赤バイクの知蔵のつけ麺アドベンチャー

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://ikebukuro.areablog.jp/d52001037

篝@池袋

銀座

(カガリ)Echika池袋店
☆☆☆☆.2(池袋)
濃厚煮干つけSoba950円

Cresset IKEBUKURO

濃厚煮干つけSoba戴きました。

麺は角中太ウェーブのエッジに丸みを帯びた三河屋製麵製で、喉ごしを楽しむよりも、色白などっしりした重厚な小麦が詰まった感が楽しめる、手櫛で綺麗に揃えられた外見からも食欲をそそわれるレイアウトが魅力です(麺量:茹で前200gで腹7.5分目といったところで、大盛300gも同一価格です)。
つけ汁は酸味と辛味とオイリー感が無い粘度アリアリなこげ茶濁した煮干しがこれでもかと主張している醤油味で、メニュー名通りの「濃厚」な煮干しが楽しめる煮干し好きにはもってこいの仕上りにまとめられています。

具はメンマは無く、低温調理されたレアな鶏ムネ肉叉焼2枚と豚肩ロース叉焼1枚と焦げ目の入ったヤングコーン1本と細グリーンアスパラ1本と薄切りラディッシュ1枚と食感が楽しめるカボチャスライス1枚とブロッコリースプラウト6・7本と海苔1枚が麺の上を彩りよく飾り、鶏ムネ肉の切り落とし3・4個と青葱がつけ汁に忍ばせてあります。
店頭のPOPと具の内容が多少違いましたが、季節によって替えているのかと思いました。
麺をつけ汁に浸して戴いてみると、粘度アリアリな煮干しつけ汁が中太麺に丁度良く絡みズズっと汁跳ねに注意しながら啜れました。
スープ割は配膳前に透明な昆布出汁スープでしょうか?(薄味で分かりませんでしたが、お湯ではありませんでした)が入ったポットが提供され自分好みに調整でき、陶器製の白い蓮華で濃厚感が和らいだ煮干しをグビっと数回飲み込みました。
お店は池袋駅から外へ出ないですむEchikaの一角に佇んでいて、日曜日ということもあってか14時近くでも行列が絶えませんでした。

三河屋製麵の麵箱はこちら⇨ http://blog.livedoor.jp/d52001037/archives/8892102.html



つけ麺

goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000021757/p11621308c.html
つけ麺 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
飛騰@東中野
八麺六飛@池袋
花のれん@茗荷谷
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
赤バイクの知蔵イメージ
赤バイクの知蔵
プロフィール
つけ麺をこよなく愛す、赤バイクの知蔵のアドベンチャー

前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 8月 次の月へ
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
今日 合計
ビュー 4 353081
コメント 0 35
お気に入り 0 3

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト