立教専門塾栄冠ゼミ・私立校中高一貫校専門アルファ

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://ikebukuro.areablog.jp/eikanzemi

成績を落すことができない二学期

・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓・中高一貫校生必見!効果的な勉強法・学習法
┃効┃┃率┃┃学┃┃習┃・普段の勉強から長期休みの勉強まで無料掲載
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛・詳しくは塾のHPをご確認下さい。

私立校・中高一貫校生のための二学期からの勉強の仕方を電子書籍で提案




〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

記録された結果、点数、成績によって、『進級・進学』が決まる私立校・中高一貫校において、
この二学期に成績を落すことは許されません。


一学期にかなりの貯金を作っているなら多少の減点も、
最終的には影響出てこないかもしれませんが、
そうでない限り、この二学期での成績が、ほぼほぼ進級・進学を決めるものとなります。


2020年度の教育改革に向けて、始動し始めた今年度以降は、
より早くにこのことが決定することになると思います。


そのことをわかっていないだろうとも、今年度以降、学校・先生は
厳しい断罪を行ってくることになると思います。


そもそも『わかっていない』はないと思います。


新学年始業の際にも、一学期の終わり、呼び出し・面談の際にも、
『忠告』はされていると思いますので、『わかっていない』のではなく、
『わかろうとしなかった』ということになります。


そして、これは、非常に残念な話ではありますが、冷静な判断ができるはずの、
親御さん、ご家庭においても、“そう”評価されることになるでしょう。


数年前から書いていることではありますが、
パワハラや体罰、差別に、さらには、心的外傷といったことまでが問題となる昨今、
学校・先生は、“まだ”何も知らない、わからない子供達、生徒に対して、
『何も言いません』。


教育的指導など、下手に行えば、上記した問題と直結されてしまうために、
『何も言わないのが“正しい”』となります。


ですから、学校内では野放し、野放図のようになっていることが多くなっていると思います。


授業崩壊などもそうですが、いじめなどの対人関係の問題も、
『生徒の成長過程における不安定な状況・状態』だから、
教育者として『教育・指導』すべきだとは考えず、
全てにおいて、『親御さん、ご家庭のしつけの範疇・問題』として、
学校・先生側は、消極的に取り扱っています。


しかしながら、これに対して、学校・先生を責めることができません。


なぜなら、パワハラや体罰、差別に、さらには、心的外傷といったことまでが問題となる昨今、
学校・先生は『何もするな』『何も言うな』ということを、世間が、親御さんが、求めた結果、
そうなっているからです。


よって、学校内では、全てにおいて、『親御さん、ご家庭のしつけ、教育方針』の“披露の場”となり、
『親御さん、ご家庭』『お子さん・生徒』“同士”で、問題を解決して下さいという風潮になっています。


私立校・中高一貫校においては、“コレ”を徹底して行えます。


なぜなら、多くの学校において、教育理念として掲げているのは、
『生徒の自主性・自由の尊重』だからです。


勉強するしない、授業を聞く聞かない、宿題を出す出さない、全て自由です。


しかし、『結果』は『記録』し、『審査』『評価』は確実に行われることになります。


そして、一定の基準を満たさなければ、出てってもらう(退学・進学させない)と
なっています。


厳しいように感じられるかもしれませんが、これが求められた教育現場の姿なのかもしれません。


話が脱線しましたが、そのことをわかっていようと、わかっていなかろうとも、
この二学期において、出てくる結果は記録され、そしてこの時点で、
進級・進学の審査・評価がされることになります。


学年末テストがあるとはいえ、そこまで問題を持ち越すこと自体が、もう問題となります。


仮に進級できたとしても、進学は許されない可能性が高まりますので、
そうなった時には、全てを捨てる覚悟を持って下さい。


何度も書いておりますが、多くの友人知人が“普通に”進級・進学していく、
進路を、人生を歩んでいく中で、『自分だけ』が『約束されていた道』から外れる、
それも自分の意思ではなく、不本意に、強制的にとなった場合、人生が狂っていくように
感じられると思います。


そんな悲劇にならないためにも、よく考えての行動をすることをオススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
     ☆☆大学生講師募集中☆☆





【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!





□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000018444/p11656394c.html
その他

■同じテーマの最新記事
9月残り一週間
テスト前の連休
来週10月になる
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
立教専門塾栄冠ゼミ・私立校中高一貫校専門アルファイメージ
立教専門塾栄冠ゼミ・私立校中高一貫校専門アルファ
プロフィール公開中 プロフィール
立教専門塾栄冠ゼミ・私立校中高一貫校専門アルファのブログです。講習のお知らせや日頃の勉強について、基本的に毎日書いています。

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト