赤バイクの知蔵のつけ麺アドベンチャー

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://ikebukuro.areablog.jp/d52001037

みそはち@蓮根

らあめん

みそはち

☆☆☆☆.1(蓮根)

みそつけ麺780円

MISO Eight

みそつけ麺戴きました。

麺は平打中太ウェーブのエッジに尖りがある以前近くの志村坂上で戴いて虜になった某食品社製に似た麺で、多加水のピロピロとした表面からの食感が気持ちよく喉元を流れ喉ごしを楽しませてくれる好みのタイプの麺です(麺量:茹で前240g位で腹8分目といったところです)。

つけ汁は酸味とオイリー感と粘度が無い辛味微アリな濃厚系味噌味で、信州みその甘味にピリ辛を合わせた麹臭さの無い関東人には戴き易い味噌味にまとめられています。

具はメンマは無く、小さい切り落とし豚叉焼4・5個と炒め野菜(モヤシ・人参・玉葱)と青葱と白胡麻がつけ汁にギューギューに押し込まれています。

麺をつけ汁に浸して戴いてみると、ピロピロ麺がつけ汁を持ち上げ炒め野菜と共に美味しく啜れました。

スープ割は配膳時に陶器製の白いポットに軽く白濁した鶏野菜スープが提供され自分好みに調整でき、プラスチック製の白い蓮華で底に沈んで隠れてしまった炒め野菜を掬いながら戴きました。

お店は屋号どおりの味噌専門店で、雪がチラつく寒い日にはピッタリの炒め野菜(キクラゲが入っていたらもっと嬉しい)が温かみを演出してくれる万人受けする味噌味でした。



つけ麺

goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000021757/p11703979c.html
つけ麺 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
幸一@下板橋
951@大久保
安ざわ食堂@上板橋
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
赤バイクの知蔵イメージ
赤バイクの知蔵
プロフィール
つけ麺をこよなく愛す、赤バイクの知蔵のアドベンチャー

前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 5月 次の月へ
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
今日 合計
ビュー 28 359033
コメント 0 35
お気に入り 0 3

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト