立教専門塾栄冠ゼミ・私立校中高一貫校専門アルファ

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://ikebukuro.areablog.jp/eikanzemi

中間テストを終えた方も気を抜けない今年度

・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
  ★┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓★
            2018年1学期期末・前期総合テスト対策講座
   ★┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛★

     中間テストの挽回!? 二学期以降への貯金!?
 補助的・体験的な塾活用でも大歓迎。ご相談・問合せは随時受付中!

  立教池袋・新座生はこちらから  中高一貫校生はこちらから

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

今週、今月中に中間テストを終えた、終える方の中には、
今までは、『テスト』が終わったのだからと、6月上旬を
テスト休みとして、ゆっくりされることが多かったと思います。


今年度、テストの点数で目が覚めることになると思いますが、
それでも今までと同じに考えられる方は少なくないでしょう。


失礼ながら、これは親御さん、ご家庭の方も。


多少低い点とはいえ、忙しい中、そこそこ頑張って、
この点数が取れているのだから、期末テストも、
今まで通り、帳尻合わせ、挽回ができて、
何とかなると思っていませんか。


まだ“なって”ないことに対して、うるさく言うのは、
可能性を否定されているように感じられるかもしれませんが、
授業の進度が速くなったこと、そしてその課程で、
抜け落とす基礎学力、基礎知識が、今後の授業において、
どう使われていくか、どう応用されていくか、知っている立場としては、
この中間テストまでの範囲でも、それが習得されていなければ、
期末テストは到底間に合わなくなることが予想できます。


積み重ねられていく勉強となる数学や英語はわかりやすいですが、
単元ごとに暗記するだけと思われている理科・社会においても、
その傾向が出てくる可能性があります。


そうなった時、抜け落としていく主要教科の基礎学力、基礎知識は、
進級・進学できるできないどころか、もう学業・勉強の道、進路を、
進めなくなるくらいのものになってしまわないかと懸念しております。


これは、受験などでの足切りの前に、学校の授業、定期テストでの、
勉強に対する足切りとなり、やらない方はもちろんのこと、
できない、置いていかれる、ついていけないという方も、
引導を渡されるようになっていくのではと思います。


早い段階で、そういった進路(高校・大学に行けないこと)がわかることは、
ある意味幸せなことかもしれませんが、友人・知人が進級・進学していく中で、
自分だけが進級・進学できないとなることは、
少なからず精神に影響してくることになるでしょう。


今年度以降、このことが早くに決まるようになっていくと、
学校に在籍することが苦痛になるかもしれません。


受験勉強さながらの勉強をしろとまでは言いませんが、
受験なく進級・進学できる私立校・中高一貫校生といえども、
そろそろ毎日の積み重ねの勉強を、物理的な時間をかけて、
一定量の演習・練習をしていかないと、『学校の勉強』に
ついていけなくなってしまうことでしょう。


部活動や習い事、趣味や友人関係、さらには遊びに、スマホと
やること、考えることは多いかもしれませんが、
私立校・中高一貫校での進級・進学は、学校のテスト、成績で決まること、
そして、それらで点数、成績を取るためには、『学校の授業』と、
そこで『習ったこと』を一定量の反復演習していくことが求められます。


そのことを無視した言動、態度、姿勢で、これからの学校生活をしないことを
オススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛





【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000018444/p11740700c.html
その他

中高一貫校中学・高校 2018年1学期期末テスト対策講座のお知らせ

・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
  ★┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓★
            2018年1学期期末・前期総合テスト対策講座
   ★┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛★

     中間テストの挽回!? 二学期以降への貯金!?
 補助的・体験的な塾活用でも大歓迎。ご相談・問合せは随時受付中!

  立教池袋・新座生はこちらから  中高一貫校生はこちらから

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

一つ前に立教生向けにも書かせて頂きましたが、
今年度から、多くの私立校・中高一貫校で、
“異常な”速度で授業が進められているかと思います。


新入生にとっては、わからないことかもしれませんが、
このままの速さで進められていくと、2年次には、
3年次に履修する科目を受けることになると思います。


その弊害として、明らかに学校の勉強についていけない、遅れを取る方は、
“切り捨てられる”ようになっていくと思います。


それが、通っている私立校・中高一貫校での進級・進学できない程度で
済むのであれば問題ありませんが、他校転校・受験するにしても、
普通の方が修学すべき基礎学力、基礎知識がごっそり抜け落としてしまった場合、
そこから先の進路において、学業、勉強の道を選べなくなる可能性があります。


人生、やり直しのきかないことはないとは言いますが、
学生時代に、習得、修学すべきことを、全く、ほとんど、
やらなかったということは、千数百時間かけて学んでいったことを、
自分一人で、その倍、何倍もの時間をかけてやることになります。


そんな大げさなと思われるかもしれませんが、
今年度からは、その“抜け落とした”基礎学力、基礎知識が
問われる、問題になることが予想されます。


そうなると、その基礎学力、基礎知識を、
もう一度しっかりと土台作りを行う必要になっていくことでしょう。


私立校・中高一貫校生の中には、通っている学校で進級・進学できなくても、
予備校にでも通って、受験対策をすれば、何とかなると思っている方も
いると思いますが、今年度以降抜け落としていく基礎学力、基礎知識は、
一年や二年で取り戻せるほどのものでなくなっていくと思います。


そうなってから、わかったで、後悔することのないように
しておくことをオススメします。


最後に、宣伝となりますが、中高一貫校生専門塾アルファでは、
この1学期期末テストに向けてのテスト対策講座を行います。


テストに不安がある、補習、補助的に利用したいという方も、
大歓迎です。


以下、ご検討頂ければと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
中高一貫校中学・高校 2018年1学期期末テスト対策講座
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【日時】

 ○7月第1週にテストがある方
  6月18日(月)〜6月23日(土)テスト対策(※1)
  6月25日(月)〜7月6日(金)テスト直前対策(※2)


 ○7月第2週にテストがある方
  6月25日(月)〜6月30日(土)テスト対策(※1)
  7月2日(月)〜7月12日(木)テスト直前対策(※2)

  平日 16:00〜22:00
  土曜 13:00〜21:00
  テスト期間・短縮授業期間は13:00から授業を行えます
 (他の受講時間をご希望の方はご相談下さい)

 ※1日1回3時間×日数(日数はご希望に合わせて決定)の授業となります。
 ※ご要望に応じて、2日間1.5時間ずつ、
  3日間1時間ずつなど時間を分けての受講も可能。


【内容】

 ☆1対1の個人指導☆

 1学期中間テストに向けての勉強。テスト前の期間と直前の期間とで授業内容が異なります。

  ※1【テスト対策】テスト範囲の全範囲見直し、弱点・不明点の克服
           テスト単元内の基礎の確認
           授業ノート、教科書、参考書の範囲・重要問題確認

   ⇒一人で見つけるのが難しい自分自身の意外な弱点、忘れている箇所を重点的に
    講師と一緒に確認。中高一貫校出身講師による各科目の先生対策(過去の出題傾向・点数の取り方)

  ※2【テスト直前対策】テスト範囲の重要箇所重点確認

   ⇒前々日、前日のテスト科目に合わせ、テスト範囲の重要箇所の最終確認。



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 中間テストの結果、問題・解答用紙を必ず持参して下さい。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

【教科】

 テスト全教科対応
 (中高一貫校OBの講師が各科目の先生に対応して指導)



【お問い合わせ】

 詳細は塾のHPをご確認下さい。



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛





【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000018444/p11740433c.html
お知らせ

立教池袋・新座中学・高校 2018年1学期期末・前期総合テスト対策講座のお知らせ

・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
  ★┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓★
            2018年1学期期末・前期総合テスト対策講座
   ★┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛★

     中間テストの挽回!? 二学期以降への貯金!?
 補助的・体験的な塾活用でも大歓迎。ご相談・問合せは随時受付中!

  立教池袋・新座生はこちらから  中高一貫校生はこちらから

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

まだ中間テストを受けてもいないのに、期末・総合テストのことなんて、
考えられもしないかもしれませんが、今年度以降、そんな悠長なことをしていると、
一気に授業に置いていかれ、傷が広がっていくことになると思います。


今年度以降、『なってみてからわかった』では、
もう間に合わなくなる可能性が高く、
特にこの一学期・前期中間テストから期末・総合テストまでの期間は、
短いために、おそらく、中間テストの挽回を行うことは難しいでしょう。


それも、今まで通りの生活をしたまま、部活も遊びもやって、
物理的な時間もかけずに、ただただ『頑張る』の根性論・精神論で、
勉強しても、結果につながることはないでしょう。


数年前から警鐘しておりますが、昨今の子供達は、
圧倒的に“演習”が足りていないように思います。


授業の進度が速くなった昨年度・今年度からは、
さらにその傾向が強くなっていくことでしょう。


今後、演習、反復練習をせずに、立教校でついていけることはないと
言っても過言ではないでしょう。


にもかかわらず、これは失礼ながら親御さん、ご家庭の方も含めて、
(部活動や習い事などで)忙しいから、やる時間がない、できないと
言われる、考える方が多いです。


であれば、答えは簡単です。


立教校でそのまま進級・進学していくことは諦めて下さい。


その理由といいますか、言い訳に関して、学校の先生はもちろんのこと、
塾や家庭教師などの他人も、誰も、何もできません。


自分でどうするか、親御さん・ご家庭の方の考えとして、どうするのか、
ご自身で考えて、結論をつけて頂かない限り、現状が変わることはないでしょう。


忙しい、時間がない、だから許してくれ、だから優遇してくれと、
言いたいのかもしれませんが、それを許す、優遇する学校は、
おそらく他の私立校・中高一貫校でもないでしょう。


一学期から、何をそんなに目くじらを立ててと思われるかもしれませんが、
失礼ながら、この一学期“から”『記録』されている感覚、意識がない方は、
二学期も、三学期も同じように悠長に考えて、進級・進学できなくなることが
決まるまで、私の戯言のような忠告はもちろんのこと、学校・先生からの
“警告”も無視されることでしょう。


昨今、呼び出し・面談の常連になる方が、
さも『それでも進学させてくれるんでしょう』と言わんばかりの
言動、態度、姿勢を取る方が多いです。


呼び出し・面談が増えたからの弊害かもしれませんが、
昔であれば、一度でも呼び出し・面談となれば、
本当に進級・進学の危機と考える方が多かったです。


そもそもの話ではありますが、これはある意味、
最終的な立教大学への希望する学部・学科が
“選べる”ことが無くなる、選択できる立場でなくなるということで、
危機感を持たれる方が多かったように思えます。


今は、立教大学に進学できれば、どの学部学科でもいいという
言動、態度、姿勢を取られる方、失礼ながら、これは親御さん、ご家庭の方にも
多いです。


その志、考え、生き方を否定するつもりはありませんが、
そういった志、考え、生き方では、仮に立教に限らず、大学に進学しても、
順調に進級していくことは難しいでしょう。


特に2020年度の教育改革で各大学も何らかしらの
対応・対策を取ってくることはもちろんのこと、
さらに普段の授業も、改革をしてくると思います。


立教大学に進学できればいいや程度では、
それらの改革に対応できなくなっていくでしょう。


うるさいことかもしれませんが、立教大学まで付属校となっている、
池袋校、新座校といえど、2020年度の教育改革、
2019年度の『高校生のための学びの基礎診断』を、
軽んじてはいません。


むしろ、授業の進度や宿題・平常テストの量、質を考えると、
ある程度のふるい分けを行うようになるかと思われます。


そのふるい分けによって、落とされることのないように、
早め早めに対応できるようにしておくことをオススメします。


最後に、宣伝となりますが、池袋栄冠ゼミでは、
この1学期期末・前期総合テストに向けてのテスト対策講座を行います。


テストに不安がある、補習、補助的に利用したいという方も、
大歓迎です。


以下、ご検討頂ければと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
立教池袋・新座中学・高校 2018年1学期期末・前期総合テスト対策講座
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【日時】

 ○立教新座
  6月18日(月)〜6月23日(土)テスト対策(※1)
  6月25日(月)〜7月6日(金)テスト直前対策(※2)
  (中学生は7月5日(木)まで)

 ○立教池袋
  6月19日(火)〜6月25日(月)テスト対策(※1)
  6月26日(火)〜7月5日(木)テスト直前対策(※2)

  平日 16:00〜22:00
  土曜 13:00〜21:00
  テスト期間・短縮授業期間は13:00から授業を行えます
 (他の受講時間をご希望の方はご相談下さい)

 ※1日1回3時間×日数(日数はご希望に合わせて決定)の授業となります。
 ※ご要望に応じて、2日間1.5時間ずつ、
  3日間1時間ずつなど時間を分けての受講も可能。


【内容】

 ☆1対1の個人指導☆

 1学期期末テストに向けての勉強。テスト前の期間と直前の期間とで授業内容が異なります。

  ※1【テスト対策】中間テスト範囲も含め、テスト範囲の全範囲見直し、
           弱点・不明点の克服、テスト単元内の基礎の確認
           授業ノート、教科書、参考書の範囲・重要問題確認

   ⇒中間テストの結果も踏まえ、一人で見つけるのが難しい自分自身の意外な弱点、
忘れている箇所を重点的に講師と一緒に確認。
立教OBによる各科目の先生対策(過去の出題傾向・点数の取り方)


  ※2【テスト直前対策】テスト範囲の重要箇所重点確認

   ⇒前々日、前日のテスト科目に合わせ、テスト範囲の重要箇所の最終確認。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 中間テストの結果、問題・解答用紙を必ず持参して下さい。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

【教科】

 テスト全教科対応
 (立教新座・池袋中高OBの講師が各科目の先生に対応して指導)



【お問い合わせ】

 詳細は塾のHPをご確認下さい。



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛





【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000018444/p11740427c.html
お知らせ

中間テストは6月だから・・・

・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
  ★┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓★
            2018年1学期期末・前期総合テスト対策講座
   ★┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛★

     中間テストの挽回!? 二学期以降への貯金!?
 補助的・体験的な塾活用でも大歓迎。ご相談・問合せは随時受付中!

  立教池袋・新座生はこちらから  中高一貫校生はこちらから

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

もう5月も残り数日となっているにも関わらず、
中間テストは6月で、“まだ”テスト一週間前になっていないから、
テスト範囲がわからないから、テスト科目の日程がわからないから、
勉強はもちろんのこと、計画することすら、“まだ”やらなくていいという
言動、態度、姿勢を取る方が多いです。


テストは6月という考えが強く残っているのかもしれませんが、
実際の『時間』で考えると、もう残り100時間を切っているでしょう。


一日24時間あるから、そんな少ないわけがないと思うかもしれませんが、
“実働”、そして“自由”にできる時間は100時間もないと思いますが
いかがでしょうか。


毎日学校を行っている時間と睡眠・生活時間を差し引いて、
一体何時間残っていますか。


そして、その残り時間で、本当に、今回テストとなる各教科の
テスト範囲を“テスト勉強”できる時間は何時間ですか。


今年度はうるさく書いておりますが、宿題やノート写しなどの
『作業』はテスト勉強になることはないと思います。


それらは、テスト一週間前には“終わっていて”、テストに向けて、
今までやってきた問題集の問題を、過去問や課題プリント、
平常テストを、“もう一度”やって、定期テストに臨まないと、
今年度以降、定期テストでも“点数”が取れなくなると思います。


なってみないとわからないことかもしれませんが、
期末テストはさらに二週間前から、“その状態・状況”に
なっていないと、点数がさらに取れなくなると思われます。


そうなると、6月にテストがある方は、そのテストが終わった翌週に、
なってみてわかったの結果が出て、早ければその週の、遅くとも
その翌週には期末テスト二週間前となります。


中間テストの結果がわかって、本当にすぐに反省し、
生活を一変させるくらいの覚悟があるのであれば、
問題ありませんが、今回の中間テスト同様、
まぁ、なんとかなるでしょうとタカをくくっていると、
期末テストでもひどい結果を『記録』してしまうことでしょう。


そうして、呼び出し・面談となることになってもなお、
頑なに今までの生活を変えないというのであれば、
夏休み明けに、断罪されるようになっていくと思います。


そんなことにならないためにも、対応・対策は事前事前に行うように、
今から期末テストまでをも見据えて、行動することをオススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛





【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000018444/p11740290c.html
その他

5月残り1週間

・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
    ★┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓★
    ☆┃2018年1学期・前期中間テスト対策講座┃☆
    ★┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛★
学年最初の大事なスタート!、補助的・体験的な塾活用でも大歓迎。
       ご相談・問合せは随時受付中!
     立教池袋・新座生はこちらから
      中高一貫校生はこちらから
〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

おそらく“気付いたら”今日を迎えられた方も少なくないでしょう。


5月も残り1週間を切ります。来週には6月になります。


学校にもよると思いますが、多くの方が、
『中間テストがある』6月を迎えられると思いますが、
いかがでしょうか。


また、すでに今週、来週に中間テストがある方にとっては、
『中間テストが終わった』6月かもしれませんが、
同時に、期末テスト一ヵ月前となることを忘れているわけには
いかないことになると思います。


テストテストとうるさいかもしれませんが、2020年度の教育改革に
向けて始動し始めた今年度以降、“定期”テストはもちろんのこと、
授業の合間に行われる平常テストなども『気にして』いかないと、
点数を、成績を取れなくなっていくだけでなく、たった数点、
たったこれだけのことで、成績を落して、さらには進級・進学の審査で
小言を言われることが増えていくことでしょう。


学生の皆さんは、もう“うんざり”するかもしれませんが、
『その点数、成績』によって、進級・進学が決まる
私立校・中高一貫校生にとっては無視することのできないこととなります。


うるさいかもしれませんが、“ソレ”が嫌だ、“ソレ”がムカつく、
“ソレ”が面倒だと思うのであれば、通っている私立校・中高一貫校に
こだわられる必要はないと思います。


受験で、一発逆転で、合格さえすれば、全てが許される学校に行って、
青春時代を楽しまれるほうが幸せだと思います。


しかし、私立校・中高一貫校に在籍しているにも関わらず、
勉強はしたくない、面倒だ、でも“他の皆”と同じように、
進級・進学させろ、自分にはその権利があると主張されても、
結果が伴っていなければ、つまり進級・進学要綱を満たしていなければ、
どんなに駄々をこねて、我が儘を言おうとも、進級・進学できることはありません。


まさか、高校生にもなって、“そんな”発言、言動、態度、姿勢を取る方は
少ないと思いますが、まだ幼さが残る中学生の中には、
上記のように反抗する方もいるかもしれません。


それをいつまで、そしてどこまで行うかは、皆さんの自由ですが、
今後はかなり厳しい締め付けによって、追い出されることになるでしょう。


一昔前であれば、私立校・中高一貫校生は、そういったことを
抜け目なく要領よく、のらりくらりとかわしては、
ギリギリでも進級・進学という道をうまく手にしていましたが、
昨今は不器用を通り越して、幼稚すぎる言動、態度、姿勢を取り、
それがそのまま学力として表れてしまっている方が増えてきているように
思います。


今年度以降、そういった方は一掃されていくことになるでしょうが、
いつまで、そうやっていくのかを、よく考えて、対応していかないと、
私立校・中高一貫校で、進級・進学していくのは難しいでしょう。


まだ始まったばかりの時期に、こう助言するのは厳しいことかもしれませんが、
もし本当に、勉強は嫌だ、面倒だ、やりたくないと、主張されるのであれば、
通っている私立校・中高一貫校は、適していない教育現場となるでしょう。


それでも、今の生活を続けていけばいくほど、学期が、学年が上がれば上がるほど、
苦しみや不幸が増えていくことになるでしょう。


何度もうるさいかもしれませんが、授業の進度が速くなった昨年度・今年度からは、
本当に、それが加速度的に襲い掛かってくることになりますので、
気を付けて、いつかどこかのタイミングで決断することをオススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛





【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000018444/p11739737c.html
その他

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
立教専門塾栄冠ゼミ・私立校中高一貫校専門アルファイメージ
立教専門塾栄冠ゼミ・私立校中高一貫校専門アルファ
プロフィール公開中 プロフィール
立教専門塾栄冠ゼミ・私立校中高一貫校専門アルファのブログです。講習のお知らせや日頃の勉強について、基本的に毎日書いています。

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト