赤バイクの知蔵のつけ麺アドベンチャー

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://ikebukuro.areablog.jp/d52001037

一番館@渋谷

中華食堂

一番館(イチバンカン)渋谷桜丘町店
☆☆☆.5(渋谷)
つけ麵550円

First Mansion SHIBUYA

つけ麺戴きました。

麺は平打中細ウェーブのエッジに尖りがある超多加水タイプで、喉ごしは楽しめますがとても軽く胃に落ちてしまうので満足感が低いです(麺量:茹で前175g位で腹6.5分目といったところです)。
つけ汁は酸味と辛味とオイリー感と粘度の全てが無い清湯醤油味で、魚粉風味の魚介が鼻腔をくすぐる淡泊な仕上がりにまとめられています。

具はメンマ6・7本と薄切りバラ叉焼1枚と味玉半分と白髪葱が麺の上を賑やかにし、豚ミンチと短冊ナルトと青葱と白胡麻がつけ汁の中を浮遊しています。
麺をつけ汁に浸して戴いてみると、漆黒のつけ汁が平打麺に軽く絡みツルツルっと啜れました。
スープ割は配膳と同時に透明な清湯スープが入ったプラスチック製の茶色のそば湯ポットが提供され自分好みに調整でき、プラスチック製の白い蓮華で豚ミンチを探しながらサッパリ戴きました。
お店はビルの地下1階に佇んでいて、ハイボールと酎ハイが中ジョッキで1杯100円と魅力的なお店でした。

100円酎ハイはこちら⇨ http://blog.livedoor.jp/d52001037/archives/8832701.html



つけ麺

goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000021757/p11574851c.html
つけ麺 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
ハルク@高田馬場
三五十五@上板橋
とりまる@本蓮沼
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
赤バイクの知蔵イメージ
赤バイクの知蔵
プロフィール
つけ麺をこよなく愛す、赤バイクの知蔵のアドベンチャー

前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 9月 次の月へ
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 34 353933
コメント 0 35
お気に入り 0 3

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト