いけぶくろピックアップ

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://ikebukuro.areablog.jp/bukuro

リブロ池袋本店の40年

リブロ池袋本店の40年

リブロ池袋本店の40年 堤清二/辻井喬 パネル展
 リブロ池袋本店が1階に『リブロ池袋本店の40年』という棚を特設している。リブロの前身の「西武ブックセンター」が西武百貨店池袋店の10階にオープ ンしたのが1975年でそれから40年。展示はその40年の日本・世界などの年表とリブロの歩み、その間に発行された主な書籍を展示。
 その棚の隣には小さな「堤清二/辻井喬 パネル展」コーナがある。展示は堤の少年時代の写真のパネルや、堤清二/辻井喬の著作、生原稿、草稿を記したノート、執筆の際に使用した文房具、手帖など が展示されている。ホームページによると、堤は西武流通グループの総帥で「西武ブックセンター」は「百貨店内に大きな書籍売場を作ること、それは実業家堤 清二の希望であった。」そうでリブロの創設者であり牽引者だった。
 この夏に池袋西武内の「リブロ」の閉店が報道されている。堤さんの想いで実現した百貨店の大きな書店にも転機がきている。池袋を拠点としている私にとっ ても「リブロ」の存在は大きい、移転先としても再び池袋にして欲しい。ジュンク堂書店とリブロをハシゴする楽しみを。(N)
■リブロ池袋本店 http://www.libro.jp/shop/tokyo/ikebukuro.php
■堤清二/辻井喬 パネル展 http://www.libro.jp/blog/ikebukuro/blog/post_67.php


リブロ

goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002136/p11206601c.html
書店・本屋 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
新栄堂書店が東通りで復活
池袋に三省堂、ビクトリアが本格的にデビュー
泊まれる本屋?旧芳林堂書店ビルに!
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ぶくろの住人イメージ
ぶくろの住人
プロフィール
いけぶくろ周辺のさまざまな話題
「いけぶくろねっと」のブログ版
http://www.ikebukuro-net.jp/
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 7月 次の月へ
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
今日 合計
ビュー 45 1111590
コメント 0 18
お気に入り 0 6

お気に入りリスト