サブURL(このURLからもアクセスできます):http://ikebukuro.areablog.jp/mintan

四国旅行回想M帰京&総括

 


尾道から今治までのしまなみ海道を渡りきったみんたん。
ヘトヘトになりながら、今治駅から帰路に。

 

 


この四国旅行ですっかり気に入ったのがこの「じゃこ天」
旅行中、3度も購入してしまいました。


 

 


三度、「瀬戸大橋」を渡り岡山駅に到着。
岡山駅で「こんぴら狗」のかわいい宣伝が!
ワンコの首にはしっかりと「幸せの黄色いお守り」がラブリー♪


 

 


さてそろそろ、みんたんの乗る「のぞみ号」の時間が近づいてきました。
新幹線ホームに上ると、あこがれの新幹線500系が!
みんたん500系の姿を見たのは初めてです。
かっこいいなぁーー

 

 

 


この流曲線がなんとも!
ドアもカーブしてるんですよねーーー(^ω^)

 

 


こちらには700系の「ひかりレールスター」
東京ではお目にかかれない車両です。


 


そして、みんたん乗り込むのはN700系新幹線「のぞみ」です。

 

 


車内販売の駅弁を食べ食べ。
東京駅到着は夜11時過ぎを予定しています。

 

 

 


旅行中みんたんがハマッていたのは、“国盗り”でした。

 

地図情報検索サイト「マピオン」が運営する「ケータイ国盗り合戦」という
携帯の位置情報サービスを利用したゲーム、
いわゆる「位置ゲー」と呼ばれるサイトです。

 

日本全国が600ヶ所の国に分かれていて、各エリアで“国盗り”ボタンを押すと位置情報を取得=国を統一。
制覇した国の数を履歴していくというもの。
途中コバン集めたり、myアバターのコスチューム変えたりなんてのも楽しい!

 

雑誌にも取り上げられ、“国盗り中毒”といわれる放浪ユーザーが出るほどの人気。
みんたんも若干中毒入ってます。旅行中公式ガイド持ち歩いてまひた。

 

 

すでに600ヶ所制覇しているツワモノユーザが100人以上いるのですが、
みんたん、やっと183国制覇!ランキングでは30万人中2万位らしい。

 

旅行のスパイスとしてはすごく有効。特に乗り鉄の旅行好きにはたまりません。
一気に目的地まで行っちゃうと国盗り出来ないし。鈍行で着実にエリアをまたいでいくのがベスト。
次どこ国盗り(旅行)しに行こうかなぁ〜と楽しみが広がります。

 

但しこれやると、電車で移動中もおちおち寝てられません。

次にねらう国の位置がイマイチ分からず、GPSナビで調べたり忙しい!

そして、盗り逃したりするとめちゃめちゃ落ち込むーーorz
次にその地域に来ることがいつ出来るんだろう・・(;つД`) とか。

 

都内近郊は細かく国が分かれているので、お散歩がてらに国盗り!ってのも楽しいですよ。

 

 

*****

 

ちょっとだけ旅の総括を。
今回の四国旅行で四国の4県をぐるっと回って、本州四国をつなぐ3ルートも
全て制覇することができました。
いやぁーー。大変だったけど疲れたーー。でもそれ以上に楽しかったーー(*´∀`*)

 

【1日目】
東京→高松「瀬戸大橋」(寝台列車)、讃岐うどん(さか枝)
高松→琴平:こんぴらさん参り
琴平→丸亀:丸亀城
丸亀→松山:松山城、道後温泉(ビジホ泊)

 

【2日目】
松山→江川崎:四万十川サイクリング
中村→窪川:宿坊泊

 

【3日目】
窪川→高知:高知城、日曜市
高知→徳島:鳴門、淡路島「大鳴門橋」「明石海峡大橋」
鳴門→高松:むれ石あかりロード、讃岐うどん(鶴丸)、(ビジホ泊)

 

【4日目】
高松:讃岐うどん(なかにし)
高松→祖谷:かずら橋、新祖谷温泉、小便小僧
祖谷→福山:親戚宅泊「瀬戸大橋」

 

【5日目】
福山→尾道:しまなみ海道サイクリング
今治→岡山「瀬戸大橋」
岡山→東京(新幹線)

 

 


おみやげ(ほとんど食べ物ばっかり)もたくさん買ってきました。
しばらくは四国名物が食べられそう(´〜`)

 

 

***************************************************
四国旅行回想M帰京&総括(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147979c.html

 

四国旅行回想Lしまなみ海道サイクリング(後編)(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147859c.html

 

四国旅行回想Kしまなみ海道サイクリング(前編)(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147855c.html

 

四国旅行回想J祖谷渓谷
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147763c.html

 

四国旅行回想Iさぬきうどん三昧
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147596c.html

 

四国旅行回想H淡路島(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147541c.html

 

四国旅行回想G高知市散策(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147495c.html

 

四国旅行回想Fお寺に泊まろう!(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147451c.html

 

四国旅行回想E四万十川サイクリング(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147441c.html

 

四国旅行回想D道後温泉(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147301c.html

 

四国旅行回想C松山城(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147217c.html

 

四国旅行回想B丸亀城(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147135c.html

 

四国旅行回想Aこんぴらさん参り(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147125c.html

 

四国旅行回想@寝台列車で四国へ(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10146784c.html
***************************************************

 



四国旅行

goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147979c.html
旅行記(四国) | コメント( 4 ) | トラックバック( 0)

やっと旅の回想が終わったようですね。
国盗りゲームは信長の野望で天下統一したことがあります。
最近は信長の野望もオンライン化してて、やりこみ要素が高く、時間がいくらあっても足りません。
他にもMHFとかFF11とか時間配分が厳しいですね。

でもみんたんさんのブログはチェックしてますよ。ご安心を。

[ パッシーニャ ] 2009/10/13 8:30:58 [ 削除 ] [ 通報 ]

パッシーニャ様

同じ“国盗り”でも「信長の野望」は歴史シュミレーションゲームですよね。
みんたんも中学生の時にやりました。懐かしい。。
ネトゲーはハマるほどの時間が取れないのであまり経験ないですが。

「ケータイ国盗り合戦」はゲームの種類が大分違います。
実際に日本中を旅行してその場所でGPSの位置情報を取りに行かなくてはなりません。
北の果ての土地や、離島なども1国だったりするので、全国制覇は結構タイヘンだったりします。

[ みんたん ] 2009/10/14 0:11:17 [ 削除 ] [ 通報 ]

国取り・・・・我が家もやっています。出張の多い主人はどんどん国取り進んでいます!
ところでHPが出来ましたのでご覧になってください。宜しくお願いします。
http://www.risecity.org/
11月1日内覧会をしますので、是非お立ち寄りください。

[ ライズシティクリニック ] 2009/10/14 1:16:26 [ 削除 ] [ 通報 ]

ライズシティクリニック様

出張が多くてハマる国盗りユーザー多いんですよね。
みんたんは、もっぱら自腹旅行専門なので、制覇までにどれだけかかるか(;つД`)
でも、国盗り履歴が旅行の軌跡でもあるので楽しいです。
内覧会伺いますねー☆

[ みんたん ] 2009/10/15 1:05:47 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

四国旅行回想J祖谷渓谷


朝から讃岐うどんをかっ食らってエネルギー充填120%のみんたん!
クルマで祖谷渓谷を目指します。

 

 

 

 

祖谷渓谷といったら、リアルビビリ橋のような天然素材でできたこの「かずら橋」
ただ、渡るのには500円もかかります。ちょっと高いような・・


 

 


よーーーし、みんたんここ渡っちゃうぞーー!とか言ってるの、もう見てらんない!
実際は結構、怖いです(>_<)

 

 

 


かずら橋の下は清流が流れていて、遊べる感じに。
川の水が冷たくて気持ちいいです( ̄ー ̄)

 

 

 


川で遊んだら、お次は温泉です。新祖谷温泉のホテルかずら橋に来ました。
ここはケーブルカーで登る「天空露天風呂」が名物です!
それにしても天空露天風呂って一体・・(゚д゚)
天空の城ラピュタ、天空の花嫁のようなネーミングに久しぶりにワロタww

 

 

 


これが例の天空露天風呂か。
緑あふれる景色が楽しめて、まさに天空のお風呂(^ω^)


 


天空足湯なんてのもありました。
それにしてもどれだけ「天空」にこだわるねん(#`Д´)

 

 

 


休憩所は囲炉裏があるレトロな雰囲気の小屋があります。

 

 

 


祖谷渓の道のりは危険!
一歩間違えば、断崖絶壁の奈落の底に・・
実際は200mの高さらしい。


 


小便小僧の銅像に

 

 

 


すごい高さです。
恐れ入った!小便小僧よ!

 

 

 

この後、レンタカーを返却して駆け足で岡山へ。
また瀬戸大橋を通過できましたー。
岡山から乗り換えて、福山にいる親戚宅のウチに泊めてもらいました。

 

 

休日の高速割引使って、長距離移動してますなぁ。

山道はうねうねと急カーブの連続で四苦八苦したみんたんでした。

 

 

***************************************************
四国旅行回想M帰京&総括(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147979c.html

 

四国旅行回想Lしまなみ海道サイクリング(後編)(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147859c.html

 

四国旅行回想Kしまなみ海道サイクリング(前編)(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147855c.html

 

四国旅行回想J祖谷渓谷
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147763c.html

 

四国旅行回想Iさぬきうどん三昧
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147596c.html

 

四国旅行回想H淡路島(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147541c.html

 

四国旅行回想G高知市散策(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147495c.html

 

四国旅行回想Fお寺に泊まろう!(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147451c.html

 

四国旅行回想E四万十川サイクリング(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147441c.html

 

四国旅行回想D道後温泉(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147301c.html

 

四国旅行回想C松山城(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147217c.html

 

四国旅行回想B丸亀城(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147135c.html

 

四国旅行回想Aこんぴらさん参り(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147125c.html

 

四国旅行回想@寝台列車で四国へ(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10146784c.html
***************************************************

 



四国旅行
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147763c.html
旅行記(四国) | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

四国旅行回想Iさぬきうどん三昧

 

今朝も讃岐うどんでした。

これで四国旅行に来て、讃岐うどんは3店舗目となりました(^ω^)
ということで今回はその3店舗の讃岐うどんレポートしてみたいと思います。

 

************
さか枝
************
 


まず、初日の朝のから
香川県庁の近くの手打ちうどん「さか枝」

 


 

 


セルフのうどん屋って初めてでした。
セルフとはいえ、まさかうどんを自分でゆでるとは思わなかった。
トッピング選びも楽しい♪ついついいっぱい入れてしまいそうになります(´・ω・`)


 

 


薬味とかも当然セルフ。ネギは2杯までらしい。
ダシも自分で注入しちゃいます

 

 


できあがり〜(^^♪

香川の朝の味。お腹にやさしくだしの味もやさしく、さぁこれから仕事はじめるぞーって感じか。

うどんののどごしもよく、つるっといけちゃいます。

なによりも自分でつくるうどんはウマし(゚д゚)

 

 


************
鶴丸
************

 

 

 

3日目の夜は高松市内の繁華街の中にある「鶴丸」です。
夜9時過ぎにも関わらずけっこう行列ができていました。
一杯飲んだあとのシメとしても重宝してそうですね。


 

 


うどん屋さんなのにおでんがありました。珍しいーーー

というか、おでんだけでもけっこうイケます(´〜`)モグモグ


 


すぐ目の前でうどんを打っているのが見れます。

職人だねーー。


 


えび天カレーうどん。トッピングで揚げもちを入れてみました。
カレーはまろやかでスパイシー!

自家製の手打ちうどんと相まって絶妙な美味しさです(゚д゚)

 

亜流の讃岐うどんか・・という想像を確実に覆しますよ。今回一番のオススメ!

 


************
なかにし
************

 

 


4日目の朝は、市内中心部からは離れた老舗「なかにしうどん」に行きました。
こちらも朝の7時台にも関わらず店先に行列ができていました。


 


店内に入っても行列です。こちらも初日の「さか枝」と同じくセルフ式!

 


 


どんぶりの種類が一玉用、二玉用、三玉用とに分かれています。みんたんは一玉用を選択。
だしを入れるのもセルフ。2回目にしてだんだん慣れてきました。


 


出来上がりー!
だしは少なめ、トッピングは多めです( ̄ー ̄)

うどんもだしも、そして揚げものも一段上の美味しさでした。

車走らせてきた甲斐があるってもんです。

 

 


店内にはこんなポスターが。「さぬきうどんサイクリング」
Σ(゜Д゜;)えっ 
・・でも讃岐うどんも自転車も好きなみんたんは興味が。。むしろやりたい!

 

 

【総評】

映画「UDON」の世界がここにはあるんだなぁ。と実感した3杯でした。

食べれば食べるほど奥深い。。

生活に密着しつつも、今は観光名所にもなりつつありますね。

行列に並んでいたら、マニアなおにいちゃんがうどん語ってました。

 

みんたんも最初の一杯でハマり、結局3店だけでしたが行脚してしまったわけで。

そば派のみんたんも、池袋で美味しい讃岐うどんを今後探すことになりそうです。

 

 

 

***************************************************
四国旅行回想M帰京&総括(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147979c.html

 

四国旅行回想J祖谷渓谷
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147763c.html

 

四国旅行回想H淡路島(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147541c.html

 

四国旅行回想B丸亀城(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147135c.html

 

四国旅行回想Aこんぴらさん参り(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147125c.html

 

四国旅行回想@寝台列車で四国へ(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10146784c.html
***************************************************

 



四国旅行
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147596c.html
旅行記(四国) | コメント( 8 ) | トラックバック( 0)

セルフうどんだぁ〜。本場で一度やってみたいなぁ(^^)
うどんマニアの会話、聞いて見たいですな。

[ -- ] 2009/10/11 17:15:37 [ 削除 ] [ 通報 ]


さぬきうどんサイクリング、ってすごいですね〜自転車でうどん屋さんめぐりしたのかなぁ。すごく楽しそう。
是非、池袋のうどん屋さんも研究して教えてね〜★

[ あらら ] 2009/10/11 20:17:05 [ 削除 ] [ 通報 ]

プシュケ様
myうどん手帳を持って、今回のうどん食べ歩きプランを熱く語ってました。
1日何杯も食べる気らしい。
オススメのお店の名前も聞きましたが、知る人ぞ知るというようなガイドブックには載ってなさそうな店でした。

[ みんたん ] 2009/10/12 1:45:55 [ 削除 ] [ 通報 ]

あらら様
ウマいものを求めてサイクリングってみんたん的にすごく共感します。
今のところ、池袋の讃岐うどんで美味い店っていったら・・ってまたレポートします!

[ みんたん ] 2009/10/12 2:05:56 [ 削除 ] [ 通報 ]

サンシャインの中の丸亀製麺ってきつねうどんがないのが残念。

>>うどん屋さんなのにおでんがありました。珍しいーーー

えっ、香川ではうどん屋におでんが置いてあるのは普通じゃないのかな?
私は逆に無いところは見たことありません。
常識というか間違いなくデフォルトだと信じていたのですが・・・。

[ ゆい ] 2009/10/12 22:16:02 [ 削除 ] [ 通報 ]

さか枝は僕も行ったことがあります!
手順が分からず、前の人をガン見してましたw

[ -- ] 2009/10/13 11:41:31 [ 削除 ] [ 通報 ]

ゆい様

>香川ではうどん屋におでんが置いてあるのは普通
へぇーそうなんですね。
東京でうどん屋ってあまり多くは知らないですが、おでん常設は一般的ではないですね。
みんたんの地元ではおでん=駄菓子屋が普通なんですが、これもローカルルールですね。

ちなみに今回訪れたうどん屋さんでおでんがあったのは1店でした。

[ みんたん ] 2009/10/13 22:52:57 [ 削除 ] [ 通報 ]

シンヤ様

「さか枝」友キターー(`ー´)
みんたんもお店の人のサポートあって食べることが出来ました。
お客さんは地元の人ばかりで、オタオタするみんたんはだいぶジャマだったかと(;つД`)

[ みんたん ] 2009/10/13 22:57:22 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

四国旅行回想H淡路島

さあて、午後もドンドン行きますよ〜♪


 

 


高知から土讃線に乗りました。

途中、大歩危(おおぼけ)・小歩危(こぼけ)エリアを通過。
この辺りは吉野川の渓谷が美しい急流スポット!
ラフティングを興じる人たちがたくさんいました。楽しそう〜

 


 

 


阿波池田で乗り換えて徳島線に。鈍行で徳島へ。

なぜか列車の旅にもっていきたくなる「ハイソフト」

そうこうしてるうちに徳島駅に到着〜。

 

 


そのまま徳島でレンタカーを借りて、鳴門の渦潮を見るために鳴門方面へ。
大鳴門橋が見えてきました。

 


 


鳴門北インターから高速に乗り、大鳴門橋を通過!


 


淡路島に上陸!
ていうか淡路島って兵庫県だったんだー。

 


そして高速をそのまま突っ走り、今度は明石海峡大橋が見えてきました。

 

 

 


でけえーーー!
でか過ぎるゾ!明石海峡大橋!マジパねえwww

 

 

 


・・本州側の明石でターンしてまたすぐに徳島へトンボ帰り。
帰りの大鳴門橋でチラッと渦潮が見れましたーー。

壁|д´)チラッ

 

 


鳴門からは海沿いの国道11号線を北上!

 

 

日が暮れてて、シーサイド・サンセットドライブが楽しめました( ̄ー ̄)

 

 


ようやく高松市に到着した頃にはすっかり暗くなっていました。
3日ぶりの高松です。みんたん夜のイベントは屋島に出かけました。
屋島は源平合戦で「屋島の戦い」の舞台になったところ。
石の産地「牟礼」で「石あかりロード」というイベントを見てきました。

 

 

 


石灯りは幻想的な感じですが、場所が普通の住宅街にあるのが微妙でした。

 

 


牟礼は世界一高価な花崗岩「庵治石(あじいし)」の産地として有名です。
こちらは最大級の庵治石でできた灯篭で1億円するそうです。


 


小さな石灯りも売っていました。


 


夜食は3日ぶりに讃岐うどん「鶴丸」で!
讃岐うどん特集は、後で詳細記事で触れるとします。

 

 

 

さすがに車移動のログは広範囲ですなー。本州行ってすぐUターン。

280q6時間のドライブでした。

 

 

 

***************************************************
四国旅行回想M帰京&総括(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147979c.html

 

四国旅行回想Lしまなみ海道サイクリング(後編)(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147859c.html

 

四国旅行回想Kしまなみ海道サイクリング(前編)(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147855c.html

 

四国旅行回想J祖谷渓谷
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147763c.html

 

四国旅行回想Iさぬきうどん三昧
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147596c.html

 

四国旅行回想H淡路島(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147541c.html

 

四国旅行回想G高知市散策(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147495c.html

 

四国旅行回想Fお寺に泊まろう!(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147451c.html

 

四国旅行回想E四万十川サイクリング(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147441c.html

 

四国旅行回想D道後温泉(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147301c.html

 

四国旅行回想C松山城(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147217c.html

 

四国旅行回想B丸亀城(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147135c.html

 

四国旅行回想Aこんぴらさん参り(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147125c.html

 

四国旅行回想@寝台列車で四国へ(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10146784c.html
***************************************************

 



四国旅行
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147541c.html
旅行記(四国) | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

四国旅行回想G高知市散策

 

 


土佐の川えびせんべいを堪能しながら予土線で一路「高知」へ。

途中、車窓からは田園風景や太平洋が楽しめましたぜよー。

 

 


高知駅に到着。プラットホームの屋根が木製でかっこいいぜよ。
気分はちょうどこの「関口知宏」の広告ポスターのような感じ(^ω^)

鉄っちゃん(乗り鉄)少し入ってるみんたんは、この人の列車旅シリーズ大好きです!

 

 


駅を出て、路面電車で高知市内へ。
それにしても四国って路面電車多いぜよ〜。

 


 

 


しばらく散歩してると坂本竜馬ゆかりの地域に。
高知と言えば土佐が生んだ英雄「坂本竜馬」じゃきに。
みんたんは小山ゆうのマンガ「お〜い!竜馬」で学んだクチです(´▽`〃)ヾ

 

 


そしてまたお城です。今回は高知城に行っちょき!

 


 


天守閣はちょっと小さい感じでしたぜよ。今は補修中なのかな?

 

 

 


立派な門と板垣退助の銅像があったぜよ。
坂本竜馬とともに幕末の日本を駆け抜け、自由民権運動で活躍しちょっとる。
暴漢に襲われたとき「板垣死すとも自由は死せず」の名言が有名じゃぎのう。

 

 

 


今日は日曜日です。
日曜日に開催される高知名物「日曜市」がちょうどやっていたぜよー(・ー・)

 

そんじょそこらの市場とは違うんじゃけん。

300年以上の歴史を誇り、約1qに600軒もの露店が並ぶ大迫力!

土佐っ子の生活を支える日本一の露店市じゃき(`ー´)

 


 


やっぱり土佐の名産「かつお」が至る所に( ̄ー ̄)

 

 

 

 


「ひろめ市場」の中は特に活気ありましたぜよ!

 

 


かつおのタタキが試食できました。
食べちょき食べちょき!(´〜`)モグモグ

 

 

 


揚げ物にも目がないみんたん。じゃこ天を買って(´〜`)モグモグ ウマイゼヨ!
「かめ焼き」という「たい焼き」みたいなの買って(´〜`)モグモグ ウマイゼヨ!

 

 


喉が渇いたら「ゆずサイダー」飲んで(´〜`)ゴクゴク ウマイゼヨ!

 

 

高知市散策した際のGPSログです。

それにしても、松山・高知と路面電車が街散策にとてもお役立ちです。

 

 

という訳で高知では最後、食べたり飲んだりのみんたんでした(*´∀`*) 
食べてばかりじゃいかんぜよ!!

お次の目的地は徳島じゃき。


エセ土佐弁スマソ・・(m´・ω・`)m

 

 

***************************************************
四国旅行回想M帰京&総括(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147979c.html

 

四国旅行回想Lしまなみ海道サイクリング(後編)(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147859c.html

 

四国旅行回想Kしまなみ海道サイクリング(前編)(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147855c.html

 

四国旅行回想Fお寺に泊まろう!(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147451c.html

 

四国旅行回想E四万十川サイクリング(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147441c.html

 

四国旅行回想D道後温泉(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147301c.html

 

四国旅行回想C松山城(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147217c.html

 

四国旅行回想B丸亀城(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147135c.html

 

四国旅行回想Aこんぴらさん参り(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147125c.html

 

四国旅行回想@寝台列車で四国へ(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10146784c.html
***************************************************

 



四国旅行
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147495c.html
旅行記(四国) | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

四国旅行回想Fお寺に泊まろう!

 

約40kmの四万十川サイクリングを敢行したみんたん。

中村駅から特急「南風」で土佐くろしお鉄道を北上し、今夜の宿泊地である窪川を目指します。


 


車窓は荒々しい太平洋!まさに黒潮っすね( ̄ー ̄)
瀬戸内海の穏やかな海とは正反対です。

 

 

 


土佐くろしお鉄道「窪川駅」に到着!
駅前に珍しい白ポストがありました。
郵便物を入れるのではなく、エロビデオ・エロDVDなどを投函するポストのようです。

 

 


今夜の宿泊地は四国37番巡礼所「岩本寺」。宿坊です。
ひっそりとした街並み。なぜか人っ子一人いません(ili゜Д゜)

 

 

 


岩本寺の山門が見えてきました。

 

 


岩本寺に到着。宿坊の入り口にはお杖立がありました。
お遍路さんじゃなくてスマソ。

 

 

 


売店にはお遍路さんグッズが。
みんたんもそのうちお遍路さんになって四国巡礼の旅に出かけてみたいなぁ。

 

 


お部屋はかなり広い和室でした。しかもバルコニー付き!!
でも当然ながら?TVはありませんでした。

 

 

 


夕食はごくごく普通でした。
精進料理を期待していたみんたん。ちょっと期待外れ?

 

 


お風呂はこじんまりとしたもの。
誰もいなかったので貸切状態でした(・ー・) 
注意メッセージに「住職」の文字が宿坊であることを物語っていますね。

 

 

 


翌朝、6時にお堂に集まり「朝のお勤め」が始まりました。
天井には様々な絵がはめ込まれています。荘厳な雰囲気をかもし出しています。

 

 


お勤めは宿泊者全員による読経です。「般若心経」初めて読経しました。
ちゃんと振りがなもふってあるので意外と読みやすかったです。貴重な体験しました。
次は座禅も体験してみたいな。というか肩を叩かれてみたい!「渇」って感じでww

 

 


朝からお遍路さんや参拝客が結構来ていました。
さて、今日はこれからすぐ高知に向かいます。

 

 

***************************************************
四国旅行回想M帰京&総括(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147979c.html

 

四国旅行回想Lしまなみ海道サイクリング(後編)(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147859c.html

 

四国旅行回想Kしまなみ海道サイクリング(前編)(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147855c.html

 

四国旅行回想J祖谷渓谷
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147763c.html

 

四国旅行回想Iさぬきうどん三昧
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147596c.html

 

四国旅行回想H淡路島(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147541c.html

 

四国旅行回想G高知市散策(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147495c.html

 

四国旅行回想Fお寺に泊まろう!(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147451c.html

 

四国旅行回想E四万十川サイクリング(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147441c.html

 

四国旅行回想D道後温泉(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147301c.html

 

四国旅行回想C松山城(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147217c.html

 

四国旅行回想B丸亀城(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147135c.html

 

四国旅行回想Aこんぴらさん参り(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147125c.html

 

四国旅行回想@寝台列車で四国へ(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10146784c.html
***************************************************

 



四国旅行
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147451c.html
旅行記(四国) | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

四国旅行回想D道後温泉

 

松山の「道後温泉」へやってきたみんたん。
ここは約3000年の歴史を誇る名湯です。夕暮れ時の温泉街は情緒豊かですね。

 

 


足湯の横に「坊ちゃんカラクリ時計」がありました。
足湯に浸かってリラックスしてると、ちょうどカラクリ時計が動き始めました。
温泉地らしいカラクリ時計ですね。

 

 


道後温泉のランドマークと言ったらここ「道後温泉本館」!
草津でいう「湯畑」みたいな存在です。

 


 


色んなコースがあります。
みんたんは「霊の湯二階席」のコースを選択。

 

 

 


本館の中もとてもレトロチック。

情緒を感じさせますなぁ〜( ゚Д゚)y─┛~~
道後温泉本館の入浴マニュアルもありました。勉強になりますなぁ〜。


さてさて、まずは霊の湯へ!

(30分後)

いいお湯でしたー。
湯温も熱くなくアルカリ性の湯は肌にやさしいですね。

温泉には厳しいみんたんも満足できる温泉でした。さすが天下の名湯だ!

 

 


湯上り後は浴衣着てお茶飲んで一服(-。-)y-゜゜゜

日帰り入浴でも浴衣着てお茶とお茶菓子出るなんて、

ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡  正直、感動した!

 

 

 


湯上り後は広間で休むことができます。

夜風が入りこんで、涼めます。
又新殿という皇室専用の浴室や玉座などを見学もできました。

 



外へ出て夕涼み(;´Д`)

そろそろ小腹がすいてきたので・・

道後温泉本館のすぐ近くにある「おいでん家」というところで

「宇和島風鯛めし御膳」を注文してみました。

 

 

宇和島風鯛めしは食べ方がユニークでした。
鯛のお刺身を自分でご飯の上に乗っけて、玉子しょうゆをかけます。

みんたんは、てっきり焼いた鯛をごはんに混ぜて食べるのかと思っていましたが・・

でもこれがまた絶妙にうまいんです!すっかり宇和島風鯛めしのファンになっちゃいました!

 

 

 


愛媛といったら伊予柑!

伊予柑ジェラートを食べました。甘くてすっきりさわやか(^^)!


そしておみやげに買ったのは「坊ちゃん団子」!

それにしてもこの街は坊ちゃんづくしですね・・明日の列車の中で食べようっと( ̄ー ̄)

 

 

***************************************************
四国旅行回想M帰京&総括(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147979c.html

 

四国旅行回想Lしまなみ海道サイクリング(後編)(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147859c.html

 

四国旅行回想Kしまなみ海道サイクリング(前編)(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147855c.html

 

四国旅行回想J祖谷渓谷
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147763c.html

 

四国旅行回想Iさぬきうどん三昧
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147596c.html

 

四国旅行回想H淡路島(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147541c.html

 

四国旅行回想G高知市散策(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147495c.html

 

四国旅行回想Fお寺に泊まろう!(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147451c.html

 

四国旅行回想E四万十川サイクリング(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147441c.html

 

四国旅行回想D道後温泉(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147301c.html

 

四国旅行回想C松山城(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147217c.html

 

四国旅行回想B丸亀城(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147135c.html

 

四国旅行回想Aこんぴらさん参り(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147125c.html

 

四国旅行回想@寝台列車で四国へ(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10146784c.html
***************************************************

 



四国旅行
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147301c.html
旅行記(四国) | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

四国旅行回想C松山城


 

 


丸亀から予讃線で松山へ向かったみんたん。
車窓から海が間近に見えます。いいねえ(・∀・)

 

 

 

 


松山に到着後、ホテルに荷物を置いて路面電車で道後温泉を目指します。
路面電車がまたレトロチックで雰囲気いいねえ( ̄ー ̄)

 


 


途中、松山城が気になって急遽松山城に寄ってから道後温泉に行くことにしました。
ロープウェイで松山城へ。

それにしても市内のど真ん中にロープウェイがあるのがなんかすごい・・

 

 


 


この城もけっこう大きいです。

四国の城って歴史にあまり出てこないけど、規模がでかくて驚きました。

 

 

 


天守閣前の広場から松山市街を見渡せます。

さすがロープウェイで登ってきただけあるなー、見晴らしもバツグン!
松山市も意外と街が大きくてビックリ!かなり都会でした。

 

 

 

 


結構、味わいのある天守です。
俳句ポストなんてのもありますた。みんたんも一句詠んでみようかな(´・ω・`) 


 


ロープウェイの営業時間終わってしまっていたので、松山城から歩いて下ってきました。

ここは松山城のお堀です。

 

 


 

 


アヒルさんやサギさんが休んでいます。
鳥が休める設備があって、ここは鳥にやさしお堀ですね。。

 

 

 


みんたんは再び路面電車に乗り、当初の目的だった道後温泉へ。。。

 

 

 

松山城をロープウェーで登り、反対側に歩いて降りました。

 

 

 

***************************************************
四国旅行回想M帰京&総括(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147979c.html

 

四国旅行回想Lしまなみ海道サイクリング(後編)(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147859c.html

 

四国旅行回想Kしまなみ海道サイクリング(前編)(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147855c.html

 

四国旅行回想J祖谷渓谷
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147763c.html

 

四国旅行回想Iさぬきうどん三昧
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147596c.html

 

四国旅行回想H淡路島(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147541c.html

 

四国旅行回想G高知市散策(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147495c.html

 

四国旅行回想Fお寺に泊まろう!(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147451c.html

 

四国旅行回想E四万十川サイクリング(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147441c.html

 

四国旅行回想D道後温泉(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147301c.html

 

四国旅行回想C松山城(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147217c.html

 

四国旅行回想B丸亀城(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147135c.html

 

四国旅行回想Aこんぴらさん参り(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147125c.html

 

四国旅行回想@寝台列車で四国へ(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10146784c.html
***************************************************

 



四国旅行
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147217c.html
旅行記(四国) | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

四国旅行回想B丸亀城

 


JR琴平駅から土讃線に乗り、お次は丸亀駅へ。


丸亀というと「丸亀製麺」が思い出されますね。
サンシャインの丸亀製麺はよく行っていたので、本場の丸亀の讃岐うどんを食べてみたい
とは思いましたが、松山への途中下車で1時間位しか時間なかったので、とりあえず
丸亀城の方まで歩いていくことにしました。

 

 

 

 

 

丸亀駅からのアーケードを抜けた先に丸亀城があります。

でも、シャッターで閉じられているちょっと廃れたアーケードでした(^_^;)


 

 

 

 

丸亀城に到着。
けっこう大きいお城です。時間の関係で天守まで登れないのが残念。

 

 

 


 


んっ?お堀の石垣のところにアヒル?らしき鳥が(*^_^*)
カメさんも甲羅干し中?

 

 

 


おもむろにピーナツ入りベビースターを投下!
コイさん、カメさんが慌しく動きまくり、ハトがやってきて、アヒルも立ち上がりました(^ω^)

 



カメさんも必至で食べています。
右側のカメさんはちょうどピーナッツをパクついていますね(^ω^)

 

 

オラオラ、この俺を差し置いてベビースター食うなんて100年早ええんだよ!このドン亀がーー

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

 

あわれ、カメさん突き落とされてお堀の中に・・


アヒルさんがやってきて驚くべき行動に。
なんとクチバシで這い上がろうとするカメさんを突き落としていました。
あんなかわいいアヒルさんがぁぁ。アヒルさんがぁぁーー。

 

 


そして、せっせとベビースターにパクつくアヒルたん(*´∀`*)萌えーーー。

 

 


そうこうしてるうちに、遠方から白鳥さん2羽が近づいてきますた(・ー・)

友、遠方より来たる!じゃなくて敵が来たか!

 

 

どけどけ、このみにくいアヒルの子がーー

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

 

 

白鳥さんには敵わないと悟ったのか、後ずさりのアヒルたん。
白鳥さんの独壇場になりました。
コイさんとハトさんはおこぼれを頂いています。

いやぁー。狭いお堀の中にもいろんな力関係があるんですねー。

 

 

 


ということで、丸亀駅に戻ってきたみんたんは次の目的地「松山」へ向かいます。

列車内でのお供には、神戸のくろしゅな★さんから頂いたアボガドチップスを!

 

 

 

 

 

例によってGPSログです。

今回は丸亀城(お堀)までのミニ途中下車の旅でした☆

 

 

 

***************************************************
四国旅行回想M帰京&総括(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147979c.html

 

四国旅行回想Lしまなみ海道サイクリング(後編)(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147859c.html

 

四国旅行回想Kしまなみ海道サイクリング(前編)(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147855c.html

 

四国旅行回想J祖谷渓谷
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147763c.html

 

四国旅行回想Iさぬきうどん三昧
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147596c.html

 

四国旅行回想H淡路島(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147541c.html

 

四国旅行回想G高知市散策(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147495c.html

 

四国旅行回想Fお寺に泊まろう!(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147451c.html

 

四国旅行回想E四万十川サイクリング(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147441c.html

 

四国旅行回想D道後温泉(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147301c.html

 

四国旅行回想C松山城(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147217c.html

 

四国旅行回想B丸亀城(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147135c.html

 

四国旅行回想Aこんぴらさん参り(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147125c.html

 

四国旅行回想@寝台列車で四国へ(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10146784c.html
***************************************************



四国旅行
goodポイント: 1ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147135c.html
旅行記(四国) | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

四国旅行回想Aこんぴらさん参り


さて、琴平駅に降り立ったみんたん。
シロサギちゃん&アオサギちゃんを見送った後、いよいよ金刀比羅宮(こんぴらさん)を
目指します。

 

 


→ こっちが参道らしい。

 

 


ι(´Д`υ)アツィーのでこんぴらさんウチワを購入!

 

 

 

参道のお店にいたぬこ様

ぬこカワイイぬこ

 

 

 


いよいよ有名な長い石段が見えてきました。
こりゃ大変そうだにゃー。

 

 

 


 

 


店先にあった杖を借りました。これはラクチン

 

 

 


でもまだまだ石段は続くよ・・(;´д`)

 

 



神馬がいたので、食べ物あげて触ろうとしたら怒られてしまいました(´・ω・`)

 


 


こんぴら狗(イヌ)がいました。
遠方でお参りにいけない主人に代わってお参りしてくれる犬で「代参犬」というらしいです。

 


 

 


と思ったら、リアル代参犬(こんぴら狗)がいました。
ソフトバンクのお父さんみたいで、カワエエww



 


785段の石段を登ると眼下に素晴らしい景色が。

 

 


やっと御本宮に到着です。

 

 


お目当てのこんぴら狗付きの「幸福の黄色いお守り」をGET!
一生大事にしよーーっと( ̄ー ̄)

 

 

 

 


帰りに飴屋さんで扇形の飴を買いました。
扇形の飴は付属のトンカチで割って食べます。

 

念願だった「こんぴら参り」

一生に一度とは言わず、またお参りに来てみたい気持ちになりました。


 

 

ログをみるとそんなに距離がないように見えますが・・

 

 

9qの道のり、高低差は250メートルもあるんだなぁ。結構頑張りました。

 

 

***************************************************
四国旅行回想M帰京&総括(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147979c.html

 

四国旅行回想Lしまなみ海道サイクリング(後編)(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147859c.html

 

四国旅行回想Kしまなみ海道サイクリング(前編)(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147855c.html

 

四国旅行回想J祖谷渓谷
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147763c.html

 

四国旅行回想Iさぬきうどん三昧
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147596c.html

 

四国旅行回想H淡路島(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147541c.html

 

四国旅行回想G高知市散策(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147495c.html

 

四国旅行回想Fお寺に泊まろう!(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147451c.html

 

四国旅行回想E四万十川サイクリング(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147441c.html

 

四国旅行回想D道後温泉(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147301c.html

 

四国旅行回想C松山城(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147217c.html

 

四国旅行回想B丸亀城(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147135c.html

 

四国旅行回想Aこんぴらさん参り(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147125c.html

 

四国旅行回想@寝台列車で四国へ(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10146784c.html
***************************************************

 



四国旅行
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10147125c.html
旅行記(四国) | コメント( 4 ) | トラックバック( 0)

去年の夏、こんぴらさん行きました〜^^
御本宮?の奥にさらに階段ありませんでしたか?!
そこも昇ってヘロヘロになった記憶が・・
そういえば、黄色いお守りは買い忘れました・・(><

神戸[ 神戸 藍子 ] 2009/10/09 21:55:07 [ 削除 ] [ 通報 ]

神戸 藍子さま

御本宮の奥にさらに階段ありました。
奥社ですよね。こちらは1368段になるとか。約2倍ですね(^_^;)
今度、こんぴらさんに行く機会あったらそちらを挑戦してみたいですー。

[ みんたん ] 2009/10/09 22:02:34 [ 削除 ] [ 通報 ]

金毘羅さん…
階段…758段!!そんなに…あるんですか!!
私途中で登るの嫌になるかも…です 笑
休みなく登ると…約13分とかですか?
あぁ〜〜〜辛いです…きっと…休み休みですね…笑
猫に犬に馬に…癒されました…かわいいっ!!

[ -- ] 2009/10/09 22:11:44 [ 削除 ] [ 通報 ]

momo87様
なかなか登りごたえのある階段でしたよ。
途中で出会う動物たちにかなり癒されました(´▽`*)

[ みんたん ] 2009/10/09 23:40:02 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3  
このブログトップページへ
みんたんイメージ
みんたん
プロフィール公開中 プロフィール
みんたんは滅びぬ!何度でも蘇るさ(`・ω・´)
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 6月 次の月へ
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 923 8998429
コメント 0 8105
お気に入り 0 44

カテゴリー一覧