立教専門塾栄冠ゼミ・私立校中高一貫校専門アルファ

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://ikebukuro.areablog.jp/eikanzemi

テストまでの自由時間はどれくらい?

・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓・二学期期末テストを終えて、一安心?!
┃冬┃┃期┃┃講┃┃習┃・今年は12月で冬休みの宿題を終らせよう!!
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛・来年は最高のスタートで勉強を始める!!

 ◆立教生はこちらから  ◆中高一貫校生はこちらから

【電子書籍出版】 

私立校・中高一貫校生のための冬休みの勉強を電子書籍で提案!

私立校・中高一貫校生のための三学期からの勉強の仕方を電子書籍で提案!

私立校・中高一貫校生のための受験勉強の仕方を電子書籍で提案!

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

テストが近づいてきて、テストまでの日数を聞くと皆さん、
約2週間、約10日と言われると思います。


では、その2週間、10日で、『自由な時間』はどのくらいありますでしょうか。


一日は24時間ですが、実際活動できるのは睡眠時間を差し引いた、
16〜18時間、さらには学校にいる時間を差し引くと、8〜10時間。
これに部活動などの時間と生活時間(朝食・夕食・風呂など)を差し引くと・・・、
さぁどのくらい残っているでしょうか。


土日はもう少し多くの時間を使えるかもしれませんが、
基本的にもう、この時期には、皆さんの自由時間は100時間を切っていると思います。


仮に、100時間あったとして、主要5科目に何時間、
さらに、副教科目に何時間かけるのか、計算してみて、
それで“今までの負債・借金”を返せるほどの、
『高得点』を取れるのかどうか。


さらに宿題やノートまとめなどの平常点を稼ぐための“作業”もあって、
時間が削られることになります。


諸先輩方もそうでしたが、多くの方が、テスト2週間前、10日前では、
まだ部活動もあり、それでも『時間』がまだまだあると思い込み、
余裕を見せては、テスト前に阿鼻叫喚となります。


授業の進度が速くなり、テスト範囲も広くなった今年度はもうわかったことでしょうが、
“それ”で散々な目、具体的にはテストの素点、成績を落していませんか。


成績を落していなくとも、テストの素点が落ちている場合、それは、
勉強時間が足りないことを指します。


それを続ければ続けるほど、基礎学力を落していき、
学年が上がれば上がるほど、追い込まれていくことになるでしょう。


何度も書いておりますが、今年度以降は、追い込まれた時点で、
もう進級・進学は絶望的になり、今までの生活を180度変えるくらいのつもりで
無ければ、進級・進学できる可能性は低くなると予想されます。


本来、私立校・中高一貫校で最も効率の良い進級・進学の仕方は、
二学期、二年次に備えて、“一学期”、“一学年次”に、
『点数・成績』を稼いでおくことです。


しかし、多くの方が、後々になってから、このことを知り、
あーあの時にやっておけばということになることが多いです。


逆に最も効率が悪いのは、追い込まれてから、『点数・成績』を、
“取らなければならない”状況・状態になることです。


こうなると、もう普段の生活を勉強漬けにするくらいでなければ、
進級・進学はできなくなります。


それでも、2年次、3年次ともなると、部活動は辞めるに辞められず、
習っている内容はどんどん難しいものになっており、
仮に勉強しても、追いつかない。


さらには、その程度の勉強が、イコール受験勉強になるわけなく、
進級・進学できないことが決まった後も苦しむことになります。


私立校・中高一貫校での勉強が受験に対応していないとまでは言いませんが、
特進クラスなどを除けば、あくまでも『内部進学する』にあたり、
問題のないレベル、学力、勉強となっており、それで受験で合格できるものとは
言い難いと思います。


もっとも、『ソレ』すらやってこなかった方が、後になって、
『ソレ』を一生懸命やったからといって、受験に対応できるかということに関しては、
少なくとも、通っている学校のレベル・偏差値を超えることは無いと言えます。


というよりも、通っている学校のレベル・偏差値ですら、届くことはないでしょう。


通っている学校のレベル・偏差値は、『受験時』のテストの難易度を指しており、
その後、入った方のレベル・偏差値を反映させたものではありませんので、
自分のレベル・偏差値の参考になるものではありません。


もっとも、これを、2019年度以降に行われる『高等学校基礎学力テスト(仮称)』で、
調べられるようになった時、自分の本当のレベル・偏差値を知ることができるかもしれません。


話が脱線しましたが、本当に残りの『自由時間』の間に、テスト勉強はもちろんのこと、
宿題やノートまとめなどの作業ができるのか、やり切れるのか、よく考えて、
テスト2週間前、10日前といった時期を過ごして下さい。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
     ☆☆大学生講師募集中☆☆





【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!





□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000018444/p11682921c.html
その他

【告知】立教池袋・新座中学・高校2017年冬期講習(個人授業)のお知らせ

・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓・二学期期末テストを終えて、一安心?!
┃冬┃┃期┃┃講┃┃習┃・今年は12月で冬休みの宿題を終らせよう!!
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛・来年は最高のスタートで勉強を始める!!

 ◆立教生はこちらから  ◆中高一貫校生はこちらから

【電子書籍出版】 

私立校・中高一貫校生のための冬休みの勉強を電子書籍で提案!

私立校・中高一貫校生のための三学期からの勉強の仕方を電子書籍で提案!

私立校・中高一貫校生のための受験勉強の仕方を電子書籍で提案!

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

冬休みまで約1カ月となりましたが、まだまだ冬休みのことなど
微塵にも考えられていないと思います。


家族旅行の予定などは決定したかと思いますが、
昨今、部活動の予定がそれを許さないように、
ギリギリまで予定を未定にしているかもしれませんが。


そこまでいくと、まるで、学校の顧問の先生の嫌がらせのようにも感じられますが、
『文武両道』の“覚悟”というものはそういうものなのかもしれません。


大会での勝敗や練習試合の相手校との承諾次第なのかもしれませんが、
それでも、あまりにも不安定な予定に振り回されて、家族の思い出はもちろん、
勉強すらも犠牲にすることのないようにしておくことをオススメします。


最近は部活動の予定に振り回され過ぎの方が多いように思いますが、
そのことで進級・進学できなくなったとしても後の祭りとなります。


期末テストの結果、成績の結果を真摯に受け止め、
部活動が進級・進学に直接関係するものではないということを、
進級・進学要綱できちんと確認してください。


宣伝文句で煽っているように思われるかもしれませんが、
今の部活動はブラック企業のようなスケジュールのように
見受けられます。


勉強・成績面はもちろんのこと、身体的にも無理のないように、
しておくことをオススメします。


最後に、事前に宣伝させて頂きますが、立教専門池袋栄冠ゼミでは、
学校の冬休みの宿題を使って、1・2学期の復習と、
3学期に向けての予習を含めた冬期講習(個人授業)を用意しております。


宜しければ、事前にご検討いただければと思います。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  立教池袋・新座中学・高校2017年冬期講習(個人授業)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【日時】

  2017年
  前半:12月18日〜29日

  2018年
  後半:1月4日〜6日、9日

  平日 15:00〜22:00 (※10:00〜も可)
  土日 13:00〜20:00

 ※1日1時間〜2時間×日数(時間数・日数はご希望に合わせて決定)の授業となります。
 ※冬期休暇中(1月4日〜6日)であれば、午前中(10:00〜)からの受講も出来ます。


【内容】

 ☆1対1の個人指導☆

 前半:テスト休み+冬休み前半 10日間

 学校の冬休みの宿題を教材に、1学期・2学期範囲の総復習。
 進学が決定した方(小学校6年生・中学3年生)は小学校・中学校の総復習学習も行います。
 基礎学力の確認・向上を目指します。
 期間中に宿題を終らせることを大前提に、その宿題を用いて、
 2学期までの学年の総復習、基礎学力の向上を目標とします。

 ※塾からの宿題は一切出しません。学校の宿題を期間中に終らせることを絶対とし、
  宿題が終って余裕がある場合にのみ、塾から基礎学力確認テストや
  生徒の負担にならない程度の宿題を出します。 

 ※宿題が終わり、1学期・2学期範囲の総復習、基礎学力の確認ができた生徒は
  その時点で講座を終了となり、後半のテスト対策講習に備え、
  休養・休暇をして下さい。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 冬休みの宿題と教科書を必ず持参して下さい。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 後半:冬休み後半4日間

 年明けテスト対策、学年末テストに向けての予習・総復習を行います。
 学校の授業ノート、プリント、冬休みの宿題をもとに、
 弱点を補強、長所を伸ばし、テストに向けて、自信と余裕を持たせます。


【教科】

 主要5教科(数学・国語・理科・社会・英語)の冬休みの宿題。
 ※5教科以外の宿題のご相談にも対応致します。


【お問い合わせ】

 詳細は塾のHPをご確認下さい。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛





【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000018444/p11682663c.html
お知らせ

中間テストの結果を思い出す

・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓・二学期期末テストを終えて、一安心?!
┃冬┃┃期┃┃講┃┃習┃・今年は12月で冬休みの宿題を終らせよう!!
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛・来年は最高のスタートで勉強を始める!!

