いけぶくろピックアップ

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://ikebukuro.areablog.jp/bukuro

「はあとの木」マルシェ 6月16日から池袋マルイで

 池袋西口の「池袋マルイ」の1階で6月16・17・18日に「はあとの木マルシェin池袋マルイ〜障害者とみんなをつなぐプロジェクト〜」と言うイベントが開催される。マルシェで「はあとの木」というブランドでハンドメイドの雑貨やパンや焼き菓子など食品が販売とハンドメイド雑貨のワークショップと制作実演が行われる。実演は「さをり織り」、「竹製品の仕上げ」、ワークショップは「ひであきさんによる 似顔絵缶バッチづくり」、「簡単!革小銭入れを縫ってみよう!」が予定されている。
 「はあとの木」は豊島区の障害者施設が障害者の収入アップや社会参加の促進を目指し、さまざまな商品を手作りして販売している。通常は豊島区役所の4階(ふれあいカフェ前)に展示されていて、月に2回販売会を開催している。今回のイベントは池袋マルイ40周年記念として、期間限定での販売イベント。
 「はあとの木」に参加しているのは、「あとりえゆうかり」、「このはの家」、「共同作業所オーク」、「区立駒込生活実習所」、「区立駒込福祉作業所」、「麦の家」、「区立目白生活実習所」、「区立目白福祉作業所」、「カフェふれあい」。
■はあとの木マルシェin池袋マルイ https://www.city.toshima.lg.jp/172/shisetsu/1705021147.html
■はあとの木 http://www.city.toshima.lg.jp/172/kenko/shogai/032356.html


障害者施設 池袋マルイ

goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002136/p11619255c.html
豊島区 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

外国籍都民が約45万人豊島区には約2万5千人が住んでいる 

 池袋の街中をあるいていると、中国語、韓国語、英語、東南アジアの言語など様々な言葉で話している声を聞くことが多くなった。池袋の街は様々な国の飲食店が多くなり多国籍の街になっているようだ。
 データでは豊島区には24,540人(2017年1月1日現在)の外国籍区民が在住している。東京都全体では外国籍都民は449,042人となっている。都全体では2016年から37,304人増加し、豊島区では2,520人増加している。さらに30年前との比較では、都全体で1987(昭和62)年には156,935人、豊島区では8,117人だったので、都全体では1987年の約2.9倍、豊島区では約3倍となっている。
 そして、東京を訪れた外国人旅行者は2016年に約1,310万人で2015年より10.2%増えていると言うデータもあり、池袋を訪れる観光客も増えている。さらに西武池袋線鉄、東武東上線などの沿線に在住している外国人も訪れているだろう。 豊島区外国籍住民>>●
■都外国籍人口 http://www.toukei.metro.tokyo.jp/gaikoku/2017/ga17010000.htm
■都外国人旅行者数 http://www.metro.tokyo.jp/tosei/hodohappyo/press/2017/05/19/05.html
■豊島区外国人区民意識調査 http://www.city.toshima.lg.jp/001/kuse/shisaku/shisaku/hakusho/008287
■豊島区外国人旅行者行動特性調査 http://www.city.toshima.lg.jp/130/bunka/kanko/documents/gaikokujinryokousyatyousa_gaiyou.pdf


外国籍都民 区民
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002136/p11615410c.html
豊島区 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

としま産業振興プラザ(IKE-Biz)は5月1日から

 としま産業振興プラザ(旧勤労福祉会館)は貸室の会議室・多目的ホール・音楽室・地下1階の体育室などが5月1日から利用できるようになる。IKE-Bizは、指定管理者制度でサントリーパブリシティサービス株式会社が管理運営する。ただ2・3・4・7階の施設は豊島区役所の施設が入居するので区役所の直営となる。注目されているのは1階に入居するレストラン「egg」、ニューヨークのマンハッタンで人気の「egg」の東京店で4月21日に開店する。
 直営施設は2階に「区民ひろば西池袋」、3階に「男女平等推進センター(エポック10)」、4階に「としまスタートアップオフィス」、「地域活動交流センター」、そして「東京商工会議所豊島支部」、「豊島区商店連合会」などの産業系団体事務室が、7階には改築前と同じで豊島区郷土資料館が入居する。
 4階の「としまスタートアップオフィス」とはどんな機能を持つ施設なのだろうか。「地域活動交流センター」に同居するそうだが?ある情報によると区内で創業しようとする人や創業後3年以内の人を支援する機能を持つという。この2つの施設の条例は平成29年の第1回豊島区議会で可決されているが、「としまスタートアップオフィス」条例はまだ公表されていない。
■としま産業振興プラザ(IKE-Biz) http://www.toshima-plaza.jp/
■egg http://www.eggrestaurant.com/ja/
■区議会 会議結果(2017年3月) http://www.city.toshima.lg.jp/367/kuse/gikai/kekka/h28/1703141017.html
■としま産業振興プラザ条例 http://www1.g-reiki.net/toshima/reiki_honbun/l600RG00001254.html#joubun-toc-span
■地域活動交流センター条例
http://www.city.toshima.lg.jp/071/kurashi/kuminkatsudo/shien/documents/0328senta-zyourei.pdf


egg としまスタートアップオフィス
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002136/p11592760c.html
豊島区 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

池袋の街はどんな街 人口 世帯 外国人

 池袋の街と言っても、どこからどこまでか?豊島区役所は豊島区内を東部・北部・中央・南部・西部の5地域に分けていて、中央地区はJR池袋駅を中心に西は川越街道、山手通り、東は春日通り、都電に囲まれた地域{東池袋、南池袋(一部)、西池袋(一部)、池袋}としているので、この範囲の地域が『池袋の街』と言えるだろう。
 その池袋の街の人口は、51,905人(豊島区284,307人)でそのうちの16.7%(豊島区全体で27,080人)が外国籍住民で、千早や南長崎などの西部地域の外国籍住民は4.6%で比率は4倍ほど高くなっている。街なかには中国の食品や書籍を販売する店やネパール、トルコ料理などの飲食店も多く、池袋の街は外国籍住民の存在なしには成り立たない街となっている。
 人口構成・世帯構成では豊島区全体の傾向と同じく、人口構成は14才以下の子どもは7.0%(豊島区全体9.15%)、65才以上高齢者は子どもの2.5倍の16.8%(豊島区全体で22.1%)。家庭形態でも地域内の世帯数は32,290世帯、そのうちの65.5%が一人住まい(単独世帯)、ファミリー世帯は18%と少ない。
 出典(「豊島未来戦略推進プラン2017」)は、案の段階で区民から3月30日まで意見を求めている。
■未来戦略推進プラン http://www.city.toshima.lg.jp/002/kuse/iken/publiccomment/1702161355.html


池袋
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002136/p11571732c.html
豊島区 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

区役所跡・公会堂跡のいま

 豊島区役所が2015年5月に南池袋に移転してから1年7か月。旧公会堂の隣の生活産業プラザの7階から見ると、区役所跡は地下の構造物の解体をしているようだ。公会堂跡はすでに更地になっていて、区民センター跡は解体が本格化している。(11月21日現在)

2016/11/21

2016/08/10
2016

2016

2016/03

1961年の記念
レコードのジャケット


豊島区役所 旧庁舎
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002136/p11509639c.html
豊島区 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

区役所のHPがバリアフリーに 読み上げ 拡大 ふりがな

  豊島区役所のホームページがバリアフリーになった。眼にハンデイのある人向けに文字の大きさを4段階、画面の色合をキイロ、むらさき、クロ、シロの4色のいずれか選べるようになっている。そして画面の文字の読み上げ機能、漢字にふりがなをつける機能も付いている。利用するには区役所のトップページの上部にある小さな窓で選択できる。
 外国人向けには「外国人のための生活インフォーメーション」ページが設置され、暮らし、子育て・教育、住所・戸籍・税などを日本語、英語、中国語、ハングルで情報提供している。これまでも豊島区のホームページは英語。中国語・ハングルでの自動翻訳による情報提供をしていたが、豊島区での生活に必要な情報に絞ったページとなっている。
■豊島区役所 https://www.city.toshima.lg.jp/
■豊島区外国人向けページ https://www.city.toshima.lg.jp/012/018294.html




バリアフリーHP
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002136/p11507870c.html
豊島区 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

豊島区議会 議長・副議長が交代

 豊島区議会は毎年、議長と副議長が5月に交代する。今年は5月25日に議長には自由民主党の竹下ひろみ(56歳)さん、副議長には公明党の西山陽介(53歳)さんが新たに就任した。昨年は議長に自由民主党の村上宇一(就任時70歳)さん、副議長に公明党の辻薫(就任時59歳)さんだった。
 議長・副議長が毎年交代していて、議会運営に支障がないのだろうか?36名の議員さんなので4年任期中に各4人の議長・副議長が誕生し、22%の議員さんが経験するポストとなっている。第1党から議長、副議長は第2党からの選出が慣例のようなので会派によって就任する確率は更に高くなっている。(5月31日加筆訂正)
 豊島区議会が自ら改革のための検討を行い、検討結果を公表している。その結果に一つとして、以前はインターネット中継が本会議での一般質問など限られていたが、各委員会の録画中継を含むよう拡大された。また議長・副議長の報酬についても検討されている。 区議2015選挙結果>>●
■竹下ひろみHP http://takeshita-hiromi.com/
■西山陽介HP  http://yosuke-nishiyama.com/
■豊島区議会議会改革 http://www.city.toshima.lg.jp/367/kuse/gikai/032616.html
■豊島区議員報酬条例 http://www1.g-reiki.net/toshima/reiki_honbun/l600RG00000135.html


区議会 議長と副議長
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002136/p11412384c.html
豊島区 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

副区長に建設官僚が続けて就任 豊島区役所

 豊島区役所の副区長に新しく国土交通省出身の人が4月1日から就任する。豊島区役所は2014(平成26)年4月から副区長2人制を採用し、豊島区役所職員から水島さん、国土交通省出身の渡邉さんが就任していたが。渡邊さんは任期4年の途中で退任して、新たに2016(平成28)年4月からは宿本尚吾さんとい方が副区長になる。この人事は豊島区議会第1回定例会で選任が同意された。
 宿本尚吾さんは48歳で前任者と同じ国土交通省出身、国土交通省住宅局、そして最近は日本スポーツ振興センターで新国立競技場設置本部などで勤務していた。任期は平成28年4月1日から4年間。豊島区は池袋の再開発など国土交通省がらみの事業を円滑にすすめるための人事なのだろう。
■豊島区役所 http://www.city.toshima.lg.jp/013/kuse/koho/hodo/h2803/1603221512.html


豊島区役所
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002136/p11376486c.html
豊島区 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

2015年のできごと(後期) いけぶくろねっとの記事から

2015年のできごと(後期) いけぶくろねっとの記事から
 7月13日、区議会の審議を自宅で傍聴する。豊島区議会がインターネットで審議の公開を拡大。7月3日に開会した豊島区議会第2回定例会から、本会議、予算委員会、決算委員会はライブ中継され、総務委員会、子ども文教員会、豊島副都心開発調査特別委員会などが録画で視聴できるようになった。
7月28日、池袋の「トンボ資料館」の資料が東大から公開される。池袋1丁目の「池袋の森」の近くにあった『平和・トンボ資料館』が2010年9月に閉館し、その資料が2010年12月に東京大学総合研究博物館に寄贈された。その資料が整理されてインターネット上で公開された。2015年7月>>●
 8月、国勢調査はインターネットでもOK、ジュンク堂書店の裏手の「代ゼミ池袋校」跡が「東京福祉大学」という大きな看板が掲げられ東京福祉大学の9号館に変身。2015年8月>>●
 9月7日、豊島区長崎の旅館が日本で5番目の旅館に選ばれる。「トリップアドバイザー」(tripadvisor)という世界最大級の旅行サイトが、豊島区長崎の「ファミリーイン西向」(Family Inn Saiko )を宿泊者の感想で日本で5番目の旅館に選んだ。2015年9月>>●
 10月22日、大正大学が雑誌「地域人」を月刊で発行。雑誌名は「地球人」で9月から刊行。9月の第1号では「佐渡」についてや「地域創生 私の提言」として瀬戸内寂聴さんや増田寛也さんなどからの寄稿や地方創生担当大臣のインタビューなど。東京音大が中目黒に新キャンパス。10月28日、東京音楽大学が中目黒・代官山地区に2019年4月に開校予定のキャンパスプロジェクトのホームページを開設した。10月29日、西武池袋駅東口に外国人向け観光案内所を10月30日からオープン。西武鉄道などが設置する案内所だが池袋の街の案内に加えて西武鉄道沿線や池袋西武の案内をする。2015年10月>>●
 11月4日、9月に開催された池袋演劇祭の表彰式が行なわれ、池袋演劇祭大賞は「劇団ヨロタミ」が受賞した。11月24日、豊島区の図書館が指定管理制度を導入をすすめる。11月27日、東京都教育員会が児童生徒のSNSのルールを策定、このルールの考え方に沿って、各公立学校の児童生徒が話し合って、各家庭で親子で話し合ってそれぞれルールを決めようとの呼びかけ。2015年11月>>● 
 12月7日、池袋に三省堂、ビクトリアが本格的にデビュー、三省堂池袋本店が12月6日に全面開店、ビクトリア池袋東口店が12月11日に開店した。12月21日、池袋で2016年に「東京国際舞台芸術祭(仮称)」開催。豊島区の高野区長は11月の第4回豊島区議会招集あいさつで、池袋で来年(2016)に「東京国際舞台芸術祭(仮称)」が開催されることを明らかにした。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002136/p11320746c.html
豊島区 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

豊島区の図書館も指定管理制度に

豊島区の図書館も指定管理制度に

  11月20日からの豊島区議会第4回定例会で、「豊島区立図書館の指定管理者指定について」という案件が議論される。
 区役所の計画では区内の地域図書館を東部地域(巣鴨図書館、駒込図書館、上池袋図書館)と西部地域(千早図書館、池袋図書館、目白図書館)の2グープに 分けて、東部は巣鴨、西部は千早を直営でその他の館は指定管理者に委託する。東部地域は平成28年4月から、西部地域は平成29年4月から実施を予定して いて。今回の議会では東部地域の指定管理者の指名が議決される。ちなみにすでに23区で12区が指定館理者を導入しているそうだ
 この指定管理制度の導入で今後の図書館はどうなるのだろうか。直営が継続される館が地域中心館になる、そして休館日が少なくなることなどがあるようだ。 7月に開催された有識者や区民で構成された「豊島区図書館経営協議会」で詳細な説明がされている。この会議録はホームページで公開されている。
 
 豊島区議会は11月20日から12月4日まで予定で開催中。20日には高野豊島区長が招集のあいさつ、24日と25 日に本会議で一般質問が行なわれる。24日は磯一昭さん、木下広さん、儀武さとるさん、永野裕子さん、ふるぼう知生さん、小林弘明さん、石川大我さんの7 議員。11月25日は松下創一郎さん、ふまミチさん、垣内信行さん、村上典子さん、有里真穂さん5議員の質問が行われる。
 豊島区議名簿>>●
■豊島区議会 http://www.city.toshima.lg.jp/kuse/gikai/index.html
■豊島区役所提出案件 http://www.city.toshima.lg.jp/013/kuse/koho/hodo/h2711/1511201639.html
■一般質問 http://www.city.toshima.lg.jp/367/kuse/gikai/shitsumon/h27/1511181312.html
■図書館経営協議会 http://www.city.toshima.lg.jp/141/kuse/shingi/kaigichiran/kee/index.html


図書館 指定管理制度
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002136/p11296027c.html
豊島区 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
ぶくろの住人イメージ
ぶくろの住人
プロフィール
いけぶくろ周辺のさまざまな話題
「いけぶくろねっと」のブログ版
http://www.ikebukuro-net.jp/
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 6月 次の月へ
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 59 1110345
コメント 0 17
お気に入り 0 6

お気に入りリスト