サブURL(このURLからもアクセスできます):http://ikebukuro.areablog.jp/mintan

みんたん補完計画

(`・ω・´) つ みんたん補完計画 (今まで記事を分かりやすく整理したページです♪)

(`・ω・´) つ みんたんFaceBookページ (FaceBookも見てね♪) 


 にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ 




goodポイント: 99ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10336831c.html
みんたん トラックバック( 0)

新アイドルグループ「東池袋52」爆誕!

 

AKB48(秋葉原)をはじめSKE48(名古屋市栄)、NMB48(大阪市なんば)、
HKT48(博多)、NGT48(新潟)、乃木坂46(赤坂)、欅坂46(六本木)など
全国にはたくさんの地名にちなんだアイドルグループがありますが、
2017年5月19日、東池袋を拠点とする新アイドルグループ「東池袋52」が誕生しました。

 

きたか…!!

  ( ゚д゚) ガタッ
  /   ヾ
__L| / ̄ ̄ ̄/_
  \/   /


「東池袋52」は、メンバー全員がクレディセゾンおよび関係会社の24名の社員。
全国の勤務地で日々業務をこなす女性たちで構成されているそうです。

 

ダンスも、歌唱も、プロではない彼女たちが、日々、通常業務を
こなしながら挑戦したプロジェクト。
グループ名は、東京・東池袋サンシャイン60の52Fにクレディセゾンの本社が
あることから名付けられたそうです。

 

 

 

【東池袋52メンバー】
青柳 瑛菜(あおやぎ ゆいな)
朝比奈 志穂子(あさひな しほこ)
池田 佳穂(いけだ かほ)
磯 梓咲(いそ あずさ)
海老根 由香(えびね ゆか)
太田 麻友(おおた まゆ)
高柳 茉里(たかやなぎ まり)
田中 鞠菜(たなか まりな)
中谷 仁美(なかや ひとみ)
中野 未来(なかの みく)
畑山 みき(はたやま みき)
中村 香織(なかむら かおり)
藤田 もも(ふじた もも)
藤本 栞奈(ふじもと かんな)
前田 彩季(まえだ さき)
松浦 愛(まつうら あい)
松尾 美帆(まつお みほ)
水島 朝美(みずしま あさみ)
宮内 亜美(みやうち あみ)
森田 結香(もりた ゆか)
森 瑞帆(もり みずほ)
横溝 杏奈(よこみぞ あんな)
渡邉 ゆりえ(わたなべ ゆりえ)

 

デビュー曲は「わたしセゾン」
ってそのまんまの曲名ですやん!

 

作詞はコピーライターの仲畑貴志、 作曲はシンガーソングライターの多田慎也、
振付はパフォーマンスユニットの振付屋かぶきもん、PV制作には乃木坂46などの
PV撮影を手がけた映像監督やカメラマンするなどクリエイターは一流どころを
使っています。

 

なお、デビュー曲(PV)やメイキング動画はこちらから視聴できます。
http://www.saisoncard.co.jp/saison52/#pv

 

 

 

 

 

CDは初回限定仕様Type-A・B・Cの3形態を制作。
一般販売は行われず、セゾンカード、UCカードのポイントサービス
「永久不滅ポイント」で6月1日から交換できるそうです。
みんたんも池袋西武のカード(セゾンカード)の永久不滅ポイントで
デビューCDをゲットしてみようかな(*^^*)

 

一部地域では「わたしセゾン」のテレビCMやラジオCMも展開されるとのこと。
是非、一度切りの企画でなく継続して新曲を出し続けて欲しいものです。

 

*********************************************************
東池袋52(公式サイト)
http://www.saisoncard.co.jp/saison52/

 

クレディセゾン社員がアイドル「東池袋52」でデビュー (産経)
http://www.sankei.com/entertainments/news/170519/ent1705190022-n1.html

 

新アイドルグループ「東池袋52」誕生!メンバーは○○(WalkerPlus)
https://news.walkerplus.com/article/109438/

 

新アイドルグループ・東池袋52誕生!「わたしセゾン」5月19日(金)PV動画先行公開!非公式ライバル!?(ACTRESS PRESS)
http://actresspress.com/higashiikebukuro_saison52-pv/

 

“本家セゾン”東池袋52が「わたしセゾン」でデビュー 大反響にうれしい悲鳴(ORICON NEWS)
http://www.oricon.co.jp/news/2091019/full/
*********************************************************



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p11605512c.html
アニメ・萌え系 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

豊島区の待機児童ゼロ達成!宝塚歌劇団による新ホールこけら落とし公演開催やラ・フォル・ジュルネ招致も実現!第12回池袋副都心グランドビジョン推進懇談会

 

5月18日、豊島区役所センタースクエアで開催された
「第12回池袋副都心グランドビジョン推進懇談会」に行ってきました。


今回は、2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けたまちづくり
をテーマに高野区長がみっちり1時間強、説明して下さいました。
みんたんが気になったポイントをお届けします!

 

 


まずは・・
劇場を埋めるソフトコンテンツが熱い!
ということで、ハード面だけでなくソフト面も
だんだん明らかになってきました。

 

 

 

旧庁舎跡地活用プロジェクトから2020年夏にグランドオープンとなる、
「Hareza(ハレザ)池袋」では、
前の年の2019年秋に先行オープンとなる1300席の新ホール
宝塚歌劇団によるこけら落とし公演が行われます。

公演期間は2019年12月5日〜25日とのこと。
また、その後も年間20公演の内の7公演をハレザ池袋で定期公演するようです。
これはすごい!

 

 

 

宝塚の公演というと宝塚にある宝塚大劇場と東京・有楽町にある東京宝塚劇場で
“本公演”と呼ばれる定期公演があり、そのほかに全国ツアー、特別公演があります。

 

定期公演を行う劇場は変遷はあるものの限られており、地方では博多座、中日劇場など、東京では日本青年館や赤坂ACTシアターなど。
20公演中7公演というと、年間を通じて公演が開催されるボリューム。


 

 

他にも驚くべきは「ラ・フォル・ジュルネ」も池袋開催!
「ラ・フォル・ジュルネ」は毎年GW中に開催されるクラシック音楽の祭典。
国内外から約2000人の演奏家が集結!

 

 

 

 

 

そして・・

思い出すのは2年前の2月、豊島区の予算案発表記者会見の場

 

 

「平成29年4月までに待機児童ゼロへ!」を目標に約1,000名の受け入れ枠を拡大する

というものがありました。

http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p11162114c.html

 

そしてこの4月に待機児童ゼロが計画通り見事達成されました!

これは凄い!

 

 

おめでとうございます!

いつになく高野区長が頼もしく見えた瞬間でした。

 

待機児童ゼロの自治体として横浜市が有名ですが、横浜市は今年の待機児童が

2人だったとして4年連続待機児童ゼロならずという記事がありました。

受け入れ枠を増やしても需要がそれを上回る。いかに待機児童ゼロが難しいことか・・

http://www.nikkei.com/article/DGXLASFB25H8A_V20C17A4L82000/

 

豊島区も今年だけでなく、毎年待機児童ゼロを継続してもらいたいものです。

きっと豊島区の待機児童ゼロというインパクトにより周辺の区から豊島区に

保育園に入れたいファミリー世帯が流入してくるはずなので。

(消滅可能性都市に指定された豊島区にとってうれしいことではありますが)

 


*********************************************************
池袋駅周辺地域再生委員会(みんたん補完計画)
https://sites.google.com/site/ikebukuromintan/categori/saisei

 

としまF1会議(みんたん補完計画)
https://sites.google.com/site/ikebukuromintan/categori/f1
*********************************************************

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p11605104c.html
豊島区の政治 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

進撃の巨人プラネタリウムが5/27から

 



その日、人類は思い出した。
ヤツらに支配されていた恐怖を…
プラネタリウムの中に囚われていた屈辱を…
(アルミンの声で)

 

 


ということで、「進撃の巨人」のプラネタリウム作品が5/27(土)から
コニカミノルタプラネタリウム満天 in SunShineCityで上映されます。
しかも10/29(日)までの約半年間というロングラン上映!




見渡せばそこは、360度巨大な壁に囲まれた世界。
突如現れた、壁をも越える超大型巨人の出現により、
'あの日'の絶望がプラネタリウムに蘇る。

 

 

 

ドームスクリーンいっぱいに映し出された巨人達と、
サラウンド音響による迫力ある足音…圧倒的な臨場感で、
あなたは本当の絶望に直面する。

 

TVアニメ2期も盛り上がってますし、
巨人を駆逐しに、サンシャインシティに行くしかない!


*********************************************************
進撃の巨人 IN THE DOME -兵士たちの星空- (コニカミノルタプラネタリウム満天 in SunShineCity)
https://planetarium.konicaminolta.jp/manten/program/planetarium/summer_17_2/

 

コニカミノルタプラネタリウム満天 in SunShineCity(みんたん補完計画)
https://sites.google.com/site/ikebukuromintan/categori/planet

 

九州旅行回想F 大分アート巡り(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p11260345c.html

 

進撃の巨人・調査兵団資料館 in サンシャイン60展望台(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10943389c.html
*********************************************************

進撃の巨人のコミックスの巻末予告は面白いですよね♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p11603577c.html
サンシャインシティ | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

「IKE・Bizとしま産業振興プラザ」と「egg」


池袋西口にあった勤労福祉(きんぷく)会館がリニューアルし、
「としま産業振興プラザ」(愛称:IKE・Biz)として生まれ変わりました。



****************************
IKE・Bizとしま産業振興プラザ
7階 郷土資料館
6階 会議室、多目的ホール
5階 会議室、音楽室、美術室、和室、料理実習室、工芸室
4階 地域活動交流センター、としまスタートアップオフィス、産業系団体
3階 男女平等推進センター(エポック10)
2階 区民ひろば西池袋
1階 貸室受付窓口、カフェ(egg)
B1階 観覧席
B2階 体育室、更衣室・シャワー室
****************************

貸室利用料金はかなり格安!
http://www.toshima-plaza.jp/guide/docs/floorguide.pdf


B2階の体育室は一部ボルダリング壁になっています。
スポーツクライミングは東京オリンピックの追加種目となって
人気急上昇のスポーツですね(`・ω・´)


ここには東池袋1丁目の「生活産業プラザ」の機能も移転されてきました。
「生活産業プラザ」は隣接する「豊島区民センター」と
一体的に整備を行う予定で、2018年4月〜2019年9月まで改修工事を行います。

男女平等推進センター(エポック10)や豊島区商店街連合会、豊島産業協会
などは生活産業プラザから移転してきました。
NPO法人ゼファー池袋まちづくりもこちらに居を構えています。
4階の地域活動交流センターは新設オープンとなります。



さて、、1階にオープンしたカフェ「egg」も話題!
ニューヨークのブルックリンにあるアメリカ南部の朝食が食べられる
人気のお店。その店の海外初進出、日本1号店です。

みんたん、早速行ってみました!



明るく落ち着いた店内。朝の穏やかな時間を過ごすのにいい感じ。



頂いたのは一番人気という「エッグロスコ」
香ばしいデニッシュパンの真ん中に卵、ホワイトチェダーチーズがたっぷり。
サイドディッシュにケールと季節の青野菜を選びました。ドライトマトと相まって
目にも鮮やか。そしてグッと濃厚な野菜との相性も抜群。
サイドディッシュには自家製ソーセージやベーコンも選べます。
ほうじ茶のブレンドと共に体にも優しい素敵な朝食の時間となりました。

お値段がなかなか強気ですが・・。
たまにはこんな贅沢な時間もいいかなと。



キッズフレンドリーなこの店はクレヨラのクレヨンも貸してくれるので、
料理を待っている間にこんな落書きができちゃいます。
ちなみに、これは豊島区在住のイラストレーターさんが書いたもの。かわいい!

不定期で地域の子供たちを招待したイベントも開催されるとのこと。
楽しみですね!

*********************************************************
産業振興の拠点「イケビズ」 勤福会館、リニューアルで生まれ変わる(豊島新聞)
http://www.toshima.ne.jp/~shinbun/more/201704/20170412_01.html

大改装後の“きんぷく”は「IKE・Biz(イケビズ)」に、5/1(月)から貸室利用OK(MACHIKOCHI)
https://machikochi.jp/2017/04/01/ike_biz/

NY発レストラン「エッグ」が初上陸、池袋に海外1号店オープン(Fashionsnap.com)
http://www.fashionsnap.com/news/2017-03-26/egg/

NY・ブルックリン発のレストラン「egg」が日本初上陸!至福のたまごメニューが味わえそう☆ (ISUTA)
https://isuta.jp/117964/

IKE・Bizとしま産業振興プラザ
http://www.toshima-plaza.jp/

地域活動交流センター
http://nposc-toshima.sakura.ne.jp/

エポック10

egg(facebook)
https://www.facebook.com/eggrestauranttokyo/
*********************************************************


egg
goodポイント: 2ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p11600440c.html
池袋のビル | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

スカイサーカス サンシャイン60展望台1周年

 

4月21日で開業1周年を迎えた「SKY CIRCUSサンシャイン60展望台」に
久しぶりに行ってみました。

 

 

 

サンシャイン池崎がサンシャインを案内!

という変なダジャレとなっていますが・・・

 

http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p11382111c.html
みんたん、1年前のオープン時にレポートしていますが、
今回は展望台から眺めた池袋の街並みを中心にどうぞ。


 


まずは池袋駅周辺から
様々な商業施設が立ち並んでいますね。パルコの白い壁が際立っています。


 


サントロペの隣で建設中なのがスポルト池袋跡地を再開発している
「東池袋1丁目シネマコンプレックスプロジェクト」です。
地上14階建の12スクリーン約2,500席で2019年度開業予定の大型シネコンです。
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p11453705c.html

 

その奥には豊島区本庁舎、分庁舎、公会堂、区民センターを
再開発中の「豊島プロジェクト」(ハレザ池袋)です。
ホール棟、新区民センター、オフィス棟で8つの劇場ができます。
オフィス棟は33階建てで下層階にはこれまた大型シネコンのTOHOシネマズ
(10スクリーン約1,700席)が入ります。こちらは2020年夏に開業予定。
https://sites.google.com/site/ikebukuromintan/categori/genchousya

 

 


白い大きな煙突がマンモスプール跡地に再開発された豊島清掃工場です。
高さは210mもあり、豊島区ではサンシャイン60ビルに次いで高い建物になります。
マツコ・デラックスが『夜の巷を徘徊する』という番組で清掃工場を
徘徊していました。みんたんも機会があれば見学会に行ってみたいと思います。
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10025895c.html

 

 


少し右に移りまして、上池袋、板橋方面です。
緑の大きな屋根のある茶色のビルは平成帝京大学池袋キャンパスです。
時習小学校の跡地を再開発して、2008年に開校しました。
1階の沖永記念ホールは1,005席の大型ホールで小池百合子都知事の
政治塾「希望の塾」などが行われたりしていました。
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10054201c.html

 

 


さらに右に移りまして東池袋2丁目・3丁目あたりの様子です。
タワーマンションがたくさん立っています。

 

 


こちらは東池袋4丁目・5丁目。
野球場は豊島区総合体育場で、その隣が解体・土地浄化工事中の造幣局跡地です。
防災公園や文化・研究施設、住宅主体のにぎわい施設などになります。
https://sites.google.com/site/ikebukuromintan/categori/zouheikyoku

 

 


アウルタワーとライズシティ池袋です。
アウルタワーは2011年に竣工した豊島区で一番高さがあるタワーマンションで
189mあります。ライズシティ池袋は中央図書館やあうるすぽっと、スーパーなどが
入り、真下には東池袋駅となっています。
https://sites.google.com/site/ikebukuromintan/categori/owltower
https://sites.google.com/site/ikebukuromintan/categori/airrisetower

 

 


工事中なのが11階建てビル「東池袋4丁目計画」となっていますが、竣工予定が
今年の5月末。あきらかに計画が頓挫しています。
隣の駐車場の敷地と合わせての再開発を狙っているのでしょうか?
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p11213578c.html


 


南池袋2丁目付近です。
日出小学校を再開発し、2015年に竣工したのがブリリアタワー池袋と豊島区役所が
合わさったクヤクショ・・・ではなく「としまエコミューゼタウン」です。
その横の道路は環状5-1号線を整備中で、地下トンネルになります。環5-1を挟んだ
住宅街(南池袋2丁目C地区)は180m規模の2つのタワーマンションになる予定です。
https://sites.google.com/site/ikebukuromintan/categori/kuyakusyo
https://sites.google.com/site/ikebukuromintan/categori/mi2c

 

 


さらに右に移りまして、緑の大きな芝生の公園が昨年リニューアルオープンした
南池袋公園。その右奥にタワークレーンが稼働中の場所が西武鉄道池袋旧本社ビル
の建て替え工事です。2019年度末に竣工予定で西武HDやプリンスホテルなどの
本社が移転してきます。
https://sites.google.com/site/ikebukuromintan/categori/seibu

 


 最後は南池袋やその奥、目白台方面です。

真ん中のタワーは「オリナスふくろうの杜」で雑司が谷小学校跡地に再開発されました。

高層階は賃貸住宅、低層階に老人福祉施設や保育園(同縁さくら保育園)が入っています。

http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10025678c.html

 

*********************************************************
スカイサーカス サンシャイン60展望台
http://www.skycircus.jp/

 

サンシャイン60展望台(みんたん補完計画)
https://sites.google.com/site/ikebukuromintan/categori/tenboudai
*********************************************************



goodポイント: 1ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p11599063c.html
サンシャインシティ | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

セブンイレブン東池袋4丁目店オープン

 

新しく建てられたビル(ラクシア東池袋)の1階・2階に
セブンイレブン東池袋4丁目店が4/27(水)にオープンしました。

 

 

 

 

場所は東池袋駅とライズシティ池袋と日の出町公園の中間辺りです。
2階は雑誌や文具コーナーとイートインコーナーになっており、
喫煙コーナーもあります。
イートインはかなり広くて、窓際は見通しがよく、しかも机には電源
も備わっています。スマホの充電に使えますね!

 




ラクシア東池袋は建設前は遺跡の発掘調査をやっていました。
江戸時代に造られた2基の大型遺構が発見され、17世紀末〜18世紀初め頃に
作られた椀の破片や徳利、すり鉢、からわけ等や縄文土器や須恵器などの
破片が出土したそうです。
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p11208979c.html

 


東池袋エリアはファミマの本社がサンシャインにあることから、
ファミマの密集エリアでした。
本店とも言えるサンシャイン南店を中心にサンシャインの中に3店舗、
としまエコミューゼタウンに2店舗、食堂とコラボした
まいどおおきに食堂東池袋四丁目店、ファミリーマートサンシャイン西店
などたくさんあります。

 

が、最近はこの辺りはセブンイレブンの出店攻勢が続いていますね。
先月、エアライズタワーの地下1階にセブンイレブン東池袋エアライズタワー店が
オープンしていますし、東池袋駅前店と合わせ、狭いエリアに3店舗もあります。
(アウルタワー店は撤退してしまいましたが・・)

 

 

 

セブンイレブン東池袋4丁目店のすぐ近くのファミリーマートサンシャイン南店は
現在改装工事中でした。ひょっとしてセブンの出店攻勢の巻き返しを
計るためであろうか?

 

*********************************************************
3月23日にセブンイレブン東池袋エアライズタワー店がオープン(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p11569362c.html

 

遺跡を生で見るチャンスです!東池袋遺跡発掘調査中(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p11208979c.html

 

セブンイレブン東池袋アウルタワー店オープン!(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10501015c.html

 

セブンイレブン東池袋駅前店に強盗現る!(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10473512c.html

 

ファミマ サンシャイン南店がリニューアル(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10027366c.html

 

東池袋駅前にセブンイレブンが開店!(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10026832c.html
*********************************************************

 

てゆうかセブンとファミマだらけなので、ローソンかミニストップ
とかが来て欲しいっすね。

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p11596102c.html
スーパ−・コンビニ | コメント( 6 ) | トラックバック( 0)

こんな近くにしかもこんな近い時期に二軒セブンができたことにびっくりした 100均も近くに復活したいなぁ

[ ジ.ェ.リ.ー ] 2017/05/02 20:16:58 [ 削除 ] [ 通報 ]

多分、エアライズのセブンイレブンは撤退しそうですよね。値段ではマルエツに勝てないし、あまり客いないし。
通勤客需要なら道路に面してる方が有利ですもん。

[ coco ] 2017/05/06 20:14:18 [ 削除 ] [ 通報 ]

セブンとファミマ多いので確かに他のコンビニ欲しいです

[ ライズ民 ] 2017/05/09 18:33:38 [ 削除 ] [ 通報 ]

ジ.ェ.リ.ー様
本当にダイソーがなくなったのはいまだに痛いです。

[ みんたん ] 2017/05/10 22:19:53 [ 削除 ] [ 通報 ]

coco様
エアライズ1階にあったファミマもアウルタワー地下にあったセブンも1年で撤退しましたので、エアライズ地下1階のセブンもどれだけ持ちますかねぇ。

[ みんたん ] 2017/05/10 22:22:29 [ 削除 ] [ 通報 ]

ライズ民様
ローソンかミニストップが欲しいですね。
サンクスはもうすぐファミマに衣替えしてしまいますし。

[ みんたん ] 2017/05/10 22:23:44 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

高田1丁目に三井不動産が500室の巨大学生寮建設中

 

三井不動産レジデンシャルが豊島区高田1丁目に500室の学生寮を建設中です。

 

 

 

場所は神田川近くです。
三井不動産レジデンシャルによると、学生寮事業には第1弾となる
「カレッジコート平和台」(179室)が3月に竣工し、第2弾が
この高田1丁目の物件になるそうです。

 

 

 

*****************************
(仮称)豊島区高田一丁目計画
 
住所:東京都豊島区高田1-162-3
規模:地上5階
高さ:15m
敷地面積:3,515.90u
延べ面積:8,775.65u
用途:寄宿舎
着工:平成28年3月
竣工:平成29年10月
*****************************

 

24時間セキュリティやミーティングスペース、食堂などがあり
栄養士により考案された栄養バランスに配慮したメニューを
平日の朝夕2食提供するそうです。

 

各部屋は専有面積約15uにユニットバス、洗面台、トイレを設け
学生寮でありながら居室としての独立性を高めてるそうです。
賃料は月額6万9,900円〜8万4,400円の他、管理費が年額19万8,000円、
食費が月額1万8,000円、水道・光熱費が月額6,000円と
それなりの値段はしますが、セキュリティ面や栄養のある食事が
あるのは地方の親御さんにとっても安心ですねえ〜(*^^*)

 

すぐ近くには早稲田大学があり、さらに学習院大学、学習院女子大学、
日本女子大学なども歩いていける距離にあるので、これらの学生さんに
需要がありそうですね。

 

 

 


ちなみにこの学生寮のすぐ近くではオリジン電気の本社および工場が
さいたま市に移転しており、その跡地を土壌汚染対策工事や更地化工事を
していました。


敷地は何と8,460uもあり、けっこう広さがあります。
再開発して賃貸用施設を建設するそうです。

 

 

 

 

学生寮のすぐ横では環状4号線の道路整備中でした。

 

*********************************************************
ニュースリリース
http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0440010_02.pdf

 

三井不動産、学生寮事業に参入
http://www.excite.co.jp/News/society_g/20170322/Resemom_37211.html

 

本社及び本社工場移転のご挨拶(オリジン電気)
https://www.origin.co.jp/dynamic_dir/wp-content/uploads/2015/11/201511023.pdf
*********************************************************



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p11594803c.html
池袋のマンション | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

としま会議vol.23に行ってきました

豊島区を拠点に活躍する人や様々な活動をする
豊島区在住の人達が登壇し、ジャンル、世代を超えて
“としま”に関わる人々が数多く集まるトークイベント、としま会議。

2014年8月にスタートし、通算23回目の開催となります。
このイベントをきっかけにグリーン大通りや池袋西口公園で開催している
「ぶくろマルシェ」など、池袋の面白さをよりパワーアップする
化学反応が生まれました。



今回は初の巣鴨開催!
シェアアパートメント「RYOZAN PARK」が会場となりました。
http://ryozanpark.jp/

多国籍な入居者が集うとってもラグジュアリーなアパートメント。
みんたんも前々から訪れてみたいと思っていた場所でした。
「RYOZAN PARK」オーナーの竹沢さんは第三回のとしま会議に登壇されていました。

つ第三回としま会議レポート(後編) (みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p11122830c.html


登壇者はいずれも個性派ぞろい。
気になる3人をピックアップ。


二児の母で企業で働く藤田奈津子さん。
育休中に東日本大震災の支援プロジェクトに参加、
大人も子供も平等に楽しむ団体「asobi基地」のママキャストとして活動するなど、
社外の活動が広がった結果、社内の新規プロジェクトへ。



企業間の強みを生かしながら社会を変える事業を創るというプロジェクトに奔走
しているという藤田さんのパワフルさに脱帽。
みんたん「asobi基地」のキャンプイベントに参加したことがあるのですが、
子ども以上に大人が楽しんでいる姿が印象的でした。

地域とつながったり、様々な活動をすることは時に会社員のママにはハードルが
高いかもしれません。どんな場所でも臆せず子供を連れて参加し、一緒に楽しむこと。
それがやりたい仕事を引き寄せることにもつながってると思いました。



地域の福祉施設で障害者が作る商品。オリジナルブランド「studio pepe」
の企画・プロデュースをする関亦マヤさん。

障害者が作るものだから・・という周囲の諦め感情に活を入れ、
みんなが欲しくなるような商品にするには?と周りを3年かけて
“洗脳”したという関亦さん。



近所の米屋から提供された米袋を加工して作ったバックなどのアイテムは
看板商品。「studio pepe」のFacebookページにはワクワクするような
商品に溢れています。
https://www.facebook.com/studiopepe3933/

作り手が商品にプライドを持つまでになったということ。
障害者との関係の在り方を考えさせられる話でした。



染井霊園の近くに勝林寺という400年続くお寺があります。
窪田充栄住職は被災地ボランティアの経験から「人と暮らしの間にあるお寺」
でありたいと活動しています。
https://www.mannen-syourinji.com/

老朽化した本堂の改築には、“世界で一番楽しい幼稚園”と称された、
ふじようちえんを手掛けた建築家、手塚貴晴・由比氏によって設計されました。
金属を最小限とした総木造の本堂が完成。年内いっぱい工事は続きます。

地域の人たちにとって心の拠り所となるような寺でありたい。
書道・茶道・仏像彫刻など「寺子屋」という名でワークショップを開催。
また、自身の経験から障害児とその家族が集う場を作り、
障害児の七五三を祝うプロジェクトも進めています。

寺にとってこれから先の400年を紡ぐために何が必要かを真剣に考え、
まだまだこれからと静かに語る窪田住職の言葉は心に迫るものがありました。


他にも氣内臓療法(チネイザン)のワンポイントレッスンや、
としま会議初だという、同時通訳による目白にある西洋剣術スクールの話と
盛りだくさんでしたね。



トークの後は要町にあるカフェ、アホウドリ(旧なんてんCafe)のお弁当。
美味しかった!!

としま会議は本当に面白い人を発掘してくるから凄い!
そして、イベントに集まる人たちも面白い人たちが多いんですよ。
また伺いたいと思います。


***************************************************
としま会議HP
http://toshimakaigi.tokyo/
 
としま会議(Facebook)
https://www.facebook.com/toshimakaigi
 
としま会議レポート(みんたん補完計画)
https://sites.google.com/site/ikebukuromintan/categori/toshima-kaigi
***************************************************


としま会議
goodポイント: 1ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p11593358c.html
イベント | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

オール学習院の集い

 

先週末にあった「オール学習院の集い」に行ってきました。

 

 

 

 

学習院の目白キャンパス内には大学の他、高等科、中等科、幼稚園がありますが、
初等科は新宿区若葉に、学習院女子は新宿区戸山に分かれています。
そんな各学校の生徒、卒業生が一堂に会する日が毎年4月に開催される
「オール学習院の集い」です。

 

オール学習院の集いは近隣地域住民の方々にも開放されており、
普段入れない学習院に気軽に入ることができる貴重な日。

 

 

 

様々な作品展や講演会、演奏会、スポーツ大会、カーニバルや移動水族館、
体験乗馬会、キャンパス文化財ツアーなんてのもあります。

 

 

 

垢抜けないと言われる豊島区にあって、例外的に高貴なイメージ漂う目白。
その目白のイメージアップに貢献しているのが皇族御用達の「学習院」に
他ならないでしょう。

 

 

 

 

もともと学習院の歴史は江戸時代まで遡ります。
1847年に仁孝天皇が公家を対象とした教育機関である「学習所」が
京都御所で開講され、1876年に「華族学校」という校名になり、
翌1877年に皇族・華族のための教育機関として「学習院」と改名。
目白の現在地(旧高田村)に移転したのは1908年のことでした。
戦後、華族制度が廃止されると、1949年に私立の学校法人として再出発しました。

 

 

 

キャンパスは目白駅から徒歩30秒という絶好のロケーション!
広さ約20万平方メートルの敷地には自然が多く残されており、
豊島区内で唯一の自然林が残存しているうえ、タヌキやテン、ハクビシン、
アオダイショウなどの野生動物が林の中に生息しているそうです。

 

 

 

 

体験乗馬会はすごい人気。

乗るのに30分待ちでした。

厩舎ではお馬さんにニンジンのエサやり体験することもできます。

 

 

 

 

 

 

こちらは移動水族館。

ヒトデやウニ、ナマコなどを触ることができて、子供たちに大人気の企画で

アクアマリンふくしまの魚達が目白まで来てくれました。

 

 

 

応援団の人たち。

学習院にもこういう応援団があるんだー。

(学習院のイメージとかけ離れてますが)

 

 

 

頭に紅・白の風船をつけた胴着を着た人たちが集まっています。

何が始まるんだろう?

 

 

 

 

すると、パチパチと相手の風船狙い、剣道の野試合が始まりました。

初めて見ましたが、結構面白かったです。

 

*********************************************************

「特別扱いはなし」 叱られても笑顔で学習院JKライフを満喫する愛子さま(dot)
https://dot.asahi.com/wa/2017041800074.html


桜凛祭(第45回学習院大学学園祭)(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p11123729c.html

 

学習院大学で生命科学シンポジウム(みんたん記事)
http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p10232622c.html
*********************************************************



goodポイント: 1ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000002163/p11591988c.html
大学・学校 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
みんたんイメージ
みんたん
プロフィール公開中 プロフィール
みんたんは滅びぬ!何度でも蘇るさ(`・ω・´)
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 5月 次の月へ
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
今日 合計
ビュー 776 8966023
コメント 0 8094
お気に入り 0 44

カテゴリー一覧