立教専門塾栄冠ゼミ・私立校中高一貫校専門アルファ

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://ikebukuro.areablog.jp/eikanzemi

進級できれば良し?

・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓・中高一貫校生必見!効果的な勉強法・学習法
┃新┃┃学┃┃年┃┃必┃┃見┃・普段の勉強から長期休みの勉強まで無料掲載
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛・この春から! 4月から!
    中学1年生になる方は中学1年生の勉強の仕方〜全般編〜
    中学2年生になる方は中学2年生の勉強の仕方〜全般編〜
    中学3年生になる方は中学3年生の勉強の仕方〜全般編〜
    高校生になる方は高校生の勉強の仕方〜全般編〜
〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

昨日の話に少し引き続きますが、これもまた、むしろ親御さんが
勘違いされていることがあります。


私立校・中高一貫校において、“進級”要綱上、
1教科から3教科ほど、『1』や『不合格』を
取ろうとも、進級できることがあります。


さすがに、呼び出し・面談とはなると思いますが、ほとんどの親御さんが、
『それでも進級できる』という事実に安心されることでしょう。


しかし、その時に、学校は、先生は、確実に、『このままだと“進学”が厳しくなる』と、
そして、『次学年で挽回しなければならない』と、勧告しているはずです。


それでも、『進級できる』ということから、多くの親御さんが、
『今まで通りの生活』を続けて、『今までよりも“ちょっと”頑張ればいい』、
『次は、もう少し点数を、成績を取ればいい』と、考えられることが多いです。


昔であれば、危機感を持った親御さんは、即座に行動を起こして、
この問題に対して、進級・進学のことはもちろんのこと、
お子さんの進路、将来・未来のことを考えて、少なからず『介入』して、
お子さん本人にも、危機意識を持たせる、あるいは罰を与えるなどを、
している方が多かったです。


それこそ、今なら虐待と思えるくらいの親子喧嘩をしてでも、
『現状をわからせる』方が多かったように思えます。


今ではほとんど見られませんが、
その分、“親御さん自身”も今の現状をわからない、わかっていない方が、
多くなってきているように思えます。


先日も書かせて頂いた通り、昨今は、私立校・中高一貫校に“入れた”からと言って、
教養・素養、ある程度の躾けや知識・知恵を身につけ、お子さんが子供なりにも
“上手いことやってくれる”、あるいは学校が、先生が『指導』してくれる
ということは『ありません』。


むしろ、その逆、学校や先生は、一切何も言わずに、全て、生徒任せ、ご家庭任せで、
責任逃れするための『記録』、成績を示して、呼び出し・面談で、注意勧告をして、
後はご自身で、ご家庭で、『どうするか』考えて頂くというスタンスになっています。


私立校・中高一貫校は、昔からその傾向にありましたが、
昨今はよりこの傾向が進んできており、問題のある生徒、ご家庭に関しては、
突き放すように、なってきているようにも思えます。


表現が悪く、聞こえたかもしれませんが、これが昨今の求められている教育の姿に
なっているように思えます。


つまり、生徒の自由、自主性を認め、文武両道を推し進め、
下手な指導は、アカハラ・パワハラ・差別・体罰と言われるとなれば、
学校側、先生側と取るべき立場としては、最適なやり方となっているように
思います。


可能性を否定しない代わりに、『可能性が無くなったら』、
今までの全ての責任を一気に、取っていただき、有無を言わさず、
一切の関係を断つ。


私立校・中高一貫校では、これを進級・進学要綱、独自の校則等で、
徹底して行うことができますので、知らなかった、わからなかった、
なってみてわかった、で許されるものにはなっていません。


そのことを知ってか知らずかはわかりませんが、昨今はこの『学年の成績』はもちろんのこと、
『各学期の成績』に関しても寛容と言いますか、『記録』されていることへの危機感がない
親御さんが多いです。


これは残念ながら、親御さんがそうである場合、十中八九、
お子さんもその傾向にあります。


それが、“ご家庭”の教養・素養、躾けや教育の賜物として、
にじみ出ていることになります。


決して、それらが良い悪いと言っているわけではありません。


ただ、受験なく進級・進学できる私立校・中高一貫校においては、
明確な進級・進学要綱と校則があり、それらが、
“ご家庭”の教養・素養、躾けや教育方針などと著しくかけ離れてしまった場合、
通っている学校では『悲劇』、つまり進級・進学できずに、
学校から追い出されるように、編入・転校、留年という選択を迫られることになります。


もちろん、進級・進学に問題ない『成績』を取っていれば、
全く関係ない話ではありますが、今回のテスト、成績によって、
“関係”してしまった、つまり、冒頭にも書きました通り、
進級・進学要綱上、1教科から3教科ほど、『1』や『不合格』を
取ろうとも、進級できてしまった方は、親御さんも含めて、
もう一度、よく考えられることをオススメします。


学校、先生は、多くの生徒の、成績の推移の傾向のデータを持っており、
今後どういう結果になるのか、ある程度、予想ができた上で、
昨今のアカハラ・パワハラ・差別・体罰問題を踏まえて、
出来る限りの注意勧告をしています。


そのことを、『大丈夫なんだ』『余裕なんだ』と軽く考えてしまうと、
ズルズルと落ち込んでいくことになりますので、注意しておくことを
オススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
     ☆☆大学生講師募集中☆☆





【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!





□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000018444/p11570390c.html
その他

春休みの予定は決まった?

・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓・中高一貫校生必見!効果的な勉強法・学習法
┃新┃┃学┃┃年┃┃必┃┃見┃・普段の勉強から長期休みの勉強まで無料掲載
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛・この春から! 4月から!
    中学1年生になる方は中学1年生の勉強の仕方〜全般編〜
    中学2年生になる方は中学2年生の勉強の仕方〜全般編〜
    中学3年生になる方は中学3年生の勉強の仕方〜全般編〜
    高校生になる方は高校生の勉強の仕方〜全般編〜
〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

初旬にも書きましたが、いかがでしょうか、
春休みの予定は。


今週も、テスト休み中で、ほとんど学校に行かないことも
考えると、もうすでに春休みが始まっていると思います。


休みの予定ですらも、『なってみないとわからない』というスタンスで、
過ごしていると、あっという間に春休みも終わってしまいます。


勉強だけでなく、部活動や習い事、趣味、さらには、
夢や将来、未来に関することまでも、様々なことを
考えて予定を立てておくことをオススメします。


そうは言っても、先週、あるいは今週の『呼び出し・面談』次第で、
そんな予定は『している場合』ではないとなるかもしれませんが。


それでも、予定を立てておき、『最悪の事態』になった時にも、
対応できるようにしておくと、社会に出ても役立つ勉強になると思います。


昨今は、この学年末テストが終わって出される、いわゆる『学年の成績』が
出されたとしても、そのことを軽く考えて、“今まで通り”の『生活』をされる方が
多いです。


そして、これは残念ながら、冷静に状況を判断できるはずの『親御さん』すらも、
そう考えられる方が多いです。


厳しい言い方になりますが、テストの点数、成績で進級・進学が決まる、
通っている私立校・中高一貫校において、その態度・姿勢を取り続けることは、
進級・進学“できない”、『落ちこぼれ』の候補生となる可能性が高いです。


もちろん、まだまだ、『次学年』があるのだから、挽回、逆転の
可能性がないわけではありません。


しかしながら、そういった可能性を、『自ら』捨ててきた、この一年間を、
無視した、反省しない、生活を続けるというのであれば、
その自己責任、そして断罪は、厳しいものとなります。


塾でも、この学年末テストの結果、学年としての成績が出てもなお、
まるで『権利がある』と言わんばかりに、『今まで通り』の生活を続ける、
そして、この春休みをお休みにされる方が多いです。


ただ、進級・進学に問題ない方が多いため、自分も、親御さんも、
右に倣えで、そうされる方が多いようにも思えます。


ですが、二学期にも、三学期にも書かせて頂きましたが、
一年間、あるいは二年間という期間、『記録』を積み重ねてきて、
全く同じ状況・状態の方などおりません。


にもかかわらず、自分は、自分“も”、進級・進学に問題ないと
勘違いされる方の中から、進級・進学“できない”ことが
決まっていくことになります。


失礼ながら、これは『親御さん』も含めてです。


いつまでに、何をどうするという基準はなかなか決断しずらいと思いますが、
まず、『学年の成績』で、『1』や『不合格』を1教科でも取った場合、
部活動や習い事は一度見直されたほうがいいでしょう。


特に2年次に取ってしまった場合は、残り9カ月で、
『進学』の問題を抱えることを考えると、
この春休みから、休部する、辞めるつもりでなければ、
3年次の『引退』する時まで、ズルズルと続けることになります。


それは、3年次『一学期』の成績を捨てることになりかねませんので、
早ければ、それで、つまり、3年次一学期で、『進学』できないことが
決定することがあります。


そのくらいのリスクを知っての、『今まで通り』をされるのですから、
当然の断罪のごとく、学校、先生から通告されると思って下さい。


あれもこれもとお子さんに期待する、希望を託すのは構いませんが、
その“重荷”に、耐えられないということが、今回の『学年の成績』で
示されていることになります。


『学年の成績』で、『1』や『不合格』を取った場合、
次学年での成績は、最低でも『3』、『合格』“以上”の点数を、成績を、
『一年間』かけて“取り続けなければ”ならないということを、考えられれば、
これが大げさな話ではないということに気づけると思います。


『学年の成績』は、一回二回の失敗ではありません。


一年間、3回の成績、5回の定期テストの総合結果、
つまり、『一年分』の成績、テストの『挽回』を求められていることになります。


そのことをよく考えた上で、これからの学校生活、普段の私生活を、
どうするのか、そして、次学年、次学期、次テストで、どうするのか、
もう一度考え直すことをオススメします。



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
     ☆☆大学生講師募集中☆☆





【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!





□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000018444/p11569952c.html
その他

決まる進級

・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓・春期講習受付開始、テストで差がつくスタート!!
┃春┃┃期┃┃講┃┃習┃・立教池袋・新座生なら立教生専門塾池袋栄冠ゼミに!
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛・中高一貫校生なら中高一貫校生専門塾アルファに!

私立校・中高一貫校生のための春休みの勉強を電子書籍で提案!


〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

今週、来週には進級の合否が決まると思います。


失礼ながら『進学』の合否は、もう今週までに決まっていないと、
編入や転校手続きなどが間に合わないことでしょう。


進級の合否は、再試験や生徒本人の意思も反映されることもあるので、
ギリギリまで待ってもらえることもあるかもしれませんが、
ほぼ合否は決まっていることでしょう。


何度もうるさく書いておりますが、受験なく進学できる私立校・中高一貫校において、
ここまで、進級の合否を持ち越してしまった方は、仮に進級できたとしても、
悲劇の始まりとなることでしょう。


言い方が悪いですが、学校側も、このまま『飼い殺す』のか、
それとも『出て行ってもらうまで追い込む』のか、
悩むことでしょう。


記録化が進んだ昨今は、より厳しい見解ができるようになったので、
厳しく処罰することが多くなっていくと思われます。


進級“させる”にしても、『進学』は諦めてもらうという処置で、
暫定的に進級させることも増えてきました。


一昔前までは、どんな形であれ、3年次まで進級できれば、
進学が約束されることが多かったように思います。


しかし、昨今はより早くから編入・転校、受験に対応できるように、
早々に、結果を出すようになってきています。


昨日も書きましたが、そうした中、いつまでも悠長に、
『待っている』姿勢、態度でいられるご家庭が、
その『犠牲者』となっているように思えます。


気付いたら、わかってから、なってみてから、『全て』決まってしまっていたと
ならないように、よく考えた上で『決断』することをオススメします。


これは、生徒さん本人よりもむしろ、『親御さん』に求められているように
思います。


情報化、記録化が進んだ今は、判断も決断も早く早くに求められているように
思われます。


各学年、各学期の定期テストの点数、成績で、進級・進学が決まる
私立校・中高一貫校はこの傾向に突き進んでいるように思えます。


厳しい言い方になりますが、その『犠牲者』とならないように、
どうすべきかをよく考えられておくことをオススメします。


大多数の方にとっては、大きなお世話、こんなことはありえないことではありますが、
『ありえた』時には、この程度の考えでは済まないことになりますので、
気を付けて下さい。


すでに留年が決まりかけている方もいると思いますが、
そのことを、親御さんも含めて、よく考えておくことをオススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
     ☆☆大学生講師募集中☆☆





【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!





□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000018444/p11569419c.html
その他

実質春休み

・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓・春期講習受付開始、テストで差がつくスタート!!
┃春┃┃期┃┃講┃┃習┃・立教池袋・新座生なら立教生専門塾池袋栄冠ゼミに!
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛・中高一貫校生なら中高一貫校生専門塾アルファに!

私立校・中高一貫校生のための春休みの勉強を電子書籍で提案!


〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

ほとんどの私立校・中高一貫校で、学年末テストが終われば、
テスト休みなどになって、実質春休みになっていると思います。


進級・進学に問題があった方は、早い方だと今週に呼び出し面談と
なったかと思います。


遅くとも来週中には面談、呼び出しとなり、今後をどうするか
学校の先生と相談されることでしょう。


それ以外の方、つまり無事に進級・進学できた方は、
卒業式、終業日まで、自由に過ごされることになると思います。


その間 、『勉強』できるようにと、“事前事前”に宿題が出されていると
思いますが、いかがでしょう。


“本当に”“無い”のであれば、問題ないですが、
思い込みや確認もせずに、来月の今頃、青ざめることのないようにして下さい。


平常点の『借金』を抱えたまま、新学年をスタートすることのないように、
しておくことをオススメします。


毎年、毎学期、釘を指していることではありますが、
残念ながら、宿題を出さない方は必ずいるようです。


その方にとっては、さらには、そのご家庭にとっては、
一回二回の失敗をそこまでうるさく言わないでも・・・と
思われるかもしれませんが、それら全てが『記録』されていると
いう危機意識をもてない限り 、その一回二回は、三回四回となっていき、
そして、進級・進学に問題になるほどの回数となっていきます。


昨今、これは『ご家庭の教育・躾け』であり、
学校が、先生がうるさく言うことではないという風潮になってきています。


親御さんが言って聞かせて、確認して、チェックしてとやらなければ、
その成績の評価が、そのまま、親御さんの教育に対する評価となります。


そんな大げさなと思われる親御さんほど、
特に『積み重なって』、進級・進学できなくなってから、
その評価に、苦しむことになります。


いつかわかってくれると『待つ』教育もありますが、
私立校・中高一貫校においては、受験のように、
一発逆転というものはありませんので、学校・先生側“が”
『いつまでも待ってくれる』と思うことのないように気を付けて下さい。


そのことは、今回の学年末テストで思い知らされた方もいると思います。


その方を反面教師にされることをオススメします。


厳しい言い方になりますが、その方の教育は、躾けは、
通っている私立校・中高一貫校において、
『合わなかった』『できなかった』ということになります。


その方の二の舞とならないようにしておくことをオススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗ ━┛
     ☆☆大学生講師募集中☆☆





【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・〜・〜・〜・ 〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!





□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000018444/p11568846c.html
その他

3月残り3週間

・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓・春期講習受付開始、テストで差がつくスタート!!
┃春┃┃期┃┃講┃┃習┃・立教池袋・新座生なら立教生専門塾池袋栄冠ゼミに!
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛・中高一貫校生なら中高一貫校生専門塾アルファに!

私立校・中高一貫校生のための春休みの勉強を電子書籍で提案!


〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

3月も上旬が過ぎ、残り3週間ほどとなります。


テストも終わり、すっきりしているところだとは思いますが、
この3週間も、何となくで過ごして、あっという間に過ぎていたと
いうことのないようにオススメします。


こうした時間の流れの中で、きちんと自分を“積み重ね”ている方は、
確実に、他の方より“差”をつけることになります。


それはもう、“たかだか”学校の勉強、テスト、成績“ごとき”のことで、
十二分に学んできていると思います。


自分の夢、将来・未来に関して、『なってからわかった』とならないように、
その経験を活かしておくことをオススメします。


そして、この春休みもまた、夏休み、秋休み、冬休みに加え、
受験休みなどで、長期休みは何度も経験してきていると思います。


この経験も無駄にしないことをオススメします。


特に私立校・中高一貫校において、受験なく進学できるということは、
精神的にも自由な時間が多くなります。


その時間を有効に使えるようにしておくことは、
将来・未来に大いに役立つことになります。


そのことをよく考えた上で、今年度残り3週間を有意義に
過ごしてみて下さい。


そして、高校、大学へと進学する方は、残り3週間で、
今通っている校舎から離れることもあると思います。


中学の校舎は高校生なら気軽に入れるかもしれませんが、
高校の校舎は、大学生になったら、もう“二度”と入れることは
ないでしょう。


感慨深い残り時間を、よく考えて過ごしておくことをオススメします。



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
     ☆☆大学生講師募集中☆☆





【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!





□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000018444/p11568170c.html
その他

前へ    4  |  5  |  6    次へ
  
このブログトップページへ
立教専門塾栄冠ゼミ・私立校中高一貫校専門アルファイメージ
立教専門塾栄冠ゼミ・私立校中高一貫校専門アルファ
プロフィール公開中 プロフィール
立教専門塾栄冠ゼミ・私立校中高一貫校専門アルファのブログです。講習のお知らせや日頃の勉強について、基本的に毎日書いています。

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト