赤バイクの知蔵のつけ麺アドベンチャー

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://ikebukuro.areablog.jp/d52001037

みた葉@新宿

鶏そば
みた葉(ミタバ)
☆☆☆☆.2(新宿)
濃厚鶏つけ麺(醤油)830円

Mis Leaves

濃厚鶏つけ麺(醤油)戴きました。

麺は平打中太ストレートのエッジに尖りがある少し黒ずんだ麺で、気持ち硬茹でされているせいか喉ごしは平打ならではで良いのですがエッジが喉元に引っ掛かる硬さが気になる麺でした(麺量:茹で前200g位で腹7.5分目といったところです)。
つけ汁は酸味と辛味が無いオイリー感微アリな粘度弱アリな濃厚鶏白湯醤油味で、丸鶏の旨味を十二分に抽出したところに軽くカエシを合わせた豚骨と違って臭みの無い濃厚な鶏醤油味に仕上がっています。

具は穂先メンマ1本と低温調理された鶏ムネ肉2枚と水菜と海苔2枚と小さくて丸い鶏つくね1個が麺の上に飾られていて、W葱(青葱と微塵玉葱)がつけ汁に入っています。
麺をつけ汁に浸して戴いてみると、濃厚つけ汁が平打麺に存分に絡みズル・ズルズルっとテンポよく汁跳ねに注意しながら啜れました。
スープ割は配膳時ポットが提供され黄白濁した鶏スープを自分好みに調整でき、プラスティック製の白い蓮華で微塵玉葱を掬いながら美味しく戴けました。
お店は歌舞伎町の新宿区役所通りに佇んでいて、店内に入ると店主さんのお子さん(女の子)が夏休みということもあってか店内を散策していました。

卓上アイテムの説明はこちら⇨ http://blog.livedoor.jp/d52001037/archives/9169185.html





つけ麺

goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000021757/p11765654c.html
つけ麺 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
いま村@巣鴨
君塚@池袋
ジョン@武蔵関
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
赤バイクの知蔵イメージ
赤バイクの知蔵
プロフィール
つけ麺をこよなく愛す、赤バイクの知蔵のアドベンチャー

前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 8月 次の月へ
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
今日 合計
ビュー 51 361670
コメント 0 35
お気に入り 0 3

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト