赤バイクの知蔵のつけ麺アドベンチャー

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://ikebukuro.areablog.jp/d52001037

凛や@池袋

SOBA DINING
凛や(リンヤ) 
☆☆☆.6(池袋)
中華そばつけ麺680円

Bracing Shop

中華そばつけ麺戴きました。

麺は角中太ウェーブのエッジに丸みを帯びた資本系がなせる業のセンターキッチンで製作されたであろう?自家製麵?で、冷凍麺を軽く茹でただけなのか麺の芯まで確り軟らかく啜り心地は楽しめませんが軟らかい喉ごしが味わえる中華そばつけ麺専用の中太超多加水麺で消化は良さそうです(麺量:茹で前200g位で膨張率が低く腹7分目といったところです)。
つけ汁は辛味と酸味とオイリー感と粘度の全てが無い魚介醤油味で、ノスタルジック系の透明感のあるのとは違い濁りのある茶濁した魚粉風味が漂う化学力を屈指したチープ感のあるつけ汁に仕上がっています。

具はメンマ10数本と薄切りバラ叉焼1枚とナルト1枚と海苔1枚と水菜と大量の長葱が麺を隠すように盛られています。
麺をつけ汁に浸して戴いてみると、軟らか麺にシャバ系つけ汁が僅かに絡み纏わり付いてくる水菜と共に啜れました。
途中、受渡し場所横に置いてある無料サービスの皮ごとすりおろした高知県産おろし生姜を小匙2杯投入すると、化学力を少し粉砕し生姜の風味で完食できました。
スープ割はセルフサービスでさげ場コーナー横に置いてあるポットに蕎麦湯が入れてあり自分好みに調整でき、プラスティック製の赤茶色した蓮華で水菜と長葱を掬いながら美味しく戴きました。
お店は西武池袋線の池袋駅の定期券や切符を持っていない電車に用の無い方は入場券(150円)を買わないと入れない改札口の中に佇んでいて、立ち食い蕎麦屋さんとしては人気があるクレアグループが運営しているお店でした。

入場券はこちら⇨ http://blog.livedoor.jp/d52001037/archives/9165331.html





つけ麺

goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000021757/p11763883c.html
つけ麺 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
麺soul@ときわ台・上板橋
志いな@新宿御苑前
霧笛@上板橋
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
赤バイクの知蔵イメージ
赤バイクの知蔵
プロフィール
つけ麺をこよなく愛す、赤バイクの知蔵のアドベンチャー

前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 10月 次の月へ
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
今日 合計
ビュー 21 363343
コメント 0 35
お気に入り 0 3

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト