赤バイクの知蔵のつけ麺アドベンチャー

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://ikebukuro.areablog.jp/d52001037

八麺六飛@池袋

生姜醤油らーめん専門店
八麺六飛(ハチメンロッピ)
☆☆☆.9(池袋・要町)
鶏生姜つけ麺780円

Eight Noodles Six Jump

鶏生姜つけ麺戴きました。

麺は平打中太ストレートのエッジに尖りがある菅野製麺製で、ツルっとした表面が心地よく喉ごしも楽しめる啜り心地が気持ちイイ平打ならではの啜り感が特徴的な好きなタイプの麺です(麺量:茹で後350gで腹8分目といったところで、大盛510gも同一価格です)。
つけ汁は酸味と辛味とオイリー感が無い粘度弱アリな薄茶濁した濃厚鶏醤油味で、パッと見そぼろ餡の様な背脂が混じる濃厚な鶏が感じられるのに意外と軽く戴ける面白い醬油味に仕上がっています。

具はメンマは無く、麺を覆う様にバーナーで焦げ目を付けた肩ロース叉焼が6枚とナルト1枚とホウレン草が麺の上に置かれ、青葱がつけ汁に軽く乗せられています。
麺をつけ汁に浸して戴いてみると、ねっとりしたつけ汁が背脂と共に平打麺の表面に絡み付きジュルジュルっと啜れ、半分位戴いたところで別皿提供の「おろし生姜」を投入すると生姜のサッパリ感が鶏醤油に加わり(例えれば、冷奴に最初は醤油だけで食べているところに、薬味の生姜を乗せてみた感じ)更に勢いを増してジュルジュルと啜ってしまいました。
スープ割はブーメラン方式に鶏出汁スープが注がれ、木製の茶色い蓮華で青葱を追いかけながらさっくりと美味しく戴きました。
お店は行列が絶えない人気店の道路を挟んだ正面に佇んでいて、大陸系の店員さんなどで資本系の香りがプンプンしていますが、菅野製麵所の平打麺が美味しく戴ける「生姜醤油らーめん専門店」と看板に謳っていますが豚骨や味噌やタンメンも写真付メニューで飾られるお店でした。
他のメニュはこちら⇨ http://blog.livedoor.jp/d52001037/archives/8925305.html



つけ麺

goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000021757/p11646313c.html
つけ麺 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
トリとん@中板橋
真しま@練馬
貴太郎@新宿
このブログトップページへ
赤バイクの知蔵イメージ
赤バイクの知蔵
プロフィール
つけ麺をこよなく愛す、赤バイクの知蔵のアドベンチャー

前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 8月 次の月へ
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
今日 合計
ビュー 30 355943
コメント 0 35
お気に入り 0 3

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト