赤バイクの知蔵のつけ麺アドベンチャー

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://ikebukuro.areablog.jp/d52001037

七志@渋谷

らーめん
七志(ナナシ)渋谷道玄坂店
☆☆☆.9(渋谷)
ゆずつけ麺842円

Seven Intention SHIBUYA

ゆずつけ麺842円戴きました。

麺は角中太ウェーブのエッジに尖りがある気持ち硬茹でされた黄色した麺で、所々に斑点が見受けられる栄養化満点の全粒粉入りで喉元に当たる食感が軟らかくなく太めの硬茹でされた藪蕎麦の様な喉ごしが感じられる麺です(麺量:茹で前200g位で腹7.5分目といったところです)。
つけ汁は粘度と辛味が無い酸味とオイリー感が微アリな白濁豚骨味で、辛味が無いのに柚子の酸味が額から汗を滲み出させる不思議な豚骨味に仕上がっています。

具は微辛味メンマ5・6本とつけ汁に入れると蘇生するバラ肉叉焼4・5枚と茹で野菜(キャベツ9・モヤシ1でJ系の真逆)と青葱が別皿で提供されています。
麺をつけ汁に浸して戴いてみると、硬茹で麺につけ汁が軽く絡みズルズルっと額から汗を滲み出しながら啜れました。
スープ割は軽く白濁した豚骨スープが入ったポットが提供され自分好みに調整でき、京うどんで見かける木製の赤い蓮華でキャベツや青葱を追いかけながら汗を拭き拭きしながら戴きました。
お店は道玄坂沿いの通行人が沢山通る場所に佇んでいて、ビルの1〜3Fに客席がありキャパもあり団体さんも収容でき心強いですね。

総料理長の紹介はこちら⇨ http://blog.livedoor.jp/d52001037/archives/9011438.html



つけ麺

goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000021757/p11698677c.html
つけ麺 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
十六夜@大山
大明飯店@新大久保
開楽@池袋
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
赤バイクの知蔵イメージ
赤バイクの知蔵
プロフィール
つけ麺をこよなく愛す、赤バイクの知蔵のアドベンチャー

前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 9月 次の月へ
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
今日 合計
ビュー 65 362234
コメント 0 35
お気に入り 0 3

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト