立教専門塾栄冠ゼミ・私立校中高一貫校専門アルファ

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://ikebukuro.areablog.jp/eikanzemi

今年度も残り二カ月

・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓・中高一貫校生必見!効果的な勉強法・学習法
┃効┃┃率┃┃学┃┃習┃・普段の勉強から長期休みの勉強まで無料掲載
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛・詳しくは塾のHPをご確認下さい。

<PR>【電子書籍出版】<PR>

私立校・中高一貫校生のための三学期からの勉強の仕方を電子書籍で提案!

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

正確には3月31日まであるので、まだまだ三カ月近くありますが、
親御さん、ご家庭も含め、学年末テストを終えたら、
もう今学期、今年度も終わりだと思います。


そこから先、“モメる”のは、成績不振となって、
呼び出し・面談となった方ぐらいでしょう。


“普通”に過ごして、“普通”に点数・成績を取っていれば、
よほどのことがない限り、進級・進学できることになります。


もうすでにほぼほぼ進級・進学に関しては“決まった”ようなものですし、
この三学期は軽く『流す』くらいの方が多いと思います。


もっとも、進学する先のことまで考えている方は、
この時期に成績を稼いでより優位に立つことまで考えている方も
いると思いますが。


多くの方は、『内部進学』できるのであれば、その先は、
どこでもいい、何でもいい、それこそ、なってみてから考えるということが多いでしょう。


1年生はおろか、2年生でもそうでしょうが、そういったことを
していけばいくほど、自分の選択肢を狭めるということに
早くに気づかないと、進学した先でも痛い目にあうことになるでしょう。


昨今、大学などにおいては、内部進学者の留年や進級・進学問題に関して、
厳しい目で見られているように思います。


受験外部生との格差があまりにもひどいと、今後は内部進学の枠を減らす、
あるいは基準を大幅に上げてくることもあるでしょう。


そうなった場合、一気に進学できない方が増えますが、
上位校は一定の水準を保たなければ、その学校のブランドに
かげりを指すことになりますので、代わりに指定校推薦枠を
増やすなどして対応することになると思います。


その枠が、ここ数年で増え続けていくことになったら、
内部進学の枠はどんどん減っていくことになるか、
あるいは進学要綱の基準が著しく高くなることが予想されます。


そこからは、内部生の地獄の幕開けとなりますが、
せっかく入った私立校・中高一貫校で、高校・大学進学できないだけでなく、
その審査を“落ちた”人として、履歴・データを残すことが、
今後はより恐ろしい結果を招くのではと懸念しております。


そうならないように、その犠牲者とならないように、
先々のことをよく考えて事前事前に選択、判断・決断できるように
しておくことをオススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛





【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

『PR』・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

私立校・中高一貫校生の各学年ごとの勉強の仕方を電子書籍で提案!





□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000018444/p11700118c.html
その他

■同じテーマの最新記事
今週来週は他校の生徒との付き合いを避ける
これから中間テストが始まる方
中間テストを終えたから・・・
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
立教専門塾栄冠ゼミ・私立校中高一貫校専門アルファイメージ
立教専門塾栄冠ゼミ・私立校中高一貫校専門アルファ
プロフィール公開中 プロフィール
立教専門塾栄冠ゼミ・私立校中高一貫校専門アルファのブログです。講習のお知らせや日頃の勉強について、基本的に毎日書いています。

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト