赤バイクの知蔵のつけ麺アドベンチャー

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://ikebukuro.areablog.jp/d52001037

君塚@池袋

立喰 そば・うどん
君塚(キミヅカ)
☆☆☆☆.1(池袋)
ざるラーメンセット480円(本来は610円らしい

You Mound 3

ざるラーメン(ハヤシライスセット)戴きました。

麺は冷凍を湯戻しした角細ウェーブのエッジに尖りがあるむらめん社製で、表面が超ツルツルな清涼感抜群なヌメリ感も全く無いパツパツ感のある喉ごし良く啜れる短めな麺です(麺量:茹で前240g位で腹8分目といったところで<以前よりも増えたかも>、ミニハヤシライスも量多めでお腹一杯です)。
つけ汁は常温に近い冷製の酸味と辛味と粘度とオイリー感の全てが無い鰹出汁が香るそば汁醤油味で、甘味や塩味(エンミ)の少ない醤油味にまとめられ、毎度のつけ汁碗の内側に和辛子が付いています。

具はメンマが7・8枚あり(今まで無かったのに)と冷製バラ叉焼2枚と海苔1枚と白髪葱とワカメ(これも今まで無かった)が麺の上に飾られています。
麺をつけ汁に浸して戴いてみると、パツパツ麺にサラッとめん汁が絡みツル・ツルツルツルっと爽快に啜れ時折、麺にわずかに付いてくる和辛子もアクセントになりいいですね!
スープ割ならぬ蕎麦湯割は卓上のポットに入っていて自分好みに調整でき、ハヤシライスに付いている金属製のスプーンで白茶濁した蕎麦湯割をルチンを感じながらワカメや白髪葱を噛み噛みして戴きました。
セットのミニハヤシライスはご飯少なめと希望しましたが米の量が多く前回同様に叉焼を乗せてスプーンでカットしながら美味しく戴けましたが、桜大根と梅干しが今回は付いていました。
今回は麺量も増え、ハヤシライスの量も増え、漬物も付き前回と違うセット(前回は、ざるラーメンに90円足す)になってしまったみたいですが担当者毎でお値段が変わる(足す220円だそう)のは消費者としては困りものですね。

桜大根の漬物はこちら⇨ http://blog.livedoor.jp/d52001037/archives/9146971.html





つけ麺

goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000021757/p11754523c.html
つけ麺 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
大番くっく@上板橋
俺の空@高田馬場
ひろし@下板橋
このブログトップページへ
赤バイクの知蔵イメージ
赤バイクの知蔵
プロフィール
つけ麺をこよなく愛す、赤バイクの知蔵のアドベンチャー

前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 7月 次の月へ
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
今日 合計
ビュー 22 363819
コメント 0 35
お気に入り 0 3

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト