立教専門塾栄冠ゼミ・私立校中高一貫校専門アルファ

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://ikebukuro.areablog.jp/eikanzemi

夏休みの予定・計画を考える

・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓・中高一貫校生必見!効果的な勉強法・学習法
┃効┃┃率┃┃学┃┃習┃・普段の勉強から長期休みの勉強まで無料掲載
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛・詳しくは塾のHPをご確認下さい。

<PR>【電子書籍出版】<PR>

  私立校・中高一貫校生のための夏休みの勉強を電子書籍で提案!


〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

昨今、部活動の問題がここでも現れるのですが、
部活動の練習や合宿の予定が、期末テストが終わった時点で決まっておらず、
さらにはテストの結果、成績次第では、それをどうするかも
決まっていないために、夏休みの予定・計画が立てられないという方が
増えてきています。


本当にギリギリまで予定がわからない、計画が出来ないのかもしれませんが、
先日も書いたように、“そのこと”が、自分の学業、勉強に影響を及ぼして
しまうのであれば、見直されることをオススメします。


『普通』であれば、もう一ヵ月、二ヵ月前に決まるべきことなのでしょうが、
スポーツなどの場合、大会に勝ち進んでしまった場合や、
成績不振で、不合格・補講、補習になる方がどのくらい出てくるか、
わからないために、ギリギリまで予定を立てられない、これは失礼ながら、
模範・規範となるべき顧問の先生も頭を悩まされていることかもしれません。


しかしながら、そういったことに振り回されて、学力はおろか、人生までも
振り回された結果、進級・進学できないということにでもなった場合、
悔やんでも悔やみきれないことでしょう。


青春をかけて、ギリギリまで可能性を追うことは美談のように思われますが、
数年前から書いているように、“ソレ”で私立校・中高一貫校を、
“途中”で去ることになることは、支払った対価は大きなものになります。


最終的に受験で進路を決める一般の学校であれば、良い思い出だったと割り切れると思いますが、
同じように過ごして、同じように汗を流した仲間は、クラスメイトは、
通っている私立校・中高一貫校で、“普通に”進級・進学していく中、
自分だけが、別の道に進むことで、この思い出を良い思い出だったで済ませられるかどうか。


SNSなどが発達し、簡単にその結果、つまり、本来“自分も”進めた未来・将来、
理想の姿を、多くのクラスメイト達が、見せつけてくることになります。


失礼ながら、このことは親御さん、ご家庭の方もよく考えておかないと、
お子さんの将来・未来に、考え方などに大きく影響してくることになるでしょう。


そもそもではありますが、親御さん、ご家庭の方も含めて、通っている私立校・中高一貫校で、
『進級・進学』することは、予定として、計画としてされていますでしょうか。


“それ”は、与えられて当然の権利であり、わざわざ予定や計画することでは
ないものと思っていませんか。


もし、通っている私立校・中高一貫校において、進級・進学要綱に、
学業の結果、つまりテストや成績などを一切審査せず、
“希望者”は全員、卒業は当然のこと、高校・大学へと進級・進学できると
『明記』されているのであれば、予定や計画などを考える必要はないでしょう。


しかしながら、そんな私立校・中高一貫校は少ないと思います。


無いと断言は致しませんが、ほとんどの私立校・中高一貫校では、
テストを、成績を審査し、進級・進学要綱に照らし合わせて、
合否を決定しますので、“当然の権利”でも、無条件で与えられるものでもありません。


進級・進学が与えられるもの、当然の権利と考えているからこそかもしれませんが、
私立校・中高一貫校で、わざわざ、進級・進学はもちろんのこと、進路について、
予定や計画をする方は少ないです。


より上位の学校へ推薦を狙う、あるいは、進学する先を選べるように、
成績上位を保つなどと考えている方は、予定や計画というよりも、
リスク管理、つまり、『テストの点数、成績』が、どうなったら、
どうするという考えが出来ているように思えます。


厳しい言い方になりますが、これは親御さん、ご家庭の方も、
同様の傾向が見られると言えます。


そうなると、予定通りにいかないこと、計画がうまくいかなかった時、
つまり、進級・進学が厳しくなった時に慌てることとなり、
さらにはそこから先は、より明確な予定、計画を立てないと、
進級・進学していくことは難しくなるでしょう。


これが、通っている私立校・中高一貫校での進級・進学“ごとき”のことであれば、
すぐに受験対策をして対応できるのであれば、学業、勉学の道に進むこと、
軌道修正もできますが、基礎学力、基礎知識をどっぷり抜け落としてしまった場合、
数カ月はおろか、1・2年かかっても進路を取り戻せなくなります。


そんな馬鹿なことにはならないと無計画に、予定は未定かの如くに、
私立校・中高一貫校で過ごしてしまうと、人生が大きく変わることになります。


様々な理由で、予定や計画が立てられないということがあるとは思いますが、
進路の予定や計画にまで影響を及ぼしてしまうことのないように、
ある程度の予定や計画を立てておくことをオススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛





【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000018444/p11756127c.html
その他

■同じテーマの最新記事
中間テスト何時間前?
来週で終わる9月
近づいてきた中間テスト
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
立教専門塾栄冠ゼミ・私立校中高一貫校専門アルファイメージ
立教専門塾栄冠ゼミ・私立校中高一貫校専門アルファ
プロフィール公開中 プロフィール
立教専門塾栄冠ゼミ・私立校中高一貫校専門アルファのブログです。講習のお知らせや日頃の勉強について、基本的に毎日書いています。

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト