行方不明になり、通行人を去った

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://ikebukuro.areablog.jp/childish

取引に関わる人数が徐々に拡大し

中国の仮想通貨取引所「ビットコイン中国」は14日に公告を出し、9月30日よりすべての取引を停止することを明らかにした。中国新聞網が伝えた。

前日の13日、中国インターネット金融協会がリスク警告を発表し、ここ数年間にビットコイン、ライトコイン、各種イニシャルコインなどの「仮想通貨」が一部のインターネットプラットフォームで集中的に取引され、取引に関わる人数が徐々に拡大し、金融リスクや社会的リスクをもたらす危険性が看過できなくなったことを指摘した。

同警告によれば、ビットコインなどの「仮想通貨」は明確な価値の裏付けがなく、その取引市場は投機ムードが濃厚で、価格の変動が激しく、投資家は無計画に流れに乗って投機行為を行っており、資産の損失を招きやすいので、投資家はリスク防止の意識を強化する必要があるとし、特に注意すべき点は、ビットコインなどの「仮想通貨」がマネーロンダリング、麻薬の取引、密輸、違法な資金調達などの違法な犯罪行為のツールとしてますます利用されるようになっている点だとしている。

同警告は、各種「通貨」の取引プラットフォームは中国では合法的な設立の根拠がないことを特に強調した。

同警告が発表されると、上海の財政経済メディアは、「監督管理部門の関係者の話では、ビットコインの在中国プラットフォームは閉鎖されることになる」と伝えた。

ビットコイン中国は中国で初めての、かつ最大のビットコイン取引プラットフォームで、2011年6月9日に設立された。運営チームのメンバーは中国、米国、欧州の出身者が中心だ。

ビットコイン中国は14日、中国のビットコイン利用者向けに公告を発表し、「中国の監督管理部門の関連文書の精神に基づき、ビットコイン中国の運営チームは慎重な検討を重ねた末、以下の決定を下す。ビットコイン中国のデジタル資産取引プラットフォームは本日よりユーザーの新規登録を停止し、また2017年9月30日よりすべての取引業務を停止するが、ビットコイン中国のその他の業務は引き続き通常通り運営する」とした。
元のアドレス:http://j.people.com.cn/


上海の財政経済

goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000257570/p11661112c.html
经济 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

このブログトップページへ
ブログイメージ
行方不明になり、通行人を去った
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 1月 次の月へ
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
今日 合計
ビュー 1 47
コメント 0 0
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

足あと

最新のコメント

おすすめリンク

キーワード