 ◆立教生はこちらから  ◆中高一貫校生はこちらから

【電子書籍出版】 

私立校・中高一貫校生のための冬休みの勉強を電子書籍で提案!

私立校・中高一貫校生のための三学期からの勉強の仕方を電子書籍で提案!

私立校・中高一貫校生のための受験勉強の仕方を電子書籍で提案!

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

先週頭にも書きましたが、今だ自分の進級・進学の状況・状態が
わかっていない方が、多いように見受けられます。


その最たるところが、直近で受けた『中間テストの結果』“ですらも”
うろ覚えで、危機感無く過ごされていることだと思います。


口酸っぱく書いておりますが、学校で行われれる定期テストの点数、
各学期で出され“記録”される『成績』によって、(内部)進級・進学が
決まる私立校・中高一貫校では、進級・進学を決める要素は、基本的に、
その点数、成績のみです。


一部、課外活動、部活動などにおいて、目まぐるしい成果・結果を出し、
そのことで他校への推薦も含めて、『一芸推薦』のようなものを持っている方を除き、
全員が共通に、平等に『審査』されるのは、定期テストであり、成績となります。


相対評価の学校と異なり、下位何番目くらいにいるから大丈夫、
下にはまだまだ多くの生徒がいるから大丈夫といったことなく、
単位制絶対評価の私立校・中高一貫校では、仮に一教科だけが、
審査に引っかかり、それ以外の教科ではクラスで上位になろうとも、
それが進級・進学要綱・基準を満たしていなければ、
問答無用で進級・進学できなくさせることができるものになります。


実際には、一教科“だけでも”ということは少ないとは思いますが、
教科によっては、0.1点、0.2点でも満たしていなければ、
不合格とする厳しい審査となる先生もいます。


失礼ながら、これは生徒はおろか、親御さん・ご家庭においても、
この兆しを見せられるように思えます。


まぁ、0.1点、0.2点ぐらいなら、面談・呼び出しで、
先生に泣き落としで何とかなるだろうと思っているかもしれませんが、
今年度以降は今まで以上にその0.1点、0.2点を許さないように
なっていくことでしょう。


それは多くの諸先輩方が、そういった甘えを持ったまま、進級・進学しても、
ロクな結果を出さなかったという『記録』『データ』を出してしまったがゆえに、
それが全体の基礎学力の低下を招くと思われても致し方ないと思います。


今後、その締め付けがどこまで厳しいものになるのかはわかりませんが、
ゆとり教育以降、『甘く』なっている傾向はないです。


むしろ緩やかに厳しくなっており、ある年度・年代によって、
見せしめのように、多数の方が進級・進学できないようになっているようにも
思えます。


2020年度前後に大学・高校へと『進学』を迎える方は、
おそらくその過渡期の最中に混乱を招くことになるでしょう。


先輩・後輩は当然のこと、友人・知人すらも点数、成績状況・状態など
詳細に知るわけがないでしょうから、まさかあの人が、まさかあの子がという
結果になることだって大いにあり得ます。


というよりも、『(内部)進学』が決定する前に、“あきらかに”
進学できないと思われる方は、強く転校・編入を勧められる、
あるいは、『進学を諦める代わりに卒業はさせてもらう』という条件を
突き付けられていて、『進学』の合否を決める時期にはもう、
前々から進学できないことが決まっているということが増えることでしょう。


そうでなく、ギリギリのところを行き来し、あと一歩、数点でという方が、
まさに、この時期、二学期期末テストによって、最後の審判が下されるように
なると思います。


まさかあの人が、まさかあの子がというのは、
そういう状況・状態に陥っているにも関わらず、
生徒本人はもちろんのこと、失礼ながら、親御さん・ご家庭も、
あっけらかんと、余裕を見せているために起きることでしょう。


そういった意味では今の時期がわかりやすいのですが、
来月、進学できないことが決まった方のこの時期の
動向、言動、態度、姿勢をよく見ておくことをオススメします。


そして、それが悪い意味での私立校・中高一貫校での
『モデルケース』となります。


進学が決まった後でも、そうならないように、同じ轍を踏まないように、
この時期の自分の動向、言動、態度、姿勢を正しておくことをオススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
     ☆☆大学生講師募集中☆☆





【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!





□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000018444/p11682627c.html
その他

二学期も残り約一ヵ月

・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓・二学期期末テストを終えて、一安心?!
┃冬┃┃期┃┃講┃┃習┃・今年は12月で冬休みの宿題を終らせよう!!
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛・来年は最高のスタートで勉強を始める!!

 ◆立教生はこちらから  ◆中高一貫校生はこちらから

【電子書籍出版】 

私立校・中高一貫校生のための冬休みの勉強を電子書籍で提案!

私立校・中高一貫校生のための三学期からの勉強の仕方を電子書籍で提案!

私立校・中高一貫校生のための受験勉強の仕方を電子書籍で提案!

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

二学期も来月の今頃には終わることになります。


当然、その前に期末テストがあり、その後に面談・呼び出しとなるわけですが。


それらをすっきり終えて、笑顔で楽しく冬休みを迎えられるようにしておくことを
オススメします。


皮肉なことに、今笑顔で楽しく過ごされている方の多くが、
来月の今頃には青ざめていたり、意気消沈していたりすることでしょう。


それでも翌週のプレゼント、さらに翌週のお年玉とで、
気分は直ると思いますが、『一度ついてしまった記録・結果』は、
直るわけではありません。


もう一年生でも3回の定期テストを受けてきて、一学期の成績をもらって、
わかっていることだと思いますが、残り定期テストの回数、成績の回数で、
一学期はもちろんのこと、この二学期、さらには前の学年とまで遡って、
『借金』を返さなければならない場合、計算上、三学期、さらには、
来年の二学期中間テストまで、高得点、好成績を取らなければならない、
撮り続けなければならないという状況・状態にまでなる可能性があります。


今年度以降は、あまりに現実的な数字でないと、その時点で“強く”転校を勧められ、
学年、学期を重ねるごとに、迫ってくるようになると思います。


可能性を否定するなと言われる、思われる方もいるかもしれませんが、
そのために、どれだけの時間と労力を、
(ツケとして、借金として)『溜め込んでいる』のか、よく考えておくことを
オススメします。


一回二回、授業を聞いていないところで、『わからないこと』『わからないところ』は、
“ない”と思っているかもしれませんが、その一回二回によって、後々の数回の授業も
わからなくなっていき、最終的にはその学期、その学年において『わからない』となった場合、
次学年は絶望的な状況・状態になっています。


私立校・中高一貫校の場合、義務教育の間は、そのままの状況・状態で、
さらに学年を重ねていくことになるので、どんどん格差が拡がっていき、
こう書くと失礼かもしれませんが、公立学校に行っていたよりも、
レベルが下がった状況・状態のまま、高校進学できずに追い出されることになります。


そうは言っても、“昔は”腐っても私立校・中高一貫校生、本来の地力があり、
まがいなりにも高度な質の高い授業を受けていたのだから、すぐに調子を取り戻して、
転校先、受験先で、もう一度頑張り始めるという話は、本当に『昔の話』です。


今では、そういった話をあまり聞きません。


むしろ、通っていた学校で進級・進学できなかった、
でもなったらなったで何とかなった、“だから”別にそこまで頑張らなくても、
“次も”何とかなるだろうと、良い意味でも悪い意味でも楽観的になって、
また落ちていく。


勉強、学歴だけが全てだというつもりはありませんが、
そういった態度・姿勢は、言動に現れるようになり、
さらにはそれが進路を、将来・未来を、人生を決めるかのように、
流れ流されるようになってしまうと、その『楽観』は、
良い影響を与えるとは限らないと思います。


今でもそうですが、今後はより情報化・記録化が進む世界・社会となる中、
そういった情報・記録を“残して”しまうと、差別に近い区別・分別を
されるようになるのではと懸念しております。


2020年度の教育改革の混乱の中、そういったことで『犠牲者』と
ならないように祈ります。


さらには、私立校・中高一貫校においての進級・進学問題が、
その最初の関門となって、輝かしい未来・将来への道が
閉ざされることのないようにしておくことをオススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
     ☆☆大学生講師募集中☆☆





【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000018444/p11682437c.html
その他

期末テストまであと何回週末がある

・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓・二学期期末テストを終えて、一安心?!
┃冬┃┃期┃┃講┃┃習┃・今年は12月で冬休みの宿題を終らせよう!!
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛・来年は最高のスタートで勉強を始める!!

 ◆立教生はこちらから  ◆中高一貫校生はこちらから

【電子書籍出版】 

私立校・中高一貫校生のための冬休みの勉強を電子書籍で提案!

私立校・中高一貫校生のための三学期からの勉強の仕方を電子書籍で提案!

私立校・中高一貫校生のための受験勉強の仕方を電子書籍で提案!

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

平日勉強をされない方のほとんどが、溜め込んだ宿題やノートまとめを、
週末に一気に行われていることが多いと思います。


昨今、土日も部活動があるようですが、その場合、部活動が休みの日に
“やっている”のでしょう。


もし、“やっていない”のであれば、それ相応の点数、成績となっていて、
それでもその生活を続けるというのであれば、進級・進学は是非を問わないと
いうことなのでしょう。


今年度以降、学校・先生側はこうした強く厳しい態度をもって、
進級・進学の合否を決めていくことが予想されます。


ましてや私立校・中高一貫校の場合、内部進学生と外部進学生との格差が出た場合、
高校・大学側から、内部進学の推薦枠を減らされる可能性も出てきます。


そうなった時、その私立校・中高一貫校の評判や価値はガタ落ちになることでしょう。


今は、情報化の時代ですから、そういった内部情報もすぐに広まり、
受験者などにすぐに影響が出てくると思います。


それだけは避けるためにも、一定の基礎学力はもちろん、内部進学するにあたって、
問題ない学力を身につけてもらうように、厳しくなっていくと思います。


そんな学校・先生側の裏事情など、現在その学校に通っている生徒、
お子さんを通わせている親御さん・ご家庭には関係ないことでしょうが、
徐々に『記録』されていき、『積み重なって』いく“結果”に関しては、
大いに関わってくるということに早めに気づかないと、追い込まれることになります。


特に、運動部などではレギュラーになってから、辞めることは難しく、
その上、休みの日や週末に時間が取れないともなると、
もうその時点で、進級・進学“できなくなる”可能性があることを
覚悟しなければなりません。


失礼ですが、今年度以降、今まで通りの片手間で、付け焼刃で、
乗り越えられることは少なくなっていくことでしょう。


むしろ、2020年度まで、またその数年後まで、徐々に厳しさを増していき、
点数や成績以上に、修学が遅れた基礎学力が大きな問題になってくると思います。


そうなってから、学校の授業、勉強についていくには、相当の物理的な時間を
要することになり、その時間を取れないというのであれば、進級・進学は
絶望的になると思います。


文武両道をやれている方のほとんどは、空いた時間をどう有効に使うかを
真剣に考えており、仮に考えていなくとも、強制的にでも勉強する、
自らを律する言動・態度・姿勢を、親御さん・ご家庭から
躾け・教育されていることが多いです。


中高生になって、すでに今の段階で、出来ていないというのであれば、
それを今から“変える”には、相応の指導が無い限り、難しいと思います。


そして、その指導を行うのは、行えるのは、親御さん・ご家庭だけです。


昨今のパワハラや体罰などの問題から、特に私立校・中高一貫校では、
指導を行うことに消極的になってきています。


触らぬ神に祟りなしではありませんが、問題を起こすような生徒は、
『成績』において、“出てってもらう”ことができますので、
そちらを締め付けることになります。


つまり、今年度のような授業進度を速めたり、テストを難しく、
範囲を広くしたりとして、問題がある生徒を成績面で、
追い込んでいくことになります。


これは、私立校・中高一貫校において、
定められた『成績を収める』=一定の勉強をするという“大前提”のもと、
正義の鉄槌として、行使する権利があります。


ただ、これは、勉強をしない・やらない方はもちろんのことですが、
一生懸命やっているにも関わらず、なかなかできない・伸びないという方までも、
罰することになるために、今まではそこまで行使してくる学校・先生は少なかったです。


しかしながら、2020年度の教育改革に向けて、本気になってきた学校・先生が、
そうなるのも辞さないという考えで敢行してきた時、犠牲者となる方は一気に
増えることになります。


うるさい説教に脱線してしまいましたが、週末に部活動があるない関わらず、
もう一度、期末テストまであと何回週末を、休みを迎えられるのか、
よく確認してください。


その空いた時間に、何をやっておき、何を準備しておくのか、
きちんとやれないのであれば、それは文武両道出来ていないと言えます。


そして、その結果、自己責任=進級・進学できないということに、
なるかもしれませんので、気を付けて下さい。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
     ☆☆大学生講師募集中☆☆





【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!





□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000018444/p11682175c.html
その他

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
立教専門塾栄冠ゼミ・私立校中高一貫校専門アルファイメージ
立教専門塾栄冠ゼミ・私立校中高一貫校専門アルファ
プロフィール公開中 プロフィール
立教専門塾栄冠ゼミ・私立校中高一貫校専門アルファのブログです。講習のお知らせや日頃の勉強について、基本的に毎日書いています。

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト