赤バイクの知蔵のつけ麺アドベンチャー

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://ikebukuro.areablog.jp/d52001037

日勝屋@新大久保

らーめん
日勝屋(ニッショウヤ)
☆☆☆.6(東新宿・新大久保)
魚介つけ麺750円

Day Win Shop


魚介つけ麺戴きました。

麺は角細ウェーブのエッジに丸みを帯びたらーめん類と同じ物で、チープ感が歪めない多加水麺ですがつけ汁との絡みと啜り具合は心地良く夏場の暑い時期に戴きたい感じの細麺です(麺量:茹で前240g位でも細麺の為、膨張率が低いので腹7.5分目といったところです)。
つけ汁は酸味と辛味と粘度の無いオイリー感弱アリな清湯醤油で、酸味が無いのでノスタルジック調とは少し違いますがカエシの塩味(えんみ)が効いていて浸し過ぎると麺が黒くなりショッパ味が広がります。

具は甘口味に味付けされたメンマ20数枚と中華料理の味付けで使われる独特な風味を醸し出す「八角」の風味がするベーコン状バラ叉焼1枚と味玉半分が別皿で配膳され、多めの長葱がつけ汁に浮遊しています。
麺をつけ汁に浸して戴いてみると、細麺に漆黒色したつけ汁が容赦なく絡みショッパ味を感じながらツル・ツルツルっと心地良く啜れました。
スープ割はブーメラン方式に清湯スープが注がれ、赤茶色した蓮華で表面に漂っている長葱を掬いながら戴けました。
お店は以前(3年程前)に伺ったビルの中2Fの「かな井」の跡地に佇んでいて、らーめん類の他にもチャーハンや中華定食が戴ける大陸系の方々が営んでいるお店でした。

スープの説明はこちら⇨ http://blog.livedoor.jp/d52001037/archives/9030900.html



つけ麺

goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000021757/p11709940c.html
つけ麺 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
いま村@巣鴨
君塚@池袋
ジョン@武蔵関
このブログトップページへ
赤バイクの知蔵イメージ
赤バイクの知蔵
プロフィール
つけ麺をこよなく愛す、赤バイクの知蔵のアドベンチャー

前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 2月 次の月へ
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
今日 合計
ビュー 23 361693
コメント 0 35
お気に入り 0 3

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト