赤バイクの知蔵のつけ麺アドベンチャー

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://ikebukuro.areablog.jp/d52001037

麻布ラーメン@広尾

麻布(アザブ)ラーメン 西麻布店
☆☆☆.9(広尾)
つけ麺800円

AZABU Ramen NISHIAZABU

つけ麺戴きました。

麺は角中太ウェーブのエッジに丸みを帯びた表面ツルツル麺で、街の中華屋さんでよく見かける麺に似ていて多加水で喉ごし良く啜れ流れ落ち様に胃に納まりました(麺量:茹で前200gで腹8分目といったところで大盛300グラムも同一価格です)。
つけ汁は酸味とオイリー感と粘度が無い辛味アリなマイルド豚骨醤油で、ゆず胡椒を合わることにより辛味の中に柚子が香る変化球な豚骨醤油にまとめられています。

具はメンマ10本位と柔らかバラチャーシュー2枚と沢山の青梗菜がつけ汁に入れられ、刻海苔が麺の上に軽く化粧されています。
麺をつけ汁に浸して戴いてみると、表面ツルツル麺にゆず胡椒の刺激が絡み額から汗を滲み出しながらツルツルっと啜れました。
卓上には食べ放題の辛味モヤシが置いてありましたが、これ以上の辛さは要らないので止めときました。
スープ割は配膳と同時に陶器製のカップに透明な清湯スープが提供され自分好みに調整でき、プラスチック製の白い蓮華で青梗菜を掬いながら汗フキフキして戴きました。
お店は外苑西通りと六本木通りが交差する西麻布に佇んでいますが、結構ガテン系の方が来店していました。

辛味モヤシはこちら⇨ http://blog.livedoor.jp/d52001037/archives/8912576.html



つけ麺

goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000021757/p11636462c.html
つけ麺 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
やぐら亭@初台
飛騰@東中野
八麺六飛@池袋
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
赤バイクの知蔵イメージ
赤バイクの知蔵
プロフィール
つけ麺をこよなく愛す、赤バイクの知蔵のアドベンチャー

前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 8月 次の月へ
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
今日 合計
ビュー 21 353098
コメント 0 35
お気に入り 0 3

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト