サブURL(このURLからもアクセスできます):http://ikebukuro.areablog.jp/mintan

住友不動産東池袋プロジェクト


旧かんぽヘルスプラザ東京の跡地に建て替えられるオフィスビル
「(仮称)東池袋4丁目計画」ですが、住友不動産のHPに詳細が掲載
され始めました。
http://office.sumitomo-rd.co.jp/building/detail/syutoken/higashi_ikebukuro

イメージ図を見ると、本当に純粋なオフィスビルのようで、低層階の店舗は
期待薄ですね。。



************************
住友不動産東池袋プロジェクト

 階数:地上14階(塔屋1階)
 高さ:85.0m
 延床面積:16,500u
 駐車台数:43台
 着工:2017年11月
 竣工:2019年12月
 アクセス:東池袋駅徒歩2分、池袋駅徒歩6分
************************

2007年にかんぽヘルスプラザが営業終了し、2011年に建物解体、
しばらく駐車場となっていましたが、2015年に地下既存建物解体後、
当初は地上11階のオフィスビルが着工予定でしたが、何故かなかなか
工事着手されず、いつの間にか地上14階と計画を変更していました。


なお、基準階貸室面積は929.46u (281.16坪)とのことです。
それって、広いのか広くないのかよく分からないので他の池袋のオフィスビルと
基準階面積を比べてみました。

まずは建設中のオフィスビルでは・・・
・西武鉄道池袋旧本社ビル建替え計画:約640坪
・ハレザ池袋オフィス棟:高層で約502坪、中層で約488坪、低層で約464坪
・住友不動産東池袋プロジェクト:281.16坪





ハレザ池袋のオフィス棟は7階にオフィスエントランスフロアを設け、
各階オフィスフロアへは低・中・高層の3分割したバンク構成としています。


そして既存のオフィスビルでは・・・
・サンシャイン60ビル:616.0坪
・メトロポリタンプラザオフィスタワー:599.28坪
・ライズアリーナビル:530.12坪
・アーバンネット池袋ビル:330.19坪
・ニッセイ池袋ビル:220坪
・藤久ビル東5号館:201.94坪

ということで結論。
西武鉄道のオフィスビルは広いですねー。まさかサンシャイン60より広いとは
思いませんでした。そして以外とライズアリーナビルも意外と広いんですね。



あと、こちらは東京国際大学の池袋国際キャンパスのイメージ図。

斜め上から見たものは珍しい。
低層階は屋上庭園っぽくなっていていいですね。

*********************************************************
住友不動産東池袋プロジェクト(住友不動産)
http://office.sumitomo-rd.co.jp/building/detail/syutoken/higashi_ikebukuro

かんぽ跡地再開発ビル(みんたん補完計画)
https://sites.google.com/site/ikebukuromintan/categori/tatemono/kanpo
*********************************************************




goodポイント: 1ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p11719839c.html
池袋のビル | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
池袋保健所は来年秋に造幣局跡地に仮移転
新ビル名は「ダイヤゲート池袋」に決定(西武鉄道旧本社ビル建て替え)
乙女ロードにホテル建設へ
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
みんたんイメージ
みんたん
プロフィール公開中 プロフィール
みんたんは滅びぬ!何度でも蘇るさ(`・ω・´)
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 12月 次の月へ
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
今日 合計
ビュー 580 9568561
コメント 0 8237
お気に入り 0 43

カテゴリー一覧