立教専門塾栄冠ゼミ・私立校中高一貫校専門アルファ

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://ikebukuro.areablog.jp/eikanzemi

【告知】立教池袋・新座中学・高校2017年冬期講習(個人授業)のお知らせ

・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓・二学期期末テストを終えて、一安心?!
┃冬┃┃期┃┃講┃┃習┃・今年は12月で冬休みの宿題を終らせよう!!
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛・来年は最高のスタートで勉強を始める!!

 ◆立教生はこちらから  ◆中高一貫校生はこちらから

【電子書籍出版】 

私立校・中高一貫校生のための冬休みの勉強を電子書籍で提案!

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

この時期に冬休みのことなど考えている方はまず少ないと思います。


そもそも期末テストの結果がどうなるかも、部活動の予定も、決まっておらず、
『どうなるかわからない』『なってみないとわからない』ことでしょう。


ですが、うるさく書いておりますが、その心構え、覚悟、態度・姿勢では、
対応が後手後手となり、立教校では気づいたら、『進級・進学できない』ことが
決まってしまったということになります。


成績に関しては、各学期の終わり、面談や呼び出しで嫌というほど、
助言を受けていると思いますが、普段の生活やこういった先々の対応について、
学校・先生はうるさく言ってはこないでしょう。


そもそもそれらは、生徒本人の自主性・自由であり、
ご家庭の『判断』でありますから、学校・先生がうるさく言うのも
お門違いではあります。


しかしながら、最近は『言われないから、やらない』『やらないでも許される』と
勘違いされる方、残念ながらこれは親御さん・ご家庭にも多く、
そのツケを払うかのように、『結果』が記録されていくことになっているように
思えます。


進級・進学できない方、その親御さん・ご家庭を多く見てきたからの
助言ではありますが、上記のような傾向にある場合、進級・進学は
かなり厳しいものになっていくことでしょう。


また、仮に、それで何とか大学まで進学できたとしても、
そこから先の進級、卒業、さらには就職活動などにおいても、
これらは悪影響するものとなります。


立教校に入学した、入学させたということは、少なからず、
立教中学・高校に内部進学できるのは『当たり前』、
希望する学部学科に行けるかどうかは別として、
立教大学まで内部進学“する”のは『当然のこと』と考えられていることでしょう。


そして、その先の就職に関しても、立教大学というブランドイメージがあるのだから、
就職先は大手企業、それも選択肢が多く、選り取りみどり、
中小企業でも安定したところに就職できる、その権利を得られると勘違いされていることでしょう。


今後の未来を予想することはできませんが、少なくとも上記のように、
先々のことは後回し、『どうなるかわからない』『なってみないとわからない』といって、
何もしない方が、そういった『権利』を得ることはないでしょう。


いやいや名門の立教校なのだから、『そういった教育・指導』も“含めて”、
指導教育してくれる、カリキュラムをこなしていれば、自然とそういったことが
身につくと思っているのであれば、それこそ大きな勘違いだと断言させて頂きます。


昨今のパワハラ、体罰などの問題から、立教校に限らず、多くの私立校・中高一貫校、
さらには普通の公立校においても、今は『指導・教育』など行いません。


下手に行えば、今ではすぐに問題に取り上げられ、ニュースになってしまいます。


そうして、さらに、『指導・教育』など行うことせず、今や教育の現場は、
以前にも話した通り、『親御さん・ご家庭の躾け・教育の“披露の場”』となっています。


そして、その『親御さん・ご家庭の躾け・教育』の結果=お子さんの学校生活、学習成果に対して、
『審査』するのが学校・先生の主な仕事となります。


単位制絶対評価の私立校・中高一貫校では、これを徹底的に行えますので、
厳しい『審査』であるとともに、それは世間一般的な“正当な”『審査』として、
今後、幅広く『評価』される可能性があります。


そうなった時、逆に私立校・中高一貫校に入れたことで、
マイナスになる面も明るみになることでしょう。


話が脱線しましたが、少なくとも立教校において、今後もそうして、
『どうなるかわからない』『なってみないとわからない』が、通用することはありません。


それを続けていく限り、内部進級・進学はもちろんのこと、
他校に行ったとしても、普通の人同様の道は遠のいていくことになると思います。


今年度以降のことも考えて、もう一度よく考え直して、
事前事前の計画を立てておくことをオススメします。


最後に、事前に宣伝させて頂きますが、立教専門池袋栄冠ゼミでは、
学校の冬休みの宿題を使って、1・2学期の復習と、
3学期に向けての予習を含めた冬期講習(個人授業)を用意しております。


宜しければ、事前にご検討いただければと思います。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  立教池袋・新座中学・高校2017年冬期講習(個人授業)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【日時】

  2017年
  前半:12月18日〜29日

  2018年
  後半:1月4日〜6日、9日

  平日 15:00〜22:00 (※10:00〜も可)
  土日 13:00〜20:00

 ※1日1時間〜2時間×日数(時間数・日数はご希望に合わせて決定)の授業となります。
 ※冬期休暇中(1月4日〜6日)であれば、午前中(10:00〜)からの受講も出来ます。


【内容】

 ☆1対1の個人指導☆

 前半:テスト休み+冬休み前半 10日間

 学校の冬休みの宿題を教材に、1学期・2学期範囲の総復習。
 進学が決定した方(小学校6年生・中学3年生)は小学校・中学校の総復習学習も行います。
 基礎学力の確認・向上を目指します。
 期間中に宿題を終らせることを大前提に、その宿題を用いて、
 2学期までの学年の総復習、基礎学力の向上を目標とします。

 ※塾からの宿題は一切出しません。学校の宿題を期間中に終らせることを絶対とし、
  宿題が終って余裕がある場合にのみ、塾から基礎学力確認テストや
  生徒の負担にならない程度の宿題を出します。 

 ※宿題が終わり、1学期・2学期範囲の総復習、基礎学力の確認ができた生徒は
  その時点で講座を終了となり、後半のテスト対策講習に備え、
  休養・休暇をして下さい。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 冬休みの宿題と教科書を必ず持参して下さい。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 後半:冬休み後半4日間

 年明けテスト対策、学年末テストに向けての予習・総復習を行います。
 学校の授業ノート、プリント、冬休みの宿題をもとに、
 弱点を補強、長所を伸ばし、テストに向けて、自信と余裕を持たせます。


【教科】

 主要5教科(数学・国語・理科・社会・英語)の冬休みの宿題。
 ※5教科以外の宿題のご相談にも対応致します。


【お問い合わせ】

 詳細は塾のHPをご確認下さい。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛





【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000018444/p11680039c.html
お知らせ

■同じテーマの最新記事
【告知】立教池袋・新座中学・高校2017年冬期講習(個人授業)のお知らせ
効果的勉強法を更新
【告知】中高一貫校中学・高校 2017年冬期講習(個人授業)のお知らせ
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
立教専門塾栄冠ゼミ・私立校中高一貫校専門アルファイメージ
立教専門塾栄冠ゼミ・私立校中高一貫校専門アルファ
プロフィール公開中 プロフィール
立教専門塾栄冠ゼミ・私立校中高一貫校専門アルファのブログです。講習のお知らせや日頃の勉強について、基本的に毎日書いています。

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト