いけぶくろピックアップ

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://ikebukuro.areablog.jp/bukuro

家庭でも子どものために禁煙 豊島区条例案に意見を

 豊島区役所は、子どもをタバコの煙から守るための条例を制定するために、条例の案を区民に提示して、条例案に対して意見を求めている。東京都の条例や国は法律で公共の場や飲食店などでの禁煙についての条例・法律制定に向けて議論が行われているが、豊島区役所は「子ども」に的を絞っての条例を制定しようとしている。この条例案に対してパブリックコメント制度で、区民からの意見を求めている。詳細は下記HPで。締め切りは7月11日
 条例名は「豊島区子どもを受動喫煙から守る条例(仮称)」で、子どもを受動喫煙による健康への悪影響から保護すために保護者の責務として家庭、家庭外、自動車内において受動喫煙の防止に務めるべきだとしている。
 条例案の概要によると、保護者は、家庭内では子どもと同室の空間で喫煙をしない、家庭外では受動喫煙を防止する措置がない飲食店、カラオケボックスなどに子どもを立ち入らせない、そして、喫煙しようとする人は子どもが同乗する自動車内で喫煙はしない。など具体的な場面での努力義務を明示している。
 この条例は罰則規定はなく、守らないとどうなるのか?、通報という項目(第9条)があり<継続的に受動喫煙を受けていると疑われる子どもを発見した者は、これを区、又は、保健所若しくは子ども家庭支援センターに通報することができる。>となっていて、違反があったと思われるとき、<保健所と家庭支援センターは関係機関等と連携し、当該保護者又は当該喫煙者に子どもの受動喫煙の再発防止のための指導又は助言(禁煙治療の勧奨を含む。)その他の支援を行うことができる。>となっている。
■豊島区役所 https://www.city.toshima.lg.jp/211/kenko/kenko/gan/1704251307.html
■禁煙レストランとしま https://www.city.toshima.lg.jp/211/kenko/1602230916.html


子どもを守る 禁煙 条例

goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002136/p11626760c.html
街づくり | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

豊島区の上空を飛行機が飛ぶようになる 3月24日説明会


新飛行ルート
 外国人旅行者の増大や2020年の東京オリンピック・パラリンピックに備えて羽田国際空港の機能を強化するため、飛行機が羽田空港から離着陸するルートを変更する計画がある。その計画には、豊島区の上空を飛行する計画はなかったが、2016年4月に、南風のときC滑走路に着陸する便が豊島区の西武鉄道東長崎駅周辺の上空を通過する案が示された。高度は4000FT(1219m)から3000ft(914m)の間での飛行が想定されている。このルートは北区、練馬区を通過し東長崎を経て新宿の上空から羽田空港に着陸する。
 この計画についての国土交通省の説明会が、豊島区では3月24日南長崎第四区民集会室で開催される。 国土交通省は「羽田空港のこれから」というホームページを開設してPRに努めている。
<参考、東京スカイツリー634m、東京タワー333m サンシャイン60 226m。大井町駅付近では東京タワーより低い約三百メートルまで下がる。予想される騒音は同駅付近で76〜80デシベルで窓を閉めた地下鉄車内に相当するという。>
■豊島区役所 https://www.city.toshima.lg.jp/153/machizukuri/1507011358.html
■東京都庁 http://www.toshiseibi.metro.tokyo.jp/kiban/haneda/
■羽田空港のこれから http://www.mlit.go.jp/koku/haneda/haneda/


羽田着陸ルート 豊島区上空
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002136/p11575383c.html
街づくり | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

「ふるさと納税」で豊島区役所は7億円収入減に

 豊島区民の「ふるさと納税」で、2017(平成29)年度に豊島区役所の収入はおよそ7億円減収になるという。この数字は2月8日に豊島区長記者会見で発表された2017年度の予算発表の資料で公表された資料によると、2016年度はおよそ4億円だった寄付金控除額の減収が約7億円に拡大すると予想している。
 発表によると、豊島区の2017年度の一般会計予算は1,167億1百万円、国民健康保険、介護保険、後期高齢者保険などを含めると 1,815億9百万円となっている。収入では特別区民税は274億83百万円、消費税の一部である地方消費税交付金は73億46百万円、特別区財政調整交付金(法人事業税と固定資産税は東京都と23区で分配)は、豊島区には前年度に比べ6億円源の291億円が配られる。
 ふるさと納税での減収は、一般会計の0.5%ほどだが7億は大きな金額、区役所は<本来区が提供する住民サービスに充てることができた財源であり、これ以上の拡大は看過できません。>と予算説明書で記述している。
 豊島区役所も「ふるさと納税」の受付をしている。全国1,788自治体全ての自治体のふるさと納税について紹介している「ふるさとチョイス」というサイトによると豊島区役所は最高が2012年に106万1千円、少ない時は2014年の4万2千円の寄付であった。
■豊島区長記者会見 http://www.city.toshima.lg.jp/013/kuse/koho/kaiken/1702071211.html
■ふるさとチョイス https://www.furusato-tax.jp/japan/area/3#tokyo


ふるさと納税
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002136/p11557757c.html
街づくり | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

勤労福祉会館が「IKE・Biz」(イケビズ)として4月オープン


 西池袋の勤労福祉会館が4月から「IKE・Biz」(イケビズ)として改装・改名して再開する。名称は「としま産業振興プラザ」で、愛称は昨年夏の公募で「IKE・Biz」(イケビズ)となった。
 管理運営はこれまで「としま未来文化財団」が指定管理者だった4月からは「サントリー」の関連会社「サントリーパブリシティサービス株式会社」に替わる。指定管理者の指定は昨年末の豊島区議会第4回定例会で承認されている。
 指定管理者となるこの会社は鎌倉芸術館、山梨県立美術館、山口県立美術館などの主たる管理者として実績のある会社のようだ。
 そんな中「fashion Press」というサイトでニューヨークの『エッグ(egg)』というレストランが日本に上陸、池袋「IKE・Biz」にオープンすると報じた。このレストランはNYブルックリンの有名店で、旅行サイト「トリップアドバイザー」でも評価が高いレストランだ。「IKE・Biz」が西池袋の新しスポットになるきっかけになるかもしれない。
■としま産業振興プラザ http://www.city.toshima.lg.jp/121/machizukuri/sangyo/005132.html
■サントリーパブリシティサービス http://www.sps.sgn.ne.jp/public_business/
■「fashion Press」https://www.fashion-press.net/news/28315
■egg http://www.eggrestaurant.com/
■トリップアドバイザー https://www.tripadvisor.jp/Restaurant_Review-g60827-d873370-Reviews-Egg-


エッグ(egg)
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002136/p11539400c.html
街づくり | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

東京芸術劇場には100万人が来ている!!

 池袋西口のランドマーク東京芸術劇場は1990年に開館して26年たった。この劇場は何人が利用しているのだろう。劇場を東京都から委託されている東京都歴史文化財団の資料によると年間およそ100万人が利用している。この100万の利用者は池袋の街に何をもたらしているのだろうか?コンサートや観劇の前後に池袋で食事・買い物・・など。
 具体的には2014(平成26)年のデータによると1999席のコンサートホールの稼働率は76.7%で、観客は330,735人、プレイハウス(834席)の稼働率は96.3%で151,986人、地下1階の2つのシアター(324席と270席)は94.6%と97.7%で107,056人で非常に高い稼働率となっている。展示場やリハーサル室、1階の郵便局や1階と2階のレストランなどの詳細なデータは不明なので100万人だと言うのはおおよその人数なのだろうが、もっとたくさんの人が芸劇を利用しているのではないだろうか。
 ※データは東京都がホームページで公表した東京芸術劇場の指定管理者候補者選定結果に掲載の「東京芸術劇場事業計画書」より引用
■東京芸術劇場 https://www.geigeki.jp/about/index.html
■東京芸術劇場事業計画 http://www.seikatubunka.metro.tokyo.jp/bunka/sisetsu/29-32_sentei.html


東京芸術劇場
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002136/p11516071c.html
街づくり | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

都立公園や動物園などに、思い出にベンチを寄付

 結婚や誕生などの思い出に公園や霊園、動物園にベンチを寄付しませんか!!と東京都が「思い出ベンチ」の寄付者を募集している。ベンチは代々木公園や光が丘公園など都立公園、そして雑司ヶ谷霊園などの都立霊園、上野動物園など動物園に設置する。ベンチは公園・霊園と動物園との2つのタイプでそれぞれ2種類がある。料金は20万円と15万円。寄付したベンチには、寄付者の名前とメッセージを刻んだ記念プレートを取り付けられる。 今年は公園に30基、霊園に10基、動物園に10基の募集で8月1日から始まる。この制度はは平成15年から始まりこれまで922基の寄付があったそうだ。詳細は下記HPで
■東京都建設局 http://www.kensetsu.metro.tokyo.jp/jigyo/park/tokyo_kouen/omoide/index.html


思い出にベンチを寄付
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002136/p11449301c.html
街づくり | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

「池袋学」講座 芸劇と立教が連携

「池袋学」連続講演会
 東京芸術劇場と立教大学が連携して池袋について語り、これからの池袋について考える「池袋学」連続講演会が5月21日から始まる。講座は春期・夏季・秋季の3期制で計7回の講座になってる。
 春期は「あわい(間)の街としての池袋、そして池袋モンパルナス」と題する社会心理学者の講演、そして「『漫画少年』とトキワ荘の時代」について、3回めは西武デパートにあった「スタジオ200−80年代の新しい体験教室−」の3回、会場は芸術劇場。
 夏期は8月1日に「雑司ヶ谷について」講演会とシンポジウム、秋期は「池袋は鉄道から始まった−池袋の鉄道史と未来−」、「池袋は“演劇都市”になれるか ―その過去・現在・未来―」、「多文化共生の池袋 ―立教大学の果たす役割を考える―」の3回講演、会場は夏季からは立教大学。参加費は各回1,000円、ただし8月1日は無料。事前申し込み制で下記ホームページから。
■東京芸術劇場 http://www.geigeki.jp/performance/event145/
■立教大学 https://spirit.rikkyo.ac.jp/ikebukurogaku/Home.aspx


池袋学
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002136/p11404099c.html
街づくり | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

東池袋の造幣局が埼玉に移転し10月3日に開局

造幣局東京支局
 東池袋の造幣局東京支局が埼玉県へ移転する日が決まった。造幣局によるとさいたま市大宮区に10月3日に造幣局さいたま支局として開局(操業開始)する。場所は大宮区北袋町で2013年に取得して、2015年7月から建設工事に着工していた。
 埼玉新聞4月27日号のWEB版によると敷地面積1万8782平方メートルで池袋での敷地面積約3万2千平方メートルに比べ面積は狭くなっている。しかし工場は3階建てになるほか、7階建て職員用宿舎も建設されるという。
 池袋にある造幣東京博物館は支局の移転にともなって今年(2016)の6月末で閉館する。そしてさいたま支局において新たな博物館「造幣さいたま博物館」として開館し、新館は池袋時代の2倍の面積の博物館が予定されている。
 造幣局が移転した跡は、豊島区役所には敷地の半分ほどを防災公園に、そしてあと半分は文化と賑わいを創出する活力あるまちにする計画がある。
■造幣局東京支局 http://www.mint.go.jp/koushin/topics/tokyo_160426.html
■埼玉新聞 http://www.saitama-np.co.jp/news/2016/04/27/07.html
■豊島区役所 造幣局地区街づくり https://www.city.toshima.lg.jp/303/machizukuri/


造幣局東京支局
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002136/p11397634c.html
街づくり | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

都がホテルや飲食店を外国語(英・中・韓)でサポート

 池袋の街でも海外からの観光客と思われる人達が多くなっている、そんな外国人の旅行者が都内のホテルや飲食店を気持よく利用できるように、東京都は宿泊施設・飲食店向けに、24時間対応の多言語(英・中・韓)コールセンターサービスを実施している。3月24日から新たにこのサービスを利用する宿泊施設及び飲食店の募集が行われている。対象の宿泊施設は2,200施設、飲食店は600施設で応募条件などは下記HPで。
 サービスは、外国人旅行者との接客時においてコミュニケーションが困難な場合に、コールセンターのオペレーターが通訳する。そして、今年度から施設内の表示や料理の概要・食べ方、外国人旅行者からのEメールでの問合せ等に関する翻訳を行う予定だそうだ。
■東京都庁 http://www.metro.tokyo.jp/INET/BOSHU/2016/03/22q3o500.htm


外国語(英・中・韓)でサポート
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002136/p11372205c.html
街づくり | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

2015年のできごと(前期) いけぶくろねっとの記事から

2015年のできごと(前期) いけぶくろねっとの記事から

 1月6日、東京都は「木密地域不燃化10年プロジェクト」で池袋西口の劇場通りから下板橋駅の踏切にいたる道路(補助第73号線の一 部)、北池袋駅横から山手通りに道路(補助第82号線の一部)。そして池袋のビックリガードから山手通りを越えて千川通りに抜ける道路(補助第172号線 の一部)の新しい道路の建設に着手すると発表。この道路を2020(平成32)年度までに工事完了を目指している。2015年1月>>●

リブロ池袋本店
2015年3月
 3月5日 リブロ池袋本店の6月に閉店するとの発表。3月12日、豊島区役所がビデオカメラを51台設置 区役所は6月から池袋駅周辺や主要幹線道路に ビデオカメラを設置し、地震や火災、ゲリラ豪雨などの災害に備える総合防災システムを稼働させる。このシステムは、防犯カメラとは違って顔認識ではなく 「人の頭部」から混雑状況を把握して被害状況の情報収集をするもので、プライバシーは守られるそうだ。3月23日、豊島公会堂や区役所の跡に30階のビルなど。 現区役所庁舎のあるところには30階建でシネコン、商業施設、オフィスなどを、現公会堂などの跡に7階建てで新ホール、店舗、劇場等のホール棟となってい る。事業者は東京建物、サンケイビル、鹿島のグループ。3月31日、池袋駅東口のグリーン大通りに「北京語言大学東京校」が4月1日に開校。この大学は中 国政府が重点大学に指定している北京語言大学の東京校で、4年間で中国の本校と同様の授業を受け、学位と卒業資格を取得できる。2015年3月>>●
 4月26日 区長・区議選挙、高野之夫(5期目)当選、区議選挙では定員36名のところ自民党(13名)、公明党(8名)、日本共産党(6名)の立候補者全員が当選し、民主党3名、社民党2名、豊島・生活者ネットワークが1名、無所属3名が当選。2015年4月>>● 選挙結果>>●
 5月7日 豊島区役所、南池袋の新庁舎で業務開始。5月22日、東京都が内閣府に対して池袋駅周辺地域を都市再生特別措置法に基づく「都市再生緊急整備地域」、「特定都市再生緊急整備地域」への指定、及び「地域整備方針」の申し入れ。2015年5月>>●

池袋駅西口再開発プラン
 6月2日、リブロ池袋本店の閉店が7月20日に決まる。6月22日、映画なら池袋への時代が来るか!?サンシャイン 60階通りの「シネマサンシャイン」が、すぐ近くのスポルト池袋(ボウリング、ゲームセンター等)の土地に新たに12スクリーン、約2600席のシネコン を2016年に着工して2017年開業する予定。あと一つは 豊島区役所跡地に東京建物、サンケイビル、鹿島建設が30階建てのビルを建て大手シネコン運 営会社による9スクリーン、約1,600席を2020(平成32)年3月に開館するプランが動いている。6月29日、池袋駅西口の再開発が動き出す 。再開発地域は、東は東武東武百貨店、北はみずき通り、西は劇場通り、南は西口公園に囲まれた地域。構想では建物は高層の建物3棟、駅前広場、バスターミナルのプラン。2015年6月>>●


2015年のできごと(前期)
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002136/p11315865c.html
街づくり | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
ぶくろの住人イメージ
ぶくろの住人
プロフィール
いけぶくろ周辺のさまざまな話題
「いけぶくろねっと」のブログ版
http://www.ikebukuro-net.jp/
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 10月 次の月へ
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
今日 合計
ビュー 63 1115593
コメント 0 18
お気に入り 0 6

お気に入りリスト