いけぶくろピックアップ

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://ikebukuro.areablog.jp/bukuro

柳家三三が芝居に 2月15日から「あうるすぽっと」

  東池袋の劇場「あうるすぽっと」で落語の柳家三三(さんざ)さんが劇団「イキウメ」とコラボする芝居がある。柳家三三さんは若手のホープとして注目されている落語家。劇団「イキウメ」は2003年に旗揚げした劇団で、読売演劇大賞や鶴屋南北戯曲賞などを受賞している。その劇団イキウメの<カタルシツ演芸会『生きてる時間』>と題する公演。2月15日から18日まで5回公演する。
 噺は<時給500円で人間やってます。時間を切り売りする奇妙な街の物語。>で、三三さんと「イキウメ」の安井順平さん、盛隆二さん、田村健太郎さんが出演する。作・演出はイキウメのの劇作家前川知大さん。<三人の演劇、一人芝居、落語と、語り口を変えながらひとつの噺を語るSF与太話だそうだ。
■あうるすぽっと http://www.owlspot.jp/performance/170215.html
■カタルシツ演芸会『生きてる時間』http://www.ikiume.jp/katarushitsu.html
■柳家三三 http://www.yanagiya-sanza.com/index.html


柳家三三

goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002136/p11554546c.html
落語 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

池袋演芸場の中席は三三、正蔵、花緑


 池袋演芸場の5月中席(5月11日から5月20日)は昼の部、夜の部とも注目の番組だ。昼の部(午後1時から)は落語界のホープ、柳家三三さん、林家正蔵さん、春風亭一朝が高座にそして大ベテランの柳家小のぶさんが主任。
 夜の部(午後5時から)は、林家彦いちさん、柳屋喬之助さん、柳家花緑さん、主任は柳家喬太郎さん。昼の部夜の部入替えなしなので1時から最後まで、体力があれば一日中楽しめる。入場料2500円、学生・65才以上2000円、着物を着ていれば2000円。
■池袋演芸場 http://www.ike-en.com/index2.html
■落語協会 http://rakugo-kyokai.jp/program/ikebukuro/


池袋演芸場
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002136/p11202326c.html
落語 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

暑い夏に小三治さんのはなし


 池袋演芸場の8月の上席(1日から10日)は柳家小三治さんの噺が聴ける。小三治さんは先日、重要無形文化財保持者(人間国宝)に認定された。目白に居 を構えていた先代「柳屋小さん」さんの弟子だ。先代小さんは落語で初めての人間国宝に認定され、弟子の小三治さんは3人目の人間国宝となった。
 小三治さんが高座に上がるのは12時半からの昼の部で、林家正蔵さん、江戸家猫八さん、柳家さん喬さん、三遊亭圓丈さんなど豪華メンバーが出演。(ただし3,5,8日は小三治さんは休演)入場料3,000円
■池袋演芸場 http://www.ike-en.com/index2.html
■落語協会 http://www.rakugo-kyokai.or.jp/Top.as


柳家小三治
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002136/p11081475c.html
落語 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

豊島公会堂で圓朝祭

盛夏吉例 圓朝祭
 7月14・15日に東池袋の豊島公会堂で「盛夏吉例 圓朝祭」という落語会が開催される。圓朝祭は1957(昭和32)年8月に東横劇場で始まり、今年で56回目で会場は東横劇場、イイノホール、よみうり ホールを経て、最近は豊島公会堂で開催されている。
 初日の14日は柳亭市馬さん、林家木久扇さん、桂歌丸さんなど、二日目は柳家三三さん、三遊亭小遊三さん、柳家喬太郎さんなどが出演する。座席指定で前売り中。
■圓朝祭 http://www.jugemusmiles.com/enchosai.html
■としま未来文化財団 http://www.toshima-mirai.jp/performance/1207.html#koen120715


落語 圓朝
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002136/p10675762c.html
落語 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

豊島公会堂で圓朝祭

 7月16・17日の二日間にわたって東池袋の豊島公会堂で「圓朝祭」が開催される。落語の名跡「三遊亭圓朝」にちなんだホール落語会。
 この「圓朝祭」では演目が事前に明らかになっている。16日は柳家三三さんが「青菜」、三遊亭金馬さんが「四人癖」、三遊亭円楽さん「たがや」、桂歌丸 さん「宗悦殺し」、17日は」林家三平さんが「四段目」、「坊主の遊び」を三遊亭圓歌さん、柳家さん喬さんの「芝浜」などが演じられる。落語界のベテラン たちが勢揃い。両日とも午後4時開演。入場料S席4,200円、A席4,000円 (全席指定)
■圓朝祭 http://www.jugemusmiles.com/enchomidashi.html


圓朝 ホール落語会
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002136/p10451956c.html
落語 トラックバック( 0)

落語家が復興支援寄席

落語協会(会長柳家小三治)は東日本大震災の「復興支援委員会」を発足させて都内の寄席で「チャリティ復興支援寄席」を順次開催している。上野の鈴本演芸 場では4月11・15日、末広亭で4月22・29日に、鈴本で5月1・5日に、池袋演芸場では5月11・15日に開催される。池袋演芸場の5月11日は、 三遊亭圓丈さん、柳家小ゑんさんなど、15日には柳家小はんさん、柳家小満んさんなどが出演。それぞれ午前10時開演、入場料は1000円(当日売りの み)
■落語協会 http://www.rakugo-kyokai.or.jp/


落語協会
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002136/p10399411c.html
落語 トラックバック( 0)

池袋で落語を!!

池袋演芸場  池袋演芸場の1月中席(11〜20日)は、昼の部の主任は柳家小三治で、柳家三三、桂文楽、柳家小さん、柳家花緑など、夜の部の主任は橘家圓蔵で、林家 正蔵、江戸家猫八などでにぎやかになりそうだ。昼の部は12時半から4時半、夜の部5時から8時半。
 寄席のほかに池袋でのホール落語会は、1月18・19日に東京芸術劇場小ホールで桂伸治・三遊亭笑遊二人会など落語芸術協会が主催する落語会。

1月16日には豊島公会堂で、柳家小さんや柳家花緑、柳家三三など。そして、映画館の新文芸坐で1月25日に若手の柳家三三、春風亭百栄、春風亭一之輔、桂三木男の落語会とにぎやかだ。
■池袋演芸場http://www.ike-en.com/index2.html
■豊島公会堂 http://www.toshima-mirai.jp/business/art/1101.html
■新文芸坐 http://www.shin-bungeiza.com/index.html 


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002136/p10349343c.html
落語 トラックバック( 0)

池袋のホール落語会

新文芸座落語会
 東池袋の映画館「新文芸座」は月1回のペースで落語会を開催している。9月は15日に三遊亭円丈さん、立川談笑さんなどが出演、10月は7日に三遊亭円楽さん、林家たい平さんなど。
 西池袋の東京芸術劇場小ホールでは9月14日に「芸協らくごまつり先行落語会」で桂小南治さんなど、続いて15日は「三遊亭遊史郎の会」、20日は「春 風亭小柳枝一門会」と続く。池袋演芸場の9月上席は落語芸術協会が担当で後半(9月6日〜10日)の昼席の主任は桂歌丸さんが務める。
■新文芸座 http://www.shin-bungeiza.com/
■東京芸術劇場 http://www.geigeki.jp/
■池袋演芸場 http://www.ike-en.com/


ホール落語
goodポイント: 1ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002136/p10290108c.html
落語 トラックバック( 0)

池袋でも円楽襲名披露興行

三遊亭楽太郎が六代目円楽を襲名し、新宿末広亭の3月下席からをはじまって浅草演芸ホールの4月上席に続いて池袋演芸場では4月中席の夜の部(4月11日 から20日)で、そして国立演芸場では4月11から15日の昼席で襲名披露興行が行われる。こうした興行は落語の定席と言われている4席で行われることが 多いが、上野鈴本演芸場では披露興行がない。落語界にも落語協会、落語芸術協会、円楽党、立川流、上方落語協会といった流派がありいろいろ事情あるよう だ。
■池袋演芸場 http://www.ike-en.com/
■円楽党 http://www.hosikikaku.co.jp/entertainment.html


円楽襲名披露興行
goodポイント: 2ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002136/p10223057c.html
落語 トラックバック( 0)

3月の池袋は落語ブーム?

 3月の池袋では落語がブームのようだ。定席の池袋演芸場に加えて東京芸術劇場では中ホールや小ホールで7回の落語会、そして映画館の新文芸坐では7回目 を迎える落語会が開催される。
 東京芸術劇場の中ホールでは15日に「柳家喬太郎独演会」、16日には「林家たい平一門かい?」、小ホールは10日に〈噺小屋in池袋〉として関西落語 の独演会、16日噺小屋2として入船亭扇遊・扇辰の会、15日、古今亭志ん輔独演会、そして23・24日は定例となっている池袋落語会と続く。池 袋東口の「新文芸坐」では 柳家喬太郎さんなどの落語会。一方定席の池袋演芸場では11日からの中席の昼の部には桂文楽さん・林家正蔵さんなど、夜の部は春風亭一朝さん・柳屋権太楼 さんなど、21日からの下席の昼の部は落語協会新作台本まつり。
■東京芸術劇場 http://www.geigeki.jp/
■新文芸坐 http://www.shin-bungeiza.com/
■池袋演芸場 http://www.ike-en.com/


桂米團治 柳家喬太郎
goodポイント: 1ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002136/p10210443c.html
落語 トラックバック( 0)

  1  |  2  
このブログトップページへ
ぶくろの住人イメージ
ぶくろの住人
プロフィール
いけぶくろ周辺のさまざまな話題
「いけぶくろねっと」のブログ版
http://www.ikebukuro-net.jp/
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 10月 次の月へ
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
今日 合計
ビュー 41 1115571
コメント 0 18
お気に入り 0 6

お気に入りリスト