生からされることになります。


去年度までは実際にそうなった方は少なかったように思いますが、
今年度以降は、むしろ学校・先生側は率先して、そうしてくる可能性があります。


むしろ、転校や中退すらも勧めてくるかもしれません。


来年度以降、通っている学校の勉強に『ついていけない』と判断されると、
今後はそういった方が増えてくるかもしれません。


昨今は、そうなってから、進級・進学を真剣になって考えて、
今までの生活態度を、学習習慣を一変し、頑張る方が、
減ってきたのかもしれません。


部活動や習い事、趣味や遊び、と忙しいのかもしれませんが、
追い込まれた時、それらを全て見直さないと、今後は
“間に合わなく”なっていくことになると思います。


あれもこれもどれも良いとこ取りで、うまくやろうと考えていると、
来年度、再来年度とどんどん追い込まれしまいますので、
気を付けて下さい。


赤の他人の忠告は、どうでもいい話で聞き流すのも構いませんが、
通っている学校において、進級・進学したいのであれば、
学校・先生の忠告だけは耳を貸すことをオススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛





【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!





□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000018444/p11700880c.html
その他

■同じテーマの最新記事
5月残り1週間
早くも諦め? 次(期末)があるから大丈夫?
今年度以降、一学期が分かれ目となる
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
立教専門塾栄冠ゼミ・私立校中高一貫校専門アルファイメージ
立教専門塾栄冠ゼミ・私立校中高一貫校専門アルファ
プロフィール公開中 プロフィール
立教専門塾栄冠ゼミ・私立校中高一貫校専門アルファのブログです。講習のお知らせや日頃の勉強について、基本的に毎日書いています。

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト