サブURL(このURLからもアクセスできます):http://ikebukuro.areablog.jp/mintan

にしすがも創造舎、年内に全事業を終了

今まで様々なアートイベントを手がけてきた「にしすがも創造舎」が
2016年12月をもって全事業を終了します。
今後は豊島区立巣鴨北中学校の校舎建て替え期間中の仮校舎となります。

にしすがも創造舎は2001年に閉校した豊島区立朝日中学校の校舎や体育館を
そのまま残し、2004年8月にオープンしたアートファクトリーです。
アーティスト、子供たち、地域の人たちなどがいろいろなものを
創り出してきました。

豊島区文化芸術創造支援事業の一環として、「アートネットワーク・ジャパン」
と「芸術家と子どもたち」の2つのNPOが共同で管理運営し、
時には大型イベントである「フェスティバル・トーキョー」や「としまアート
夏まつり」や日常的な企画など様々なイベントを実施してきました。





みんたんは、昨年7月ににしすがも創造舎の校庭で実施された
「夜空の校庭上映会」に行ってきた思い出があります。

野外上映会の開放感も特別ですが、面白いのはスクリーンを使わずに
校舎の壁面にそのまま映像を投影するというところ。



そして映像鑑賞中に足元に大きなヒキガエルが何匹も跳ねて寄ってきたこと!
最初は主催者側の演出かと思いましたが、本当に校舎周辺に
住んでいらっしゃるカエル様達のようで、子供たちは上映会よりも
カエル様との追いかけっこに夢中でした☆

そんな思い出のある「にしすがも創造舎」の事業が終了となるのは残念ですが
今年も行ってみたいと思います。

*********************************************************
にしすがも創造舎
http://sozosha.anj.or.jp/

とっぴぃ豊島の選択 としまアート夏まつり2015(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p11242395c.html
*********************************************************




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p11418014c.html
芸術・劇・音楽 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
東京芸術祭公式サイトにみんたんの楽しみ方を公開!
F/T17のオープニングプログラムは南池袋公園で「トキトキサル」
東池袋52、セカンドシングル「なつセゾン」発表
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
みんたんイメージ
みんたん
プロフィール公開中 プロフィール
みんたんは滅びぬ!何度でも蘇るさ(`・ω・´)
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 11月 次の月へ
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 214 9166523
コメント 0 8152
お気に入り 0 43

カテゴリー一覧