立教専門塾栄冠ゼミ・私立校中高一貫校専門アルファ

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://ikebukuro.areablog.jp/eikanzemi

中間テストまであと何日?

・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓・中高一貫校生必見!効果的な勉強法・学習法
┃効┃┃率┃┃学┃┃習┃・普段の勉強から長期休みの勉強まで無料掲載
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛・詳しくは塾のHPをご確認下さい。

私立校・中高一貫校生のための二学期からの勉強の仕方を電子書籍で提案




〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

二学期が始業してまもなくで、『中間テストは10月!』と
たかをくくっている方にとっては、二学期中間テストまで
あと何日、何百時間だろうが、関係ない話かもしれません。


しかし、一学期の時点で成績を落して、不振となった方は、
そのような態度、姿勢で、この二学期を臨むと危険です。


仮にギリギリ進級・進学できたとしても、
その先に待っているのは苦しいいばらの道となります。


この二学期は学校行事もさることながら、部活動などでは大会などが
目白押しで、練習も活気が出てくることになるでしょう。


こうした中で成績不振にも関わらず、いまだに『文武両道』を“目指す”という
悠長なことを考えている方の中から、進級・進学できないことが決まっていき、
さらに仮にギリギリ進級・進学したとしても、その先の未来に暗雲が立ち込めることに
なります。


昨今は本当に私立校・中高一貫校において、『文武両道』の光と闇の格差が
激しくなっています。


スポーツの世界でのワンフォーオール、オールフォーワンの精神は、
勉学の世界、特にその『結果』=成績においては、一切通用しないということに、
進級・進学できない、つまり自分の人生が狂ってから気づいても、
誰も助けてくれない、いえ、誰の助けも意味がないものとなります。


今年度以降は、『なってみてわかった』の断罪に対して、
かなり厳しい処置を取られることが予想されます。


さらに、その後、社会全体としても、厳しい目で見られることになることまで、
覚悟して下さい。


学歴社会を否定される風潮はありますが、日本はまだまだ、いえ、これからはむしろ、
それこそが『努力の証』として見られることになることでしょう。


そうなった時、学生時代のあの時、あのテストから、人生が狂った、変わった、
多くの友人知人は、『普通』に進級・進学していく中で、自分だけが、
別の道を進むことになる自己責任は重いものとなると思います。


話が脱線しましたが、その『あの時』が“今”、『あのテスト』が“二学期中間テスト”で
無いようにするためにも、テストまであと何日なのか、よく考えて、計画をしておくことを
オススメします。


二学期が始まったら、もう後戻りはできません。


進級・進学の袂を分ける大事な学期です。


本当によく考えての行動をすることをオススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
     ☆☆大学生講師募集中☆☆





【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!





□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000018444/p11654223c.html
その他

■同じテーマの最新記事
学校行事の再確認
進学出来ないことが決まり始める
学校行事、部活動の言い訳
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
立教専門塾栄冠ゼミ・私立校中高一貫校専門アルファイメージ
立教専門塾栄冠ゼミ・私立校中高一貫校専門アルファ
プロフィール公開中 プロフィール
立教専門塾栄冠ゼミ・私立校中高一貫校専門アルファのブログです。講習のお知らせや日頃の勉強について、基本的に毎日書いています。

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト