赤バイクの知蔵のつけ麺アドベンチャー

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://ikebukuro.areablog.jp/d52001037

こばやし@北千住

中華そば・つけそば
こばやし
☆☆☆☆.2(北千住)
つけ麺850円

Little Woods

つけ麺戴きました。

麺は角極太ストレートのエッジに丸みを帯びた自家製麵で、極太だけど啜るのに苦にならない麺肌がザラザラしている小麦感のある歯で噛み締めても旨味を感じるいい麺です(麺量:茹で前200g位で腹9分目といったところです)。
つけ汁は酸味と辛味とオイリー感が無い粘度弱アリな鶏と魚介がブレンドされた一見すると「またお前もか系」と間違ってしまいそうな濃厚鶏魚介で、鶏なので豚骨と違って臭みが無く煮干しとよいハーモニーを醸し出したつけ汁に仕上がっています。

具はメンマ6・7枚と白色が目立つ鶏ムネ肉のスライス6・7枚と海苔1枚と長葱がつけ汁の中に忍ばされています。
麺をつけ汁に浸して戴いてみると、表面のザラザラに濃厚つけ汁が乗りズル・ズルズルっとテンポよく啜れました。
スープ割は魚介系出汁スープが入ったポットが提供され自分好みに調整でき、プラスチック製の白い蓮華で長葱を掬いながら美味しく戴けました。
お店の店頭には看板や暖簾もないので一見すると何屋さんだか分からず、知る人ぞ知る自家製麵が美味しいラーメン店と位置付けられています。

ポットはこちら⇨ http://blog.livedoor.jp/d52001037/archives/9100711.html




つけ麺

goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000021757/p11728785c.html
つけ麺 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
十六夜@大山
大明飯店@新大久保
開楽@池袋
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
赤バイクの知蔵イメージ
赤バイクの知蔵
プロフィール
つけ麺をこよなく愛す、赤バイクの知蔵のアドベンチャー

前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 9月 次の月へ
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
今日 合計
ビュー 32 362201
コメント 0 35
お気に入り 0 3

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト