池袋のお話

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://ikebukuro.areablog.jp/fprblog0062y

ジャケパンコーデを楽しむ

ジャケパンとは、テーラードジャケットとパンツを合わせたスタイルのことです。では、テーラードジャケットとは何かというと、スーツのジャケットのような形で、素材や雰囲気を、よりカジュアルにさせたものです。


また、テーラードジャケットは、一着持っていれば、手持ちのボトムスで何通りもコーディネートができるので、とっても便利なアイテムなのです。


ジャケパンコーデは、手持ちのボトムスの魅力もアップするだけでなく、着こなしの幅も広げることができます。


しかし、着方を間違えてしまうと、過剰に着崩したスタイルになってしまうので、注意が必要です。


これを避けるため、ボトムスの色と柄に注意しましょう。ジャケットが明るい色なら、ボトムスはブラックやダークブラウンなど落ち着いたお色にするか、デニムを履いてカジュアルダウンすると合わせやすくなります。また、ホワイトを合わせると抜け感を楽しむコーデとなります。


ジャケットの一番下のボタンはただの装飾品としましょう。ジャケットのボタンをしめて着るときは、一番下のボタンはあけておきましょう。


全部しめてしまうと、洗練された印象になりません。基本的に、ジャケパンコーデのジャケットのボタンはあけて着てもOKです。


シューズやベルトの色を合わせも忘れずに。ジャケパンコーデは、ジャケットとボトムスの色や素材が異なるので、小物の色を合わせたほうがまとまりやすくなります。


ベルトはあまり主張すると嫌味な感じになりますので、ロゴ入りバッグを使う場合は、ベルトはノーランドのものを使いましょう。


袖口は目につく部分なので、袖口のボタンにも注意しましょう。ゼニアやフェラガモなどのイタリアブランドのジャケットは、重ねボタンの装飾を施していることが多いです。


子育ての基本は


ジャケパンコーデ

goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000075657/p11639406c.html
ファッション | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
ブログイメージ
池袋に関するお話
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 8月 次の月へ
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
今日 合計
ビュー 1 1773
コメント 0 0
お気に入り 0 0

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

最新のコメント

おすすめリンク