赤バイクの知蔵のつけ麺アドベンチャー

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://ikebukuro.areablog.jp/d52001037

佐藤製麵処@新宿

佐藤製麵処(サトウセイメンジョ) 
☆☆☆.4(東新宿・新宿)
つけ麵(醤油)860円

SATO Noodle making Places

つけ麺(醤油、細麺・脂無し・野菜無し)戴きました。

麺は角細ウェーブのエッジに尖りがある自家製麵で、一見チープな感じがしますが黄色い透明感のある多加水麺がツルっとした喉ごしを楽しませてくれる手櫛で綺麗に整えられた伸びのある面白い麺です(麺量:茹で前175g位で腹6.5分目といったところで麺だけでは満足できない量です)。
つけ汁は酸味と辛味と粘度が無いオイリー感超微アリな薄い豚骨醤油味で、塩味(えんみ)が強く魚介や動物系の出汁感が失われていて只々カエシのショッパ味が際立っているつけ汁に仕上がっています。

具はメンマは無く、カラメに味付けされた豚モモ肉叉焼1枚と味玉半分と海苔1枚が麺の横に添えられ、笹切り長葱がつけ汁に沢山浮遊しています。
食券を渡す時に「麺の太さ(細麺選択)」「脂の量(無し選択)」聞こえなかったのかもう一度「無し」と言った事できっと野菜(茹でモヤシ)も無くなってしまったのですね。
麺をつけ汁に浸して戴いてみると、シャバ系つけ汁が細麺の間に絡まりショッパ味で目が覚める様にツルっと啜れました。
スープ割はブーメラン方式に何かのスープが注がれ、プラスチック製の薄緑色した蓮華で3・4口戴いてみましたがやはり、塩味が効き過ぎているのでその時点で止めておきました。
お店は10日程前に伺った「貴太郎」と同じホテルの入口階段挟んだお隣に佇んでいて、奥州(岩手県付近)麺処とも謳われておりやはり、東北地方の冬の寒さを乗り切るための「塩味(えんみ)」が強調される1杯でした。

こだわりはこちら⇨ http://blog.livedoor.jp/d52001037/archives/9004098.html





つけ麺

goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000021757/p11694021c.html
つけ麺 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
原宿はしづめ@原宿
とみや@落合
真麺目@大山
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
赤バイクの知蔵イメージ
赤バイクの知蔵
プロフィール
つけ麺をこよなく愛す、赤バイクの知蔵のアドベンチャー

前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 4月 次の月へ
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
今日 合計
ビュー 6 358381
コメント 0 35
お気に入り 0 3

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト