立教専門塾栄冠ゼミ・私立校中高一貫校専門アルファ

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://ikebukuro.areablog.jp/eikanzemi

お盆はゆっくりと

・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
  ★┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓★
  ☆┃立教生・中高一貫校生2017年夏期講習(後半)┃☆
  ★┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛★

      夏休みの宿題・1学期の範囲の総復習!
   2学期対策・休み明けテスト対策に向けて事前勉強!

  立教生はこちらから   中高一貫校生はこちらから

  私立校・中高一貫校生のための夏休みの勉強を電子書籍で提案!


〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

早い方だと昨日から、遅くとも今週末からお盆休みとなり、
家族で田舎に帰省したり、旅行に行ったりと充実した家族行事を
満喫していると思います。


もちろん、この期間は家族も“お休み”なのですから、
“あえて”勉強をやる必要はありません。


ですが、宿題が終わらずに、それどころか、手もつけていないとなると、
話は別だと思います。


先月の今頃から、学校の授業も終わって、『時間』はあったはずです。


部活動などで忙しかったかもしれませんが、お盆明けからも
部活動が再開されることを考えると、今、ここで、それを
『言い訳』にすると、お盆明けから夏休みが終わるまでに、
“間に合わなく”なります。


提出するのは始業してから最初の授業だった場合、若干のロスタイムが
用意されているかもしれませんが、今年度からはそれを含めても間に合わない
可能性が高く、また休み明けのテストにおいて、散々な点数を取ってしまうことに
なると思います。


今までなら、それでも、『それで目を覚まし』、二学期中間テスト、
期末テストに向けて、頑張れば、進級・進学の基準に届けることが
出来たかもしれませんが、今年度は一学期からうるさく書いている通り、
授業の進度も速く、また内容も難しく、演習となる宿題の量も多かったことを
考えると、本当に今年度以降は、二学期中間テストを受ける前にして、
進級・進学の合否が決まる可能性があります。


早ければ、この休み明けのテストで、呼び出し・面談となり、
早い段階で『“他校”の受験対策』を考えた方が良いと言われることでしょう。


もうそうなってしまってからでは、何もかも『取り戻せない』ということを
忘れないで下さい。


すでに、一学期の段階で、諦めた方は、思い出作りに楽しい夏休みを
過ごされるのも良いですが、まだ諦めていないというのであれば、
思い出作りの毎日を過ごしていていいのかどうかよく考えられるほうが
いいでしょう。


家族の方は、“お休み”ですから、無責任な言動、態度、姿勢を取るかもしれませんが、
自分の進級・進学は、進路は、人生は、自分の行動によって、強制的に決まることになります。


判断をするのは自分かもしれませんが、審査するのが学校・先生であり、
社会に出れば、社会や世間となります。


そして、全ては自己責任という形で、強制的に責任を取らされる、
選択肢を奪われる、権利を失うということになります。


単位制絶対評価の私立校・中高一貫校の進級・進学は、
もっとも早い段階で、そのことを学ぶことになります。


それを“友人・知人”の姿から学ぶのか、“自分自身”で学ぶのか、
どちらを選ぶことになるのか、よく考えて、お盆明けから、
スタートを切れるようにしておくことをオススメします。



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
     ☆☆大学生講師募集中☆☆





【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!





□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000018444/p11646444c.html
その他

8月残り20日間、480時間

・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
  ★┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓★
  ☆┃立教生・中高一貫校生2017年夏期講習(後半)┃☆
  ★┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛★

      夏休みの宿題・1学期の範囲の総復習!
   2学期対策・休み明けテスト対策に向けて事前勉強!

  立教生はこちらから   中高一貫校生はこちらから

  私立校・中高一貫校生のための夏休みの勉強を電子書籍で提案!


〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

8月は残り20日間となりますので、残り480時間となります。


睡眠時間を1/3としますと、生活している時間は、320時間ぐらいだと
思います。


今後はこういった“残り時間”の奪い合いになっていくことが予想されます。


勉強以外に何をどう優先させるのか、そして、それに懸ける時間をどうするのかが、
人生を決める決定的なものとなることでしょう。


勉強以外のことを否定するつもりはありませんが、
単位制絶対評価の私立校・中高一貫校において、
進級・進学の合否は『勉強のこと』で問われることになります。


そのことを無視したような言動、態度、姿勢を示す方から、
今年度はかなり厳しい制裁を受けることになると思われます。


そして、それが世間体にも表れるようになった時、
親御さん、ご家庭の責任も問われることになることだと思います。


勉強以外の教養や個性、感性を大事にされるのは良いことだとは思いますが、
これからの私立校・中高一貫校は、そして大きく言えば、日本全体が、
『待ってはくれない』、そして、『自分勝手を許さない』風潮が突き進むことに
なると思われます。


追い立てるようにして、『結果』で、『データ』で、理路整然と、
評価してくるようになった時、かなり厳しい審査をされることになるでしょう。


そうすると、『なってみてからわかった』で、決して許されないように
なると思います。


『わかろうがわからまいが、“なったら”罰を受けてもらう』


それもその後の人生を左右されるような罰を受けるようになっていくと思います。


昨今の私立校・中高一貫校における、進級・進学の問題はまさにこれに近いものと
なっていると思います。


一昔前なら、そうはいってもどこどこの学校で学んでいたから、
一定の学力を持っていると思われたものですが、
今後は、言い方が悪いですが、一度道を踏み外した自分勝手な『落伍者』の烙印を
捺されていくと思われます。


腫れ物を扱うようとまでは言いませんが、
やはり私立校・中高一貫校で進級・進学できなかったことは、
奇異の目で見られるようになるでしょう。


昔なら『よほどのこと』、つまり校則違反や暴力事件など、
いわゆる不良のような反社会的な言動、態度、姿勢を
学校・先生側に示して、退学させられることもありましたが、
今は、単に『自分勝手に』『わがままに』生きて、
それを親御さん、ご家庭が『躾け』れず、野放しにした結果、
学力、生活面での程度で、学校を追い出されるということが増えてきています。


そうなった状態・状況で学校を追い出されるように、進級・進学できなった場合、
その後の進路はもちろんのこと、人生にも影響してくると思います。


伸び伸びと個性・感性豊かに、学生時代を過ごすことも大事ですが、
通っている私立校・中高一貫校において、『進級・進学できなかった』後のことも、
よく考えておくことをオススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
     ☆☆大学生講師募集中☆☆





【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!





□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000018444/p11646181c.html
その他

8月上旬が終わる

・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
  ★┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓★
  ☆┃立教生・中高一貫校生2017年夏期講習(後半)┃☆
  ★┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛★

      夏休みの宿題・1学期の範囲の総復習!
   2学期対策・休み明けテスト対策に向けて事前勉強!

  立教生はこちらから   中高一貫校生はこちらから

  私立校・中高一貫校生のための夏休みの勉強を電子書籍で提案!


〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

8月が始まって、1/3が経ち、上旬が終わりますが、
いかがだったでしょうか。


8月になってからは、やる気と気持ちとは裏腹に、
淡々と時間が過ぎていき、気付いたらとなっていませんでしょうか。


先月の期末テストを終えてから、“普段”の学校生活から離れて、
一ヵ月ほど経っていますので、もうそろそろ、勉強の習慣も薄らいできていると
思います。


しかし、一ヵ月後には、休み明けテストも終わり、結果が返ってきて、
二学期の授業はどんどん進み始めることになります。


今年度以降は、こういった危機感無く、月日を重ねていってしまうと、
もう取り戻しがきかなくなると予想されます。


つまりは、言い方が悪いですが、私立校・中高一貫校に『飼い殺されて』、
通っている学校で進級・進学できないだけでなく、その後の人生も、
大きく狂わされることになります。


それでも、文武両道、勉強以外のこと“も”、あるいは勉強以外のこと“を”、
頑張るというのであれば、今後の断罪はより一層厳しいものとなると思います。


今年度の授業の進度で進んでいくと、2年次二学期の時点で、
3年間の授業の全過程が終わるくらいのものになっています。


おそらく2020年度の教育改革に合わせて、“仮に”、その改革が、
どういった方針を取ったとしても、対応できるように、2年次三学期から、
軌道修正できるようにしていると思われます。


そして、英語の試験に関しましては、外部の試験機関の資格・点数取得を
目指すようになっていくことが予想されますので、また負担が増えていくことに
なります。


そうすると、もう『時間』はありません。


この8月でもそうですが、宿題が終わっていない、一ヵ月約720時間の内、
睡眠時間を除く、2/3、約480時間の内、ほとんどが勉強以外のことに、
『時間』を奪われているのであれば、それはもう、『挽回』のための準備時間がないのと
同じですので、要領や効率の問題ではなく、準備不足の上に、基本的な学力の積み重ね(演習)が
圧倒的に足りなくなります。


毎回書いておりますが、それでも『ソレ』を続けられるのですか。


それは通っている学校での進路、進級・進学の道と天秤にかけてでも、
ある意味、学業の道で進める多くの選択肢がある人生を捨ててでも、
行うことなのでしょうか。


その道のプロを目指す意識でやっているならば、
そういった環境の整っている学校や専門機関に通うべきだと思います。


もし、時間があるなら、調べてみて下さい。


自分の学校から、その道のプロへと向かった人、あるいはなった人がいるのかどうか。


たくさんいるのであれば、それは『機会』もあることでしょうが、
もし、十何年に一人、それこそ、何十年に一人・二人しか、
いないのだとしたら、それはその学校でその道を目指すのに、『環境』が整っているとは
言い難いと思います。


人生を懸けた『時間』は、良い経験となると思いますが、
その『時間』によって、与えられるはずだった選択肢を、
進路、将来・未来を、進級・進学の権利を、失うことのないように
しておくことをオススメします。


8月も残り3週間となります。


残り時間で、一学期の挽回はもちろん、今まで取りこぼしてきた
基礎的な学力の積み重ね(演習)などを、もう一度見直しておくことを、
オススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
     ☆☆大学生講師募集中☆☆





【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!





□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000018444/p11645642c.html
その他

来週、慌てたい?

・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
  ★┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓★
  ☆┃立教生・中高一貫校生2017年夏期講習(後半)┃☆
  ★┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛★

      夏休みの宿題・1学期の範囲の総復習!
   2学期対策・休み明けテスト対策に向けて事前勉強!

  立教生はこちらから   中高一貫校生はこちらから

  私立校・中高一貫校生のための夏休みの勉強を電子書籍で提案!


〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

来週の今頃、8月も半分が過ぎ、残り二週間となって、時間が迫ってきます。


その迫り方は今週の比ではないと思いますが、それでも、まだまだ今年度を、
今年度からの学校・先生を、ナメきっている、例年通りの言動、態度、姿勢を
示されることでしょう。


今までの諸先輩方から、何を聞いてきたかはわかりませんが、
今年度・来年度、大学進学する、高校3年生、2年生を除き、
2020年度以降に大学進学する学年の方は、
その先輩のアドバイスは何の意味をなさないということを、
『わかった』時には、もう手遅れとなると思います。


今までもヤバいヤバいと言われながらも、進級・進学出来ている
多くの先輩を見てきたかと思いますが、今年度からは、
“言われる前”に決まってしまって、いつの間にか学校を去る可能性があります。


“そう”なってからいくら慌てようとも、『結果』は覆りませんので、
気を付けて下さい。


先輩や同級生に、何を言われようとも、今年度以降は、
それこそ学校・先生も、『どうなるかわからない』ことが増えていきます。


このままでは、進級・進学が出来ないぞ程度の忠告は今まで通りにしてくるかもしれませんが、
その実が、もう後は80点・90点以上の高得点を取らなければならず、平常点・テストの
点数を計算してみたら、もう進級・進学“できない”ことが決まっていて、
『後出し』ながらの呼び出しをして、『通知』を行うことになる可能性が高いです。


そうなると、一転困るのは、生徒と親御さん、ご家庭だと思います。


進学できないことが決まったということは、その後、受験するのか転校するのか、
受験するなら進学先は、転校するなら編入試験はいつなのかと、
手探りでやらなければなりません。


そして、このことを相談できる、アドバイスできる方は少ない上に、
もうその方は『学校を去っている』ことから、誰も的確な相談、アドバイスを
できる人はいないでしょう。


学校・先生は、相談はのるかもしれませんが、そもそも、そういった進学できないことを、
『想定』はしておりませんので、その生徒に合った受験先や転校先など、
すぐに提示できるものではありません。


つまり、進学できないこともそうですが、そこから先のことを考えることも含めて、
『自己責任』として突き放すような言動、態度、姿勢を示されることになります。


実際には、親身になってくれる先生もいることでしょうが、忙しくなってくる二学期に、
さらに今年度からは授業の準備などでも時間が取られることを考えると、
『例外』となった=進学できなかった方をあまり構ってはいられないでしょう。


一応、今後の進路をどうするのかと、必要な書類などあれば、“事前に”言ってくれれば、
用意します程度に気にかけてくれるかもしれませんが。


今年度、進級・進学出来なかった方は、そういう弊害も受ける可能性がありますので、
よく考えて、事前事前に動けるようにしておくことをオススメします。


話が脱線しましたが、『なってから慌てる』経験は、学生時代何度も経験してきたと思います。


今年度からは、そうならないように、より一層対策しておくことをオススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
     ☆☆大学生講師募集中☆☆





【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!





□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000018444/p11644974c.html
その他

今週中には宿題を終わらせる

・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
  ★┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓★
  ☆┃立教生・中高一貫校生2017年夏期講習(後半)┃☆
  ★┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛★

      夏休みの宿題・1学期の範囲の総復習!
   2学期対策・休み明けテスト対策に向けて事前勉強!

  立教生はこちらから   中高一貫校生はこちらから

  私立校・中高一貫校生のための夏休みの勉強を電子書籍で提案!


〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

連日うるさく書いておりますが、このお盆前の今週が、
宿題を“事前に”終わらせる最後の機会だと思います。


お盆明け以降は、部活動なども活発になり、宿題も計画的に行えなくなることが
容易に予想できます。


毎年、それでも、間に合わせてくる方が多かったですが、
今年度はその量からうかがえるように、物理的に時間的にも
間に合わない可能性が高いです。


少しでも宿題を進めて、少なくとも2〜3教科は終わらせていないと、
精神的にも追い込まれていくことになります。


さらに、休み明けのテストの勉強をせず、いわゆるノー勉で、
自分のその時の『実力・学力』で休み明けのテストを受けるのは無謀です。


今年度の厳しさやきつさは、一学期の時点で苦渋を飲まされたと思います。


その延長上にこの休み明けのテストがあると考えると、
ここで、進級・進学の望みを断ち切るかのようなテストになる可能性が高いです。


一学期の反省を、このテストで見られた場合、点数や解答の内容によっては、
反省の余地なし、進級・進学の意思無し、と見られてしまう可能性が高いです。


前年度までとは異なる厳しさに、あっけにとられるかもしれませんが、
今年度以降は、あっという間に『決定』してしまうことになるでしょう。


そんなつもりはなかった、そこまでのものだとは思っていなかったなどと、
言ったところで、『結果』は覆りませんので、学校・先生側からの厳しい断罪を、
受けるしかありませんので、気を付けて下さい。


学校・先生はここまでうるさく言ってはいないかもしれませんが、
要所要所で確実に、“公言”しているはずです。


それを聞いていなかったのであれば、『聞いていない』ほうが悪いで、
ばっさり切り捨てられることになりますので、注意して下さい。


今後は、一度や二度の間違いを、事細かく追及されるようになり、
『結果』だけが正義となっていくことを懸念しております。


単位制絶対評価の私立校・中高一貫校では、これを徹底的に行える環境・状況に
あるということを、早めに気づかなければ、今年度以降の改革の犠牲者に
なっていくことになりますので、危機感を持って過ごされることをオススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
     ☆☆大学生講師募集中☆☆





【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!





□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000018444/p11644435c.html
その他

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
立教専門塾栄冠ゼミ・私立校中高一貫校専門アルファイメージ
立教専門塾栄冠ゼミ・私立校中高一貫校専門アルファ
プロフィール公開中 プロフィール
立教専門塾栄冠ゼミ・私立校中高一貫校専門アルファのブログです。講習のお知らせや日頃の勉強について、基本的に毎日書いています。

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト