立教専門塾栄冠ゼミ・私立校中高一貫校専門アルファ

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://ikebukuro.areablog.jp/eikanzemi

急速に進む授業

・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓・中高一貫校生必見!効果的な勉強法・学習法
┃効┃┃率┃┃学┃┃習┃・普段の勉強から長期休みの勉強まで無料掲載
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛・詳しくは塾のHPをご確認下さい。
〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

今月末に学校行事などがある方、また来月上旬に中間テストがある方は、
今週から授業が急速に進む、進んでいると思われます。


特に、来週、再来週とで、月曜がお休みですので、月曜の時間割に
入っている教科は、その分を急ピッチに進めてくることでしょう。


そして、演習など出来なかった分に関しては、宿題を出して、
『連休中』にやってきてもらい、学校行事が終わったら、
テスト前になったら、一気に出してもらうという形になっていると思います。


当然ですが、これらも、学校から渡されている年間行事予定表を見ていれば、
簡単に推測できることではありますが、生徒の皆さんはもちろんのこと、
親御さん、ご家庭の方も、見ていないのが現状だと思います。


そうして、ふたを開けてみれば、となると思いますが、
今年度以降は、もう“遅い”ということになると思いますので、
気を付けて下さい。


来月の中旬、下旬まで、学校行事もなく、中間テストぐらいしか
予定がない方は、授業がゆっくりじっくり進んでいるように感じられるかもしれませんが、
連休のこと考えて、『事前』に大量の宿題が渡されていると思います。


それは、まだ授業で習っていない範囲も含めての宿題となっていると思いますが、
それを来月の中間テストのギリギリまで溜め込んでしまうと、その宿題の量と、
テスト勉強の範囲の広さによって、追い込まれることになるでしょう。


“まだ”習ってないから、“まだ”期間・時間があるからと、
溜め込まずに、着々と進めておかないと、こちらもまた、
ふたを開けてみればで、もう“遅い”ということになります。


また、この時期、他校の友達はもちろんのこと、自校の友達の言うこと、噂、助言などは
あまり聞き入れないことをオススメします。


(まだまだ)大丈夫だよと言っている友達の言葉は心強いかもしれませんが、
他校の友達の状況はもちろんのこと、同じ授業を受けてはいる自校の友達ですら、
同じ“点数”“成績”を取っているわけでなく、さらには同じ“基礎学力”を
持っているわけではないと考えなければ、流されるままに、泥沼にはまっていくことになります。


もしかしたら、思い悩んでいるあなたを、励まそうと、気を晴らせようと、
言ってくれたかもしれませんが、その言葉をうのみにして、じゃあ、大丈夫だからと
“サボり”始めたが最後、友達も意図せずに、あなたを『騙して』しまうことになります。


自分の状況がどうなっているのかをきちんと確認し、意識して、
この二学期にどうなりたいのかを、よく考えて、行動していかないと、
“他人”の言葉に振り回されることになります。


言い方が悪いですが、それがどんなに仲の良い、気の置けない友達だとしてもです。


自分の勉強は、自分の点数は、自分の成績は、自分が責任を取ることになります。


赤の他人はもちろんのこと、学校の先生、友人・知人、親御さん、ご家庭の方ですら、
何の責任も取ってくれません。


しかし、それらの人は、『結果』に対して、確実にうるさくあーだこーだと
言ってくることになります。


その時に、“他人”の言葉を信じた自分が愚かだったと思うことのないように
して下さい。


もちろん、ここで書いていることも、皆さんの学校のことを、皆さんの状況を、
皆さんの学力、気質、性格などを“大して”知らない赤の他人が、
さも偉そうに“予想”を書いているに過ぎません。


先日も書いたように、皆さん自身のことはもちろんのこと、
皆さんが“今”通っている学校のことをよく知る、知れる『専門家』は皆さんだけです。


そして、さらに、皆さんがこれから自分自身で作り上げる、皆さんの人生は、
皆さんのものです。


ですから、自由に、自主的に、どうするのか決めるのは勝手にできますが、
一つだけ勘違いしないようにお願いします。


学校での成績の結果によって、進級・進学が決まる
私立校・中高一貫校では、進級・進学できるかどうかの審査・評価を
する権利は、『学校・先生』が持っています。


学校に通ってやったんだから、授業を聞いてやったんだから、
テストを受けてやったんだからなどで、進級・進学の権利が得られるわけでは
ありませんので気を付けて下さい。


進級・進学の権利を得られるのは、毎回のテスト、毎学期ごとの成績で、
進級・進学の権利を得られるだけの『結果』を出した場合のみです。


一部スポーツや芸術の世界で著しい活躍をして、他校、あるいは自校でも、
『推薦』されて、進学の権利を得られることもありますが、
それを目指すというのであれば、こちらもどうぞご自由にというしかありません。


ただ、それで“ダメだった”んだけど、やっぱり勉強、学業で進級・進学したい、
となった時に、軌道修正できるだけの『結果』を取っておくことをオススメします。


どちらも中途半端になって、それでもそこまで頑張ってやってきたんだから、
それを評価しろということが通ることはありませんので、注意して下さい。


今年度以降は、そのことがはっきりと区分けされ、処罰されるように
なっていくと思います。


そうならないためにも、最低限のことはやっておくことをオススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛





【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000018444/p11774105c.html
その他

■同じテーマの最新記事
進級・進学を諦めた人に引きずられないようにする
残り3週間で授業はどこまで進むと思う?
1か月後には全て決まる
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
立教専門塾栄冠ゼミ・私立校中高一貫校専門アルファイメージ
立教専門塾栄冠ゼミ・私立校中高一貫校専門アルファ
プロフィール公開中 プロフィール
立教専門塾栄冠ゼミ・私立校中高一貫校専門アルファのブログです。講習のお知らせや日頃の勉強について、基本的に毎日書いています。

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト