立教専門塾栄冠ゼミ・私立校中高一貫校専門アルファ

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://ikebukuro.areablog.jp/eikanzemi

【告知】立教池袋・新座中学・高校2017年冬期講習(個人授業)のお知らせ

・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓・二学期期末テストを終えて、一安心?!
┃冬┃┃期┃┃講┃┃習┃・今年は12月で冬休みの宿題を終らせよう!!
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛・来年は最高のスタートで勉強を始める!!

 ◆立教生はこちらから  ◆中高一貫校生はこちらから

【電子書籍出版】 

私立校・中高一貫校生のための冬休みの勉強を電子書籍で提案!

私立校・中高一貫校生のための三学期からの勉強の仕方を電子書籍で提案!

私立校・中高一貫校生のための受験勉強の仕方を電子書籍で提案!

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

いよいよテスト直前となってきた今、冬休みのことは、
ひとまず忘れて大丈夫です。


むしろ、目の前のことに集中して、成果を出せるように、
踏ん張って下さい。


さすがに部活動はお休みになっていると思いますが、
大会や練習試合の関係で、部活動がある方は、
一日一日と、“ソレ”が終わったら、すぐに勉強に切り替えるようにしましょう。


うるさい説教が長くなっても、時間の無駄でしょうから、
今日はここまでとして、最後に、事前に宣伝させて頂きますが、
立教専門池袋栄冠ゼミでは、学校の冬休みの宿題を使って、1・2学期の復習と、
3学期に向けての予習を含めた冬期講習(個人授業)を用意しております。


宜しければ、事前にご検討いただければと思います。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  立教池袋・新座中学・高校2017年冬期講習(個人授業)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【日時】

  2017年
  前半:12月18日〜29日

  2018年
  後半:1月4日〜6日、9日

  平日 15:00〜22:00 (※10:00〜も可)
  土日 13:00〜20:00

 ※1日1時間〜2時間×日数(時間数・日数はご希望に合わせて決定)の授業となります。
 ※冬期休暇中(1月4日〜6日)であれば、午前中(10:00〜)からの受講も出来ます。


【内容】

 ☆1対1の個人指導☆

 前半:テスト休み+冬休み前半 10日間

 学校の冬休みの宿題を教材に、1学期・2学期範囲の総復習。
 進学が決定した方(小学校6年生・中学3年生)は小学校・中学校の総復習学習も行います。
 基礎学力の確認・向上を目指します。
 期間中に宿題を終らせることを大前提に、その宿題を用いて、
 2学期までの学年の総復習、基礎学力の向上を目標とします。

 ※塾からの宿題は一切出しません。学校の宿題を期間中に終らせることを絶対とし、
  宿題が終って余裕がある場合にのみ、塾から基礎学力確認テストや
  生徒の負担にならない程度の宿題を出します。 

 ※宿題が終わり、1学期・2学期範囲の総復習、基礎学力の確認ができた生徒は
  その時点で講座を終了となり、後半のテスト対策講習に備え、
  休養・休暇をして下さい。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 冬休みの宿題と教科書を必ず持参して下さい。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 後半:冬休み後半4日間

 年明けテスト対策、学年末テストに向けての予習・総復習を行います。
 学校の授業ノート、プリント、冬休みの宿題をもとに、
 弱点を補強、長所を伸ばし、テストに向けて、自信と余裕を持たせます。


【教科】

 主要5教科(数学・国語・理科・社会・英語)の冬休みの宿題。
 ※5教科以外の宿題のご相談にも対応致します。


【お問い合わせ】

 詳細は塾のHPをご確認下さい。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛





【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
【電子書籍出版!!】

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!





□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000018444/p11686562c.html
お知らせ

テスト前最後の週末

・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓・二学期期末テストを終えて、一安心?!
┃冬┃┃期┃┃講┃┃習┃・今年は12月で冬休みの宿題を終らせよう!!
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛・来年は最高のスタートで勉強を始める!!

 ◆立教生はこちらから  ◆中高一貫校生はこちらから

【電子書籍出版】 

私立校・中高一貫校生のための冬休みの勉強を電子書籍で提案!

私立校・中高一貫校生のための三学期からの勉強の仕方を電子書籍で提案!

私立校・中高一貫校生のための受験勉強の仕方を電子書籍で提案!

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

早い学校だともうすでにテストが始まっていて、テスト中の週末になっているかも
しれませんが、多くの方は、今週末がテスト前最後の週末となっていると思います。


今年最後のテストということもあり、さすがにやる気があるとは思いますが、
なかなか捗らないのは、その範囲の広さと量だと思います。


一学期からうるさく書いておりますが、授業進度が速くなり、内容も難しく、
量も増えてきた今年度、ここにきて、そのしわ寄せが一気にきていると思います。


嫌味でお聞きしますが、いかがだったでしょうか、サボってきたその結果は。


仮に今回のテストを無事に通過したとしても、今年の苦しみを、
来年も、再来年も続けることのないようにしないと、
それは苦しいだけでなく、断罪される=進級・進学できないことに
なると思います。


うるさい煽り文句で、宣伝しているのだろうと思われるかもしれませんが、
今年度以降、追い込まれてからでは、おそらく、どんな有名講師・大手塾でも、
私立校・中高一貫校の『進級・進学問題』には、対応できなくなる可能性があると
思います。


ある意味、学校・先生以上に、有名講師・大手塾“からも”
他校への『転校』『受験』を勧められると思います。


それほど、私立校・中高一貫校での内部進級・進学が複雑化しており、
さらに学校での授業、勉強の質も、量も上がってきていると思われます。


にも関わらず、『文武両道』を推し進める学校・先生と、それに追従する親御さん・ご家庭の
無茶な要求に、子供たちが悲鳴を上げるかのように、反抗しているように思われます。


何度か書いておりますが、そうなると、もう学校・ご家庭・お子さんとで、
気持ちと考えにミスマッチが起きており、そこからこじれると、
『学生時代』『学校生活』そのものの崩壊を招くと思います。


そうなってから、高校・大学へと勉学への道に戻るのは難しくなります。


すでにこの週末に、子供たちは感じてきていると思いますが、
このままのペースで進む授業・勉強に対して、“今の生活”を
続けていけるかどうか、今のままでやっていけるのかどうか、
その答えが、今回のテストで『結果』としてあらわになると思います。


この週末“だけ”で、テスト範囲の勉強はもちろんのこと、
溜め込んだ宿題やノートまとめなどすらも『間に合わない』、
『終わらない』となると、本当に、通っている学校で、
今まで通りの生活を続けていくのは、難しいかもしれません。


その判断・決断は、結果が出てからでも問題ないとは思いますが、
その結果が記録されるということは、進学するまでに14〜16回あるテスト、
8回ある成績の内の『1回』を記録してしまうということを、
本気で真剣に意識しないと、『まだまだ次がある』で、
“今まで通り”を続けていくことになると思います。


特に、一学期、二学期は、長期休みに入ってから、嫌なこと・面倒なこと、
忘れたいことなどは、すっきりすっかり忘れることにされることが多いです。


人生において、嫌なこと・面倒なこと、忘れたいことなどは、
すっきりすっかり忘れて、明日を元気に過ごすことは大事なことですし、
むしろ、そうすることを、誰もが推奨することでしょう。


しかし、記録される点数・成績によって、進級・進学が決まる
私立校・中高一貫校の場合、それで『良い』わけではありません。


常に、その『記録』が、付きまとうことになり、
それを忘れて良いものということにはなりません。


もっともこれは、通っている学校で進級・進学したいのであれば、の話ですが。


そうでないのであれば、別に気にする必要などありませんが、
最後の最後、泣きつかれるように、助けを求められる方の多くは、
こうしたすっきりすっかり忘れておいて、好き勝手にやっておいて、
それでも自分には権利があると言わんばかりの方が多いのが現状です。


今後は、そういった方が駆逐されていくということを、今回のテスト、
そして、そのテスト前となったこの週末に、感じ取って下さい。


来年はもっと、再来年はさらに、厳しくなると思って下さい。


そして、今回をギリギリで通過する方は、もうこれが、今後を変えることのできる、
最後の機会となると思って下さい。


これから先、確実に自分を、自分の生活を、変えていかない限り、
学年が上がるにつれて、必ずどこかでそのほころびが出てくることになります。


ここで、そうは言っても、大学まで“入れれば”何とかなると思っている方が、
そのままの状態で大学に入ったとしても、大学内での進級、そして卒業、
さらには就職活動においても、人並み以上に苦しむことになり、
最悪の結果=中退という形になります。


昨今、付属校のある大学に関して、おそらく中退者、留年者の半数近くが、
『内部進学生』だと思います。


これは生徒母数に対して、異常な比率になっていると思いますが、
そもそも中退者・留年者が少なくなってきている昨今、
中退・留年していること自体が珍しいにも関わらず、
その半数近くが『内部進学生』というのは、大学側でも問題視していることでしょう。


もっとも、ひどい言い方をすれば、中高、さらには大学までと
『飼い殺し』することが“出来た”『良いお客様』だったと、表現することもできますが。


ここまで『なってからわかった』となると、もう後はありませんので、
気を付けて下さい。


生徒の皆さんは今後の自分の未来・将来を、
今一度、よく考えての検討をされることをオススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
     ☆☆大学生講師募集中☆☆





【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!





□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000018444/p11686467c.html
その他

12月になりました

・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓・二学期期末テストを終えて、一安心?!
┃冬┃┃期┃┃講┃┃習┃・今年は12月で冬休みの宿題を終らせよう!!
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛・来年は最高のスタートで勉強を始める!!

 ◆立教生はこちらから  ◆中高一貫校生はこちらから

【電子書籍出版】 

私立校・中高一貫校生のための冬休みの勉強を電子書籍で提案!

私立校・中高一貫校生のための三学期からの勉強の仕方を電子書籍で提案!

私立校・中高一貫校生のための受験勉強の仕方を電子書籍で提案!

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

いよいよ今年最後の月、12月になりました。


今年も残すは30日と十数時間となりましたが、いかがでしょうか。


いかがも何も、そんなことを考えていられるほどの余裕もなく、
テスト前で忙しいでしょうか。


中間テストを終えてから、様々なことを嫌味ったらしく書いてきましたが、
やはり『なってみてわかった』でしょうか。


今後の私立校中高一貫校では“ソレ”を決して許さないように、
一回でもなったのであれば、反省し、次に活かせないと、
何度目かの『ソレ』は、進級・進学“できない”という後の祭りの話になります。


都内では私立校授業料の減免などあり、受験する母数が増えるとともに、
受け入れる人数に関しても増加していくことになると思います。


そうなった時、言い方が悪いですが、学校側は『一定の品質』を保つために、
まるで“商品”を選別するかのようになっていくと思います。


それは普段の授業、テスト、成績といったものにも影響し、
厳しい審査をされるようになってくると思います。


今年度からその兆候が見られたかと思いますが、
在校生はその『改革』『実験』の“犠牲者”にならないように、
なるべく早め早めに判断・決断し、進級・進学に対応しておくことを
オススメします。


テスト前にうるさいことかもしれませんが、そのテストの結果から、
今後の学校生活、私生活を必ず見直すように、事前にご忠告しておきます。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
     ☆☆大学生講師募集中☆☆





【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!





□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000018444/p11686138c.html
その他

宿題だけではテストで点数が取れない?

・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓・二学期期末テストを終えて、一安心?!
┃冬┃┃期┃┃講┃┃習┃・今年は12月で冬休みの宿題を終らせよう!!
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛・来年は最高のスタートで勉強を始める!!

 ◆立教生はこちらから  ◆中高一貫校生はこちらから

【電子書籍出版】 

私立校・中高一貫校生のための冬休みの勉強を電子書籍で提案!

私立校・中高一貫校生のための三学期からの勉強の仕方を電子書籍で提案!

私立校・中高一貫校生のための受験勉強の仕方を電子書籍で提案!

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

今までは、宿題をやってさえいれば、そこそこの点数が取れていたかと
思いますが、今年度はいかがだったでしょうか。


おそらく、“今学年の総仕上げとなる”二学期期末テストにおいては、
それで点数が取れるほど甘いものではないと思います。


先日も書きましたが、今年度の授業の進度は昨年よりも速く、
もう『今学年で修学すべき範囲』を網羅している学校が多いと思います。


速い学校だともう、次学年の一学期に習う内容まで進んでいると思いますが、
少なくとも、今年度はこの二学期期末テストをもって、
『今学年で修学すべき範囲』を終わらせようとして授業・カリキュラムが
進んだ学校が多いと思います。


2020年度の教育改革や2019年度から行われる『高等学校基礎学力テスト(仮称)』の
対策・対応の弊害とまでは言いませんが、独自の授業・カリキュラムを組める
私立校・中高一貫校の場合、『極端な』対応・対策を取ることができます。


2年次までに、早ければその二学期までに、3年間で履修・修学すべき内容を
網羅して、残りの1年で、それらに対応・対策する。


賢明な判断だとは思いますが、ついていける方、出来る方は、問題ありませんが、
ついていけない方、出来ない方にとっては過酷な状況・環境となります。


それでも、私立校・中高一貫校は、普通の学校、公立校とは一線を画すために、
特質を出さなければなりませんから、その過酷さ、厳しさは致し方ないことかもしれません。


生徒の皆さんからすれば、大人の都合に振り回される形になりますが、
それでも『何回か』の“機会”と“忠告・助言”が与えられており、
今後をどうするかの判断材料となる『点数』『記録』も提示されているわけですから、
これから先、『選ぶ』のは皆さんであり、当然、その選択・判断における責任は、
『自己責任』となります。


散々好き勝手にやって、“機会”や“忠告・助言”、『点数』『記録』を無視して、
最後の『機会』=分岐・選択に差し迫ってから、泣き言や言い訳を言って、
ごねる、すねるのはお門違いでしょう。


この縮尺版というわけではありませんが、この二学期期末テストはもちろん、
各学期の定期テストで、今までと異なり、
『宿題をやってさえいれば、そこそこの点数が取れていた』のが、
取れなくなったとしても、それが学校・先生側に問題があるのではなく、
“対応・対策”できない皆さんに問題があることになります。


それも、もう今年度は2〜3回のテストを受けてきているわけですから、
それで、何にもしない、やらないとするのであれば、それは、
(対策・対応)しないほうが、やらないほうが、悪いとなっても仕方ないでしょう。


私立校・中高一貫校の場合、これをあと数回も、同じことを繰り返せば、
進級・進学できない道へと突き進むことになるでしょう。


そのことをわかっているのかいないのかは、わかりませんが、
“わかっていて”の行動、態度、姿勢を取れている方は、
まだまだ少ないように思えます。


2020年度の教育改革、2019年度の『高等学校基礎学力テスト(仮称)』は
高校・大学まで付属として、内部進学していく私立校・中高一貫校生にとっては、
直接関係してこないことと思っているかもしれませんが、
その改革、テストの対策・対応によって、学力を上げてきた『外部生』との『差』を
埋めるために、私立校・中高一貫校でも基礎学力の『底上げ』を行うことになります。


そのために、私立校・中高一貫校各校、今年度から厳しさを増してきております。


そのことは授業やテスト、成績によって、わかってきていることだと思いますが、
これを一時的なものだとタカをくくっていると、今年度以降学年を重ねるごとに、
厳しくなっていくので気を付けて下さい。


いつまでも、『宿題をやってさえいれば、そこそこの点数が取れる』と思い込んでいると、
痛い目にあうかもしれませんので、意識して、きちんとテスト勉強“も”することを
オススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
     ☆☆大学生講師募集中☆☆





【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!





□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000018444/p11685891c.html
その他

今年も残り・・・

・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓・二学期期末テストを終えて、一安心?!
┃冬┃┃期┃┃講┃┃習┃・今年は12月で冬休みの宿題を終らせよう!!
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛・来年は最高のスタートで勉強を始める!!

 ◆立教生はこちらから  ◆中高一貫校生はこちらから

【電子書籍出版】 

私立校・中高一貫校生のための冬休みの勉強を電子書籍で提案!

私立校・中高一貫校生のための三学期からの勉強の仕方を電子書籍で提案!

私立校・中高一貫校生のための受験勉強の仕方を電子書籍で提案!

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

今年も残り約一ヵ月となりました。


先月末にも書きましたが、いかがだったでしょうか、
『今年の目標』は。


もともと立てていない、立てなかったという方でも、
年始の初詣で、希望した、期待した『お願い』はあったことでしょう。


それらは『どうだった』でしょうか。


強く思った、深く考えた、長く願ったで、叶いましたでしょうか。


勉強などでも同じですが、それらは思った、考えた、願った程度で、
叶うことなく、実際に行動した、結果を出した、記録を出したで、
初めて、それが叶うレベルのものだったかの評価・審査にあたるものです。


学生時代、このことに早くに気づかないと、どんどん行動が遅れていき、
気持ちだけが、失礼ながら、妄想・妄信だけが先行していくばかりで、
自分の思い描いた理想からかけ離れていくことになります。


その差が、わかりやすいのが、
“たかだか”学校の勉強、テスト、成績“ごとき”のことなのですが、
『それ』は、自分が好きなこと、やりたいこととは違うから、
『その結果』は関係ない、意味がないものと思っていませんか。


努力、行動して、出た結果は、どんなものでも当てはまるものであり、
その過程において、自分がどう工夫し、どう対応し、どう対策したという実績・経験は、
他のものにも必ず活かされるものになります。


もし、活かせないのであれば、それこそ本当に無駄な時間を、無駄なことに
費やしたということになります。


“たかだか”学校の勉強、テスト、成績“ごとき”のこと、
社会に出たら役に立たないと、言っている人ほど、
その“たかだか”学校の勉強、テスト、成績“ごとき”のことで、
学んだこと、経験したことを活かしきれていないから、
そういって、自分を慰めているように思えます。


学校で習った知識や公式、単語一つ一つが、社会に出て役に立つかどうかは、
未来・将来において就いた職業などによって、異なることでしょうが、
それらを覚える、習う、勉強する過程、それによって、得られた結果、記録は、
自分の能力を簡単に知ることができるものであり、具体的に数値化できるものと
なります。


何にでも勉強を結び付けてと思われるかもしれませんが、
個人的には、むしろ人が人として生きる上での根底に勉強があり、
その上に様々な派生するものがあると思っています。


極端な言い方をすれば、人は勉強しなくなった時、
家畜や獣と同じになってしまうとまで思っています。


しかしながら、形こそ違えど、多くの子供たちは、常に“勉強”していると思います。


例えば、遊んでいるように見えるゲームにしても、ステージをクリアするためには、
どうすればいいか、ボスを攻略するのに何の武器を使うか、どのタイミングで
攻撃、回復をするかなどを、“考えて”、学んでいっていると思います。


それこそ、何にもしらない大人たちが、そんなのなってみないとわからないじゃん、
適当にやっていてもできるでしょう、別にそんなこと出来なくても大したことないでしょうなどと
言えば、“本気”でやっている皆さんからすれば、『こいつ、馬鹿か』と思われるのでは
ありませんか。


“学校の”勉強においては、これの『真逆の状況・状態』になっていると思います。


社会に出ると、この“●●の”が限定されれば、されていくほどに、
勉強できない人として扱われるように思われます。


自分の好きなこと、やりたいこと“の”勉強であればできると言っている、思っている人も、
それすら“も”出来ずにいるのは、結局、今まで“●●の”勉強を何一つ、
まともにやってこなかったために、『出来ない』ように思えます。


“学校の”勉強は比較的に簡単に、それでいて“体系的”に網羅されているものですので、
出来る限り、この勉強で、“学んで”おくと、他にも活かしやすいと思います。


テスト前に、うるさい説教だったかもしれませんが、『“学校の”勉強』は
嫌だ、面倒だと思う方は、こうして考え方を変えて見てみると、
少しはやる気になれるのではないでしょうか。


ただ、私立校・中高一貫校生の場合、通っている学校で進級・進学するためには、
“半強制的”にでも、これを“やらされる”ので、どうせやらされるのであれば、
うまくそれを活かして、自分の能力を試して、向上させ、他の様々なこと・ものに、
活かせるようにしておくと、得をすると思います。


せっかく、私立校・中高一貫校に入ったのであれば、それくらいしたたかに、
学校を、先生を利用して、学生時代を、青春時代を、より良くしてみては、
いかがでしょうか。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
     ☆☆大学生講師募集中☆☆





【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!





□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000018444/p11685588c.html
その他

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
立教専門塾栄冠ゼミ・私立校中高一貫校専門アルファイメージ
立教専門塾栄冠ゼミ・私立校中高一貫校専門アルファ
プロフィール公開中 プロフィール
立教専門塾栄冠ゼミ・私立校中高一貫校専門アルファのブログです。講習のお知らせや日頃の勉強について、基本的に毎日書いています。

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト