赤バイクの知蔵のつけ麺アドベンチャー

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://ikebukuro.areablog.jp/d52001037

大明飯店@新大久保

中華料理
大明飯店(タイメイハンテン)
☆☆☆.5(新大久保)
つけ麺700円

Taimei Chinese restaurant

つけ麺戴きました。

麺は角中太ウェーブのエッジに丸みを帯びた若干短めなサンコウ食品工業社製で、中華麺の王道を行く表面がツルツルしている黄色く喉ごしを求めるよりも麺自体の風味を楽しむ麺です(麺量:茹で前200g位で腹7分目といったところです)。
つけ汁は酸味と辛味とオイリー感と粘度の全てが無い清湯醤油味で、漆黒色しているけどもカエシのショッパ味が少ない軽くごま油のする醤油味に仕上がっています。

具は細メンマ7・8本と脂身が多い巻き巻きバラ叉焼1枚と飾り包丁が入った茹で玉子半分とナルト1枚とワカメと白胡麻と微塵長葱がつけ汁に潜み、刻み海苔が麺の上に軽く化粧されています。
いいですね!飾り包丁の入った茹で玉子は、職人の心意気が伝わります。
麺をつけ汁に浸して戴いてみると、シャバ系つけ汁と共に微塵長葱と白胡麻とワカメが麺に軽く絡みジュル・ジュルジュルっと軽く啜れました。
スープ割はブーメラン方式に清湯スープが注がれ、プラスティック製の薄緑色した蓮華で微塵長葱を掬いながら戴けました。
お店は韓流ショップが並ぶ大久保通りと並行した新宿よりの裏道に佇んでいて、コスト高のビニール袋に入ったおしぼりが出てくる外見はチープ感満載な路地裏の中華屋さんでした。 
飾り包丁の入った茹で玉子はこちら⇨ http://blog.livedoor.jp/d52001037/archives/9188168.html




つけ麺

goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://ikebukuro.areablog.jp/blog/1000021757/p11774936c.html
つけ麺 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
大番くっく@上板橋
俺の空@高田馬場
ひろし@下板橋
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
赤バイクの知蔵イメージ
赤バイクの知蔵
プロフィール
つけ麺をこよなく愛す、赤バイクの知蔵のアドベンチャー

前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 11月 次の月へ
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 9 363849
コメント 0 35
お気に入り 0 3

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト