立教専門塾栄冠ゼミ・私立校中高一貫校専門アルファ

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://ikebukuro.areablog.jp/eikanzemi

部活動“も”佳境

・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓・中高一貫校生必見!効果的な勉強法・学習法
┃効┃┃率┃┃学┃┃習┃・普段の勉強から長期休みの勉強まで無料掲載
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛・詳しくは塾のHPをご確認下さい。

私立校・中高一貫校生のための一学期からの勉強の仕方を電子書籍で提案!



〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

今週末、来週、来週末とで部活動も佳境になっていることだと思います。


この時期に大会があるのは致し方ないことかもしれませんが、
勉強との両立ができないことを露呈するような点数、成績を取った場合、
一学期での決断次第で、もう進級・進学の道が危ぶまれることになります。


自分の進路、人生をかけてまで行うことは、青春時代の良い経験になると
美談や理想論ではいえますが、私立校・中高一貫校の場合、
それが一生付きまとう後悔になる危険性もよく考えて下さい。


何度か書いておりますが、私立校・中高一貫校の場合、多くの方が、
“普通”に進級・進学していき、そのまま高校・大学の花道を進まれます。


受験なく、学校での勉強、テスト、成績で進級・進学していく場合、
皆さん後々振り返って、通っていた学校に、通わせてくれた親御さんに感謝します。


成績上位の方を除いて、そのまま進学していくことを考えると、
進学することが“当たり前”であるように感じられるかもしれませんが、
卒業後には必ずそう思えることでしょう。


こうして、多くの方が無事進級・進学していく中で、別の道に歩まれる、
それも半強制的に『その進路』『その未来』を奪われることになる方は、
受験で失敗し、あるいは挑戦して、進路を切り開けなかった方以上に、
厳しい現実に立たされることになります。


上記したように、多くの友人は“普通に”進学していきます。


その姿を、自分が思い描いていた、その理想・未来・将来を、
見せつけられることになります。


クラスの中では、自分と一緒になってふざけていて、
一見すると自分より頭が悪いような、見下していたような方が、
進学できていて、自分は進学できない。


こういった状況・状態になった時、納得できる方は少ないでしょう。


いやいや、あいつが進学出来ていて、何で自分が出来ないんだ、
不公平だ、差別だと少なからず思われることでしょう。


しかしながら、記録された結果は、全てを物語ることになります。


そして、記録化・情報化が進む世界・社会において、その記録、その結果は、
有無を言わさずの断罪をしてくることになります。


そこから先は厳しさの連続となっていきます。


言い方が悪いですが、特に、受験なく進級・進学できる(と思っていた)
私立校・中高一貫校の温室育ちで、3年間好き勝手にやってきた方にとっては、
今まで守られてきていた『権利』『与えられてきたもの』が一気に無くなり、
どうすればいいのかわからなくなることでしょう。


そうしてまた、親御さん・ご家庭の指示によって、別のことをさせられるとなると、
更なる反発や反抗を覚え、また、同じことを繰り返すようになると思います。


これは極端な例を話していることではありますが、その片鱗は、そういった可能性は、
多くの私立校・中高一貫校生に見られる傾向があります。


それでも多くの方が、いつかどこかで気づいて、軌道修正していきますが、
それがなかなかできない、あるいは、遅すぎた方から、
この例に当てはまっていくことになります。


この一学期中間テストから期末テストまでの期間は短い上に、
部活動も、学校行事も忙しく、『そんなこと』考えられていられないとは
思いますが、今なら、まだ一学期の『成績』は出ておりませんので、
『そんなこと』を変えられる可能性があります。


そのことも踏まえて、よく考えて、期末テストをどうするか、
検討し直してみて下さい。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
     ☆☆大学生講師募集中☆☆





【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!





□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000018444/p11621167c.html
その他

6月残り2週間を切る

・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓・中高一貫校生必見!効果的な勉強法・学習法
┃効┃┃率┃┃学┃┃習┃・普段の勉強から長期休みの勉強まで無料掲載
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛・詳しくは塾のHPをご確認下さい。

私立校・中高一貫校生のための一学期からの勉強の仕方を電子書籍で提案!



〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

今日で6月も残り2週間を切りました。


テストが終わってほっとしていた一二週間だったと思いますが、
来週には、期末テスト2週間前を迎えることになります。


塾でもこの時期、危機感を持って、きちんと通塾される方と、
部活動等で忙しく、効率良く勉強したいと休まれる方とで、混在します。


その結果に関して、昨今は顕著に点数に、成績に現れているように思えます。


どうか、中間テストの結果を無視した言動、態度、姿勢だけは
取らないようにしておくことをオススメします。


期末テストの点数がついた後は、もう成績を変えることができません。


高校生などで、追試等によって、単位認定の成績にはしてくれるということもありますが、
その成績は通っている学校の進級・進学要綱上、基準を満たしていない場合もあります。


とりあえず単位認定になればいいやで、積み重ねていると、進学する段階で、
断罪されることになりますので、気を付けて下さい。


なってみるまでわからないは、もうこの一学期中間テストで、どうなるかわかったことでしょう。


いつまでもそれを引きづって、進級・進学できないとなってみて、わかった時には、
もう後戻りできません。


もちろん、一発逆転の試験や裏技などもありませんので、
ただただ、後悔を残したまま、学校を去ることになります。


今年度・来年度からは、特に厳しくなることが予想されます。


言い方が悪いですが、学校・先生は、今年から2〜3年間は、
2020年の教育改革に向けて、多大なる犠牲を払ってでも、
データや傾向を取るための実験を行ってくることでしょう。


その犠牲者の中に、入らないためにも、ギリギリでの進級・進学を目指すのではなく、
絶対安全圏に入れるようにしておくことをオススメします。


今年、5回ある定期テストの内、1回目が終わったことを考えると、
この結果を、2回目となる期末テストにおいて、『同じことを繰り返す』のか、
『挽回し』、あるいは『貯金をし』、二学期を迎えるのでは雲泥の差となります。


部活動や習い事で忙しいかもしれませんが、よくよく考えて、この6月残り2週間を
過ごすようにして下さい。



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
     ☆☆大学生講師募集中☆☆





【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!





□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000018444/p11620900c.html
その他

中間テストのテスト勉強の反省は?

・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓・中高一貫校生必見!効果的な勉強法・学習法
┃効┃┃率┃┃学┃┃習┃・普段の勉強から長期休みの勉強まで無料掲載
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛・詳しくは塾のHPをご確認下さい。

私立校・中高一貫校生のための一学期からの勉強の仕方を電子書籍で提案!



〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

小学校から中学校に上がり、初めての『定期テスト』を受けた方の中には、
テスト前日に1〜2時間“確認”をして、テストを受けたという方が
少なくありません。


小学校時代の、授業中などにやるテストで、それも2〜3日前に告知して、
行うようなテストであれば、その方法でもうまくやれていたかと思います。


しかし、1・2か月分の授業の勉強を『審査』する、
中学以降の『定期テスト』は、そんな方法で点数は取ることができません。


一部の天才の方を除いて、多くの方は各教科少なくとも5〜6時間かけて、
テストに挑んで平均点を取れるかどうかというところだと思います。


通っている学校のレベルによっては、十数時間かけてもとなりますが、
その時間のほとんどが宿題やノート・プリントまとめに取られてしまい、
『テスト勉強』までできていない方がほとんどだと思います。


それでも宿題やノート・プリントまとめさえ、きちんと真面目にやっていれば、
その『作業』の中で、単語を覚える、公式や問題の解き方を覚え、平均点前後を
取れるようになるのでしょう。


しかし、その『作業』すらも面倒くさがり、答えを丸写しにするなどする方から、
平均点以下、赤点となっていくことになります。


そうしたことを、この中間テストまでの間に、経験してきていると思いますが、
いかがでしょうか。


“その”反省は、『一学期の成績』が出た後で行うのでしょうか?


もうすでに反省の色すら全く見えないような言動、態度、姿勢、生活をしている方も
いるかもしれませんが、そのツケは、その罰は、成績となって出てくることになり、
面談や呼び出しとなることになります。


なってしまった、結果が出てしまった後では、仕方ないことで済まされることかも
しれませんが、それが積み重なって、進級・進学できないということに、
なってしまった、決まってしまったで、納得できるかどうか、よく考えてみて下さい。


特に、記録されるテスト、成績の結果によって、進級・進学が決まる
私立校・中高一貫校においては、そういった対応で、また今度頑張ればいい、
次は頑張ると、先延ばし、後回しにすればするほど、追い込まれることになります。


昨今は追い込まれた時には、もう一日数時間、
学校以外のところで勉強しても間に合わないという学力になっているにも関わらず、
効率良く、面倒なことはやらないでと考える方が多くなってきております。


そうなると、通っている私立校・中高一貫校のレベルにもよりますが、
まず進級・進学へと返り咲くのは難しいでしょう。


今年度・来年度は特に、2020年度に向けて、各校、各先生が本気になって
対応してくるので、かなり厳しいものとなるでしょう。


それでも尚、反省することなく、頑なに今まで通りをされる方から、
今年度・来年度から、この一学期の時点で、進級・進学できないことが、
決定するかもしれません。


進級・進学要綱の計算上では、二学期の中間・期末テストまで、
もつれることはありますが、残り3回のテスト、2回の成績で、
百点満点、『A合格』や『5』を取らないと、基準に満たないとなれば、
もう通告されると思います。


今までは、それでも『可能性がない』わけではありませんでしたので、
学校・先生も、応援してくれたことでしょうが、今年度・来年度から、
より“現実的”な助言として、他校転校や進学を諦める代わりに卒業はさせるという
提案をしてくると思います。


学校・先生側にそう判断された場合、二学期は、その動向の一挙手一投足が
審査の対象となりますので気を付けて下さい。


授業などでは一度でも寝る、宿題を出さないなどした場合、
その時点で・・・となる可能性が高くなりますので、
そんな生活となりたいのかどうか、よく考えておくことをオススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
     ☆☆大学生講師募集中☆☆





【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!





□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000018444/p11620593c.html
その他

期末テストまであと何日?

・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓・中高一貫校生必見!効果的な勉強法・学習法
┃効┃┃率┃┃学┃┃習┃・普段の勉強から長期休みの勉強まで無料掲載
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛・詳しくは塾のHPをご確認下さい。

私立校・中高一貫校生のための一学期からの勉強の仕方を電子書籍で提案!



〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

中間テストの結果が出てまだ数日という方もいるかと思いますが、
やる気になれないという方を追い込ませて頂きたいと思います。


期末テストまであと何日でしょうか。


6月も半分が過ぎようとしているわけですから、もう期末テストは
『一カ月』もないことはわかっていると思います。


それでもまだ『半月』近くあると、期間・時間があるかのように
錯覚したいのかもしれませんが、時間は無情にして、有限にしかありません。


一カ月、半月といった言葉では『まだまだ長い』『まだまだある』と思われます。


三週間、二週間、一週間と言われても、『まだ』大丈夫と思われることでしょう。


ところが、20日、480時間、2万8,800分と言われたらどうでしょうか。


今日一日、一時間、一分が刻々と過ぎていることをよく感じ取れることでしょう。


その一日を、一時間を、一分を、自分が何に使い、何をして、何を得るのか。


若い内から時間に縛られるのはどうかと思われるかもしれませんが、
長いスパンで行う受験勉強もそうですが、学校で行われる定期テストもまた、
『時間』との戦いとなります。


特に、文武両道で、様々なことを挑戦する、可能性を試すとなると、
『時間』は奪い合いとなりますので、どれにどれくらいの時間をかけるのか、
判断し、決断し、計画し、実行しなければなりません。


その判断、決断、計画、実行が遅れれば遅れるほど、
結果は散々なものとなります。


実際のところ、期末テストまであと何日でしょうか。


そして、その期間の中で、勉強に取れる時間は何時間でしょうか。


その時間は、4月から中間テストまでにあった時間より多いでしょうか、
少ないでしょうか。


中間テストですら、かけた時間に対して、成果・結果が出せなかったのにも
関わらず、教科が増え、範囲も増える期末テストで、少ない時間で効率良く
勉強して、成果・結果が出せると思われますでしょうか。


中間テストの結果から、心を入れ替えて、『学校での授業・勉強』を、
きちんと授業内、学校内で終わらせて、家でもやり始めたというのであれば、
期末テスト“前”のテスト勉強が『捗る』ことでしょう。


今年度・来年度は、それでも、間に合うかどうかのテストになっている場合があります。


本当によく考えての行動を行うようにして下さい。


このブログではよく、部活動をやり玉に挙げますが、実際に結果が出てから、
そして、これから結果が出ることをよく考えておかないと、
『成績』が出てからの挽回はかなり厳しいものとなります。


それも『積み重ねた』上でとなりますと、挽回の機会がどんどん減っていく中で、
挽回しなければならないというかなり不利な状況・状態で、難しい条件を
クリアしなければなりません。


そこまで追い込まれることのないようにすることが、
記録されるテスト、成績の結果で進級・進学が決まる
私立校・中高一貫校において、『最も』効率的に勉強できた、
進級・進学できたといえます。


ギリギリをうまく渡り歩いて、進級・進学していくことは、
最も効率が悪いということに、気づいた時にはかなり追い込まれることに
なりますので、気を付けて下さい。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
     ☆☆大学生講師募集中☆☆





【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!





□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000018444/p11619872c.html
その他

6月も2週間が過ぎる

・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓・中高一貫校生必見!効果的な勉強法・学習法
┃効┃┃率┃┃学┃┃習┃・普段の勉強から長期休みの勉強まで無料掲載
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛・詳しくは塾のHPをご確認下さい。

私立校・中高一貫校生のための一学期からの勉強の仕方を電子書籍で提案!



〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

中間テストがあり、あっという間に過ぎっていった2週間だったと思いますが、
いかがでしょうか。


来月の今頃には一学期もほぼほぼ終了となり、残り日数の少なさを
感じられると思います。


さて、6月も2週間経ったということは、来週は期末テスト何週間前でしょうか。


まさか3・4週間もあるなどとは思われていないと思いますが、
もう一度年間予定表をよく確認してみて下さい。


多くの学校で『2週間前』を迎えられると思いますが、どうでしょう。


そうなれば、逆算して、今週中には宿題やノートまとめなどを終わらせていないと、
テスト勉強に入ることができません。


いやいやいや、部活動も休みになっていないし、テストが終わったばかりで、
結果が返ってきたばかりで、宿題も出てないし、授業もそこまで進んでいない、
などと、言っている・思われているなら、中間テストの二の舞となります。


期末テストは、教科も増え、範囲も広くなります。


そのことを頭でわかっていても、『わかっていて』の行動を行えているかどうかが
問題となります。


今後もそうですが、『わかっている』という言葉には、“頭の中では”『わかっている』ではなく、
『わかっていて』の行動ができているかどうかが問われることになります。


どんなに頭の中でわかっていようが、行動が伴っていなければ、『わかっていない』人と
同じ評価を受けることになります。


こういったことを、気持ちややる気の問題にされがちですが、今年度・来年度以降は、
これを許さないという風潮・方針になってくると思われます。


特に私立校・中高一貫校では、『記録』が重視されるので、より厳しく要求されるように
なることでしょう。


昨今のパワハラなどの問題で、いつまでも待つ姿勢で『応援』してくれるかもしれませんが、
その裏では、かなり厳しい『記録』を取っているということに早くに気づかないと、
待っているのは『悲劇』となります。


この期末テストまでの期間もそうですが、それが二学期、三学期と、
『続く』ようでは、変えられない記録を『積み重ねて』いき、
進級・進学できないと『決まる』まで、飼い殺しにされることになりますので、
気を付けて下さい。


書き方では、学校・先生側が悪かのように感じられるかもしれませんが、
実際は、4月、入学した時点で、その判断・決断を、その責任を、
生徒本人、親御さん・ご家庭に、丸投げされておりますので、
『自己責任』として、事務処理されるということになります。


私立校・中高一貫校の進級・進学の問題は、今後問われるどころか、
記録化・情報化が進む実力社会となっていくことが予想される世界において、
推奨されるように思われます。


その競争の犠牲になることのないように、判断・決断を、責任を、
取れるようにしておくことをオススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
     ☆☆大学生講師募集中☆☆





【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!





□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000018444/p11619367c.html
その他

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
立教専門塾栄冠ゼミ・私立校中高一貫校専門アルファイメージ
立教専門塾栄冠ゼミ・私立校中高一貫校専門アルファ
プロフィール公開中 プロフィール
立教専門塾栄冠ゼミ・私立校中高一貫校専門アルファのブログです。講習のお知らせや日頃の勉強について、基本的に毎日書いています。

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト