立教専門塾栄冠ゼミ・私立校中高一貫校専門アルファ

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://ikebukuro.areablog.jp/eikanzemi

本当にそれでいい?

・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓・中高一貫校生必見!効果的な勉強法・学習法
┃効┃┃率┃┃学┃┃習┃・普段の勉強から長期休みの勉強まで無料掲載
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛・詳しくは塾のHPをご確認下さい。
〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

宿題などの提出日やテストなどが近づいてくると、
『もういいや』が増えてくると思います。


その後に、続くのは、『これでいいや』だと思いますが、
そうした言動、態度、姿勢が、あくまでも『自分なりに』『自分的に』ということで
あることを忘れないで下さい。


後々に、皆さん、“ソレ”を、『努力した』『頑張った』ということになるのでしょうが、
学生時代は、“ソレ”程度では努力と頑張りと認められないとして、学校・先生側が、
『結果』を記録して、数字・数値として示してくれます。


社会に出れば、そういった数字・数値を示してくれず、さらには学生の皆さん以上に、
『感覚』的に、良い悪いの審査・判断をされて、それこそ合否の一言だけを
通知してハイ終了となることが多々あります。


何が悪かったのかを教えてくれるのは、点数的にあと何点だったのかということが
わかるのは、学生時代までです。


そんな審査・評価をしてくれる環境において、自分の力、努力、やり方を、
『もういいや』『これでいいや』“程度”で、『量って』いると、
本当にどこまでやればいいのか、努力すれば良いのか、わからないものに対して、
自分を『知れる』『わかる』ことが出来なくなるでしょう。


学生時代、それに最も近いのが受験勉強なのですが、受験なく進級・進学していく
私立校・中高一貫校生は、“そう”なった時に弱いです。


以前にも指摘しましたが、受験なく進級・進学できると思っている
私立校・中高一貫校生の中には、もし『受験』しても、自分の学力は、
“そこそこ”出来る、やれる、それこそ冗談交じりに有名国公立や私立大学に
だって、合格できるくらいのことを考えている方は少なくないでしょう。


そうした考え、思いを打ち砕くつもりはありませんが、天狗の鼻をへし折り、
『現実』を知ってもらうために、予備校や進学塾などの“冬期講習”や“模試”などを
体験でも構いませんので、受けることをオススメします。


それで、自分の置かれている環境、状況、立場が“よく”わかると思います。


私立校・中高一貫校での授業は確かに質が高く、進度も密度も、
有名国公立や私立大学を余裕で目指せるものになっていますが、
『その授業』を真面目に受けて、予習・復習を続けて、
学校の定期テスト、成績“ごとき”、高得点、好成績を
修めているならば、目指せるだけの『土台』があると言えます。


その学校の定期テスト、成績ごときで苦しんでいるようであれば、
失礼ながら、『やる気になったその時から』では、遅いでしょう。


私立校・中高一貫校ならではの問題かもしれませんが、
一部の生徒を除いて、『温室育ち』で、勉強なんかやったりやらなかったりを
繰り返し、テストはもちろんのこと、宿題すら、関係ない、面倒だ、
やりたくないとわがまま放題の方が、やる気になったその時からで、
“続く”ことは難しいでしょう。


いやいや専属の家庭教師を付けて、有名な予備校に通って、
勉強を、授業を“受け直す”から大丈夫と考えている方もいるかもしれませんが、
それで『やっと』、土台となる学校の勉強を“取り戻せる”だけで、
受験勉強に追いつくことは難しいでしょう。


それも、私立校・中高一貫校で、進級・進学できなくなった時からの、
残り少ない、受験までの時間の中では、かなり難しいと言えます。


加えて、今年度以降、特に2020年度に受験することになった場合、
“普通”に受験勉強している方ですらも、混乱することになるであろうと、
予想される中、私立校・中高一貫校で、進級・進学できなくて、
『仕方なく』受験となったから、受験してやろう程度に考えているようでは、
受験に対応することはかなり難しいでしょう。


範囲の狭く、授業で答えを教えてくれている学校の定期テスト“ですら”
『もういいや』『これでいいや』となる方にとっては、2020年度以降の
受験に対応するのは、かなりの苦悩、苦痛、苦労を伴うものとなると思います。


最悪、そうなった時のためにも、またこれから先、社会に出た時のためにも、
一度でも、『もういいや』『これでいいや』を超える努力をする、とことん
やってみる経験を、『勉強』においても、やっておくことをオススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  ┃通┃┃塾┃┃生┃┃募┃┃集┃┃中┃
  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛





【住所】
東京都豊島区西池袋5-8-9 藤和池袋コープ2F(地図

【TEL・FAX】
03-6912-7063

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000018444/p11780207c.html
その他

■同じテーマの最新記事
私立校・中高一貫校生 中学進学決定後の勉強の仕方 〜全般編〜
変えることのできない現実、事実
今年度のツケ、借金
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
立教専門塾栄冠ゼミ・私立校中高一貫校専門アルファイメージ
立教専門塾栄冠ゼミ・私立校中高一貫校専門アルファ
プロフィール公開中 プロフィール
立教専門塾栄冠ゼミ・私立校中高一貫校専門アルファのブログです。講習のお知らせや日頃の勉強について、基本的に毎日書いています。

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